「カゼは薬で治らない」!?※でも、カゼ薬はあります。

カゼは薬で治らない健康・ダイエット
スポンサー

カゼを治すことができる薬はない

カゼで寝込んだ時は薬を飲んだり、病院に行って診察しんさつを受けたりしますよね。

でも、実はカゼが治る薬というものはありません。もしもそれを作れたらノーベル賞は確実だろうと言われている、世界ニュースレベルの偉業いぎょうなんです。

でもカゼ薬はあるよね?

そうなんです。

カゼ薬は実際に売られています。

有名なベンザブロックも「鼻からのかぜ」「のどからのかぜ」「熱からのかぜ」と、はっきり宣伝しているカゼ薬です。

鼻水・のどの痛み・熱。症状別の風邪(かぜ)薬ベンザブロック | 武田コンシューマーヘルスケア
武田コンシューマーヘルスケアの、鼻水・のどの痛み・発熱・咳(せき)など、かぜのひき始めにつらい症状を追求したかぜ薬「ベンザブロック」ブランドの公式サイト。製品情報や風邪・花粉症のトピックス、CM情報などをご紹介します。

でも、これを売っているメーカーがウソをついているワケではありませんし、カゼ薬はつらい症状をおさえてくれることがあります。

カゼ薬でカゼを「治す」ことはできません。でも、カゼの「つらい症状をおさえる」ことができるんです。

ですので、高い熱が出てツライ時に「熱からのカゼ」向けのカゼ薬は有効というのも事実です。

お医者さんが出してくれる薬も、治る薬ではなくツライ症状を軽くする薬です。

どうしてカゼを治せる薬がないの?

カゼは正しくいうと「風邪症候群かぜしょうこうぐん」と言って、鼻やノドの急性炎症の総称です。

風邪(かぜ)の症状・原因|くすりと健康の情報局
風邪は、正式には「風邪症候群」といって、上気道(鼻やのど)の急性炎症の総称です。ウイルスが粘膜から感染して炎症を起こすため、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、たん、発熱といった症状が起こります。

カンタンにまとめると「鼻やノドがウイルスにやられた」ことで起きる症状です。

ウイルスに対抗する多くの薬は、特定のウイルスをやっつけるためのものです。

でも、カゼの場合は原因になるウイルスは200種類以上もいます。Aウイルスに効く薬があってもBウイルスには意味がありません。

なので、ウイルス退治は体にまかせて、ツライ症状をおさえる薬を使うことが多いのです。

カゼ薬を飲む意味はあるの?

ツライなら飲んでOKです。

ただ、鼻水や熱は体がウイルスと戦っているから起きることです。そのため症状が軽いのであれば飲む必要はないでしょう。

でも息が苦しいほどの鼻水・鼻詰まりは体力がうばわれますし、高すぎる熱は別のわるいことにつながるかもしれません。特に、幼い子であれば心配しなくていいのかどうか、お医者さんに診てもらうのがいいでしょう。

無理にガマンしすぎず、うまく薬を使いたいですね。

家で休めば治るのに病院へ行けと言われる…

これは家族、学校、職場などから言われることが多いようです。

カゼを治す薬はないのですから、安静にしていた方が治りは早いです。ツライ症状を抑えるために、ツライ思いをして病院へ行くのはちょっとムダな感じがしちゃいますね。

病院へ行くように言われる場合は、相手がカゼを治す薬は無いと知らないだけかもしれません。でも、もしかすると仮病防止という目的があるかも。

サボって遊びたい!と思って仮病を使っても「病院行って診断書や領収書持ってきてね」と言われてしまうと、サボりで手に入れた休みの時間は無くなってしまいますし、ムダにお金もかかります。お医者さんにも「何しにきたの?」と言われてしまうかも。

本当にカゼでツライ時は、正直に「カゼで動くのがツライので、家で安静にしていたいです」と伝えてみましょう。

「そうか、じゃあゆっくり休んで。お大事に。」と丸くおさまるかもしれません。

まとめ

カゼを治す薬はありません。

でも、上司や先生から「病院に行きなさい」と言われた時に「カゼを治す薬ってないんですよ、知らないんですか?」なんて口に出すのはやめておきましょう。本当のことだったとしても、怒られてしまうかもしれません。(言うなら心の中だけでコッソリ)

家族に言われてしまいそうであれば、元気な時に雑談として言っておくのもいいですね。病院に行きたくないからウソをついてる!とは思われませんし、話のネタにもなります。

カゼ薬はカゼ自体を治せなかったとしても、治るまでのツライ症状を抑えることはできます。

ガマンしすぎず、用法容量を守って正しく使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました