【#火閻まどか】2021/11/9 歌枠感想【めがらいとプロダクション】

配信感想

まどか姫(火閻まどか)の『【歌枠】アニソン歌うぞぉぉお🎤/ SINGING STREAM【火閻まどか/めがらいと】』感想です。

スポンサー

オリオンをなぞる

「オリオンをなぞる」がめちゃくちゃかっこよかった。

アニメ「TIGER & BUNNY」の主題歌で、このアニメはヒーローが職業として成り立つ世界でおじさんと呼ばれる年齢に片足を突っ込む落ち目のヒーローが主人公。

曲としても好きで、アニメを知っていると『ここで終わるはずがないのに』という歌詞がより深く感じられます。この部分をまどか姫が歌うと、気軽に聞いているつもりだったのにその表現力でちょっと心が揺さぶられます。

異性カバー好きです。まどか姫ほど歌がうまい人だと最高に。

可愛い系や、壮大で歌のうまさがわかりやすい曲だけでなく、少年向けアニメの熱い歌も素晴らしい。

シュガーソングとビターステップもすでに3回ほど歌われています。UNISON SQUARE GARDEN繋がりで、いつか夜桜四重奏の「桜のあと (all quartets lead to the?)」も聞いて見たくなりました。

青空のラプソディ

初めてお披露目された「青空のラプソディ」は、小林さんちのメイドラゴンの主題歌。

まどか姫が歌うこうした女性ボーカルの力強い曲も魅力的で、原曲に近い良さを感じます。

ちょっとだけアニメにも触れていて、小林さんの話も出ていました。小林さん好き。

名前のない怪物

歌枠リストを確認してみると、「名前のない怪物」が歌われるのは5回目でした。

「青空のラプソディ」のかわいさとは真逆じゃないかって思うほどかっこいい女性ボーカル曲で、これも大好きな曲。そしてそのかっこよさをしっかりと表現してくれて気分がアガります。

バラライカ

自分が見ている範囲のネットだと、替え歌の方が有名かもしれない曲。

まどか姫の配信でもこの曲が流れると替え歌コメントで溢れます。

私は結構この曲が好きで歌枠などで歌われるのは替え歌バージョンが多いのですが、まどか姫は今まで7回歌った中で毎回原曲歌詞で歌っています。

過去の記事にも書きましたが、歌枠では別の曲で自分の名前を入れてみるなど遊びが増えてきても、ここが変わらないの大分嬉しいです。(記事は現在の状況に合わない気がしたので削除済み)

あまり勝手なイメージを押し付けてしまうのも失礼だと思いつつ、他の曲で入る遊びがあってもやっぱり歌というものを大切にしている印象も大きな魅力の1つだなって感じます。

声優:東山奈央さん

リスナーから何度か言われている、声が似ているというまどか姫と東山奈央さん。

私がよく聞くのはグラブルのヒロイン、ルリア。昔のアニメではきんいろモザイクのカレンです。

声質

よくコメントで言われている時は確かに似てるかも、でも意識して聞かないとそうでもないかも?と思いました。

でもグラブルのルリア役として歌うマホウのノート〜Lyria Ver.〜を聴いて見たら、確かに歌声もちょっと近いです。(▼Amazonページで試聴可能)

▼グラブルのルリア(改めて)

ルリアは帝国に囚われていて、それ以前の記憶がなく、神や悪魔みたいな強大な力を持つ星晶獣(せいしょうじゅう)の力を借りられる謎の少女。

…ですが、世間知らずで無邪気ないい子で食いしん坊です。

▼きんいろモザイクの九条カレン(金髪の子)

日本に留学に来ている子。アニメの英語圏キャラらしい訛りで話します。

天然で、念願のラーメン屋一人来店では「ラーメン一丁!ホットでお願いします!」とか言っちゃう子。

リンク

タイトルとURLをコピーしました