【不満解消】や【メンタル回復】がおこづかいになります。

不満がお金になるってマジ?生活

こんにちは、ハレです。

不満がたまったり、メンタルにダメージを受けて落ち込んだりすると無気力になったりイライラしたりと、ほとんど良いことがありません。

そんな時には、不満やイライラの原因や自分の考えを紙に書き出すと良い、というのは各所で言われていることです。検索したことがある方は、すでに何度も目にしているのではないでしょうか。

ハレの場合、効果自体はあるんですが紙とペンを用意することさえむずかしいことが多いのです。

そんな時でも、ハレはスマホやPCになら向かうことができます。

テレビ番組でも紹介された便利なサービスがあるので紹介しますね。

スポンサー

不満買取センター

あなたの不満買い取ります!! 不満買取センター
不満買取センターはAIベンチャー株式会社Insight Tech(インサイトテック)が運用し、特許取得済みの完全無料で利用可能なサービスです。

不満買取センターは、その名前の通り不満を買い取ってくれるサービスです。Web、スマホアプリどちらも同じアカウントで使用できます。

嫌なことや不満があった時、イライラした時には、不満買取センターを紙とペンの代わりに書き込んで投稿するだけでそれがおこづかいになります。

書き出す時には頭の中で文章化するので、紙とペンで頭の中を整理するのに近い効果を得ることができます。

気持ちの整理に利用したものがおこづかいになると考えたら嬉しいことですよね。

利用料について

無料です。

個人情報は?

サンプル体感キャンペーンでサンプル品を申し込む以外では登録不要です。

入力必須な項目は下記のとおりです。

  • ニックネーム(3文字以上)
  • 性別
  • 住んでいる都道府県
  • 生まれ年
  • 職業
  • 未既婚
  • 子供の人数
  • 世帯年収

本名は不要ですし、住所も都道府県だけです。東京なら「東京都」以上の情報は求められません。

性別は男女しか選べないので当てはまらない方は選びにくいかもしれませんが、心の性別で選び、心の性別も無い方はちょっとむずかしいですがとりあえずどちらか選んで「プロフィール設定にその他がない」という不満を最初に投稿してもいいかもしれません。

買取金額と使い道について

ハレは今までに2,500円分を交換しました。

不満買取センター
不満買取センター
不満買取センター

一時期たくさん投稿したこともありましたが、交換してから今日まで2ヶ月くらいログインもしてませんでした。(忘れてました)

ポイント有効期限はありますが、それくらいゆるゆるでも大丈夫です。

買い取り金額は1つにつき1円〜10円程度で、500円分からAmazonギフト券と交換できます。

もしかすると安いな〜と感じるかもしれませんが、ハレの場合はツイッターに弱音を投稿するくらいなら不満買取センターに売っちゃう方がいいな〜と感じています。

普通なら弱音やグチを人目に付く場所に出して、いいことはほとんどありません。

普段ものすごく頑張って活躍している人が弱音を吐くのは人間味や親しみを感じられる効果がありますが、ずっと弱音ばかり吐いている人に好意的で居続けてくれる人はほとんどいません。

不満買取センターだとデメリットがないばかりか、1円でも+になるってすごいことです。

買取上限について

1日10件までです。

不満がありすぎる!という場合は日を分けても良いでしょう。

査定基準は?

非公開なので謎です。

自分の投稿した不満の査定額は確認できますが、「え?これが1pt?」「これ9ptにもなったんだ」といちいちおどろきます。

高額狙い!なんて意気込むと疲れちゃうと思いますので、自由投稿タイプの不満アンケートくらいに考えると良いかも。

不満投稿は人に見られる?

見える場所に表示されますが、ほぼ匿名です。

登録されている表示名だけは表示されていますが、その人の個別ページなどは用意されていませんし、メッセージを送る機能もありません。

あなたに対して何かを言ってくる人はいないので、安心して利用できますよ。

他の人ができるのは、共感をしめす「わかる!」ボタンを押すことと、不満内容がルール違反だった場合に運営に報告することだけです。

「わかる!」の数はおそらく査定に影響しないので、気にしなくてOK。

【査定ポイント】と【わかる】
【査定ポイント】2ptと【わかる】3
査定ポイントとわかる
【査定ポイント】9ptと【わかる】0

投稿内容のルールは?

気を付けるのは、だいたいこんな感じです。

  • 同じ対象の複数の不満は、1つ1つに分けて投稿
  • 不満投稿への不満NG
  • おなじ不満の投稿はNG
  • 個人情報を出すのはNG
  • アダルト関連の不満NG
  • 暴言は基本的にNG

同じ対象の複数の不満は、1つ1つに分けて投稿

同じ対象への不満がたくさんある場合は、分けて投稿します。

お店の駐車場が混んでいて停められないし、有料だし、利用客と店員のマナーが悪い!という時は4つに分けられます。

  1. A店の駐車場が混んでいて停められないのが不満
  2. A店駐車場の利用にお金がかかることが不満
  3. A店駐車場利用客のマナーが悪いのが不満
  4. A店の店員のマナーが悪いのが不満

これは不満買取センターの内部処理的な理由もありますが、投稿する側としても買い取ってもらえる対象がきちんと査定されるのでWin-Winだと思います。

不満投稿への不満NG

「不満買取センターにこんな不満が投稿されていたのが不満!」はNGです。

2019年ごろの不満買取センターは、不満投稿後に「みんなの不満」が必ず表示されていましたが改善されました。

人が投稿している不満が、自分の大好きなものだったりすると嫌な気持ちになります。不満に対する不満投稿は禁止なのに、ただただ不満がたまってしまうシステムでしたが、あまりに不満が多すぎたのか無くなりました。

ハレ的にはめちゃくちゃ嬉しい仕様変更です。

おなじ不満の投稿はNG

当たり前と言えば当たり前ですが、同じものに対する同じ不満を投稿するのはNGです。

  • B店にXXXが売っていないのが不満
  • XXXが売ってないB店に不満
  • B店にXXXが無かった
  • B店がXXXを入荷しない

言い方を変えても全て同じ内容なので、買取不可になる可能性は高いでしょう。

違うお店や違う商品に関してなら、ルール上はOKです。

個人情報を出すのはNG

有名人以外の人名や、公開されていない住所を明記するのはNGです。

「芸能人のMは見たくないからCMに使わないで欲しい」はOK

「近所のKが本当に迷惑、いなくなってほしい」の「K」が人名なのはNGです。この場合「近所に迷惑行為をする人がいて、注意してもやめてくれないのが不満」であればOK。

アダルト・暴言はNG

匿名とはいえ誰でも見られる可能性がある場所に公開されるため、年齢制限が必要な性的な内容に関する不満もNG。

そういう商品やサービス、パートナーへの性の不満も含まれます。

暴言も他の人が見る可能性があることや、不満買取の範囲を超えて誹謗中傷になってしまうこともありNG、不満買取センターも買い取るわけにはいかないでしょう。

このあたりをどうしても書きたい場合に限っては、紙とペンのほうがいいですね。

まとめ

誰にも言えずに不満をためこんでしまっていたり、SNSでついグチばかりを言ってしまうという方は、不満買取センターで買い取ってもらうのがおすすめです。

Amazonギフト券に交換できるので、口座登録や本名登録さえ不要なのも気軽に使えて良いですね。

ハレはちょっとメンタルの調子がくずれてきたので、久しぶりに使ってみました。

紙とペンで頭の中を書き出すというのがなかなか実行できないので、かなりありがたいサービスです。

せっかくの不満、お金に変えてみませんか?

あなたの不満買い取ります!! 不満買取センター
不満買取センターはAIベンチャー株式会社Insight Tech(インサイトテック)が運用し、特許取得済みの完全無料で利用可能なサービスです。
タイトルとURLをコピーしました