【グラブル】「四象降臨」初心者も参加おすすめのイベントです

【グラブル】四象降臨グラブル

2021年3月22日、19時から「四象降臨」イベントが開催されました。29日19時には終了です。

これは不定期に開催されるイベントで、上級者も使ってる武器が手に入るので、最強段階まで強化するのはむずかしい初心者でも無理のない範囲で手に入れておくのがおすすめです。

しかし武器は要求されるポイント(輝き)が多いので、まだ十天衆という強力キャラたちを入手していないなら、「十天衆加入ワールド素材セット」を優先してもいいかもしれません。プレイしていくなら集めることになりますが、自力で集めるのは大変。ポイントやAP、時間的にかなりお得です。

グラブルの十天衆加入ワールド素材セット

出てくる敵は主に青龍(風)、白虎(土)、朱雀(火)、玄武(水)

たくさん倒すともっと強いボスが出てきます。(アグニス(火)、ネプチューン(水)、ティターン(土)、ゼピュロス(風))

【グラブル】アグニス

強力な「四象武器」が手に入るほか、ある程度強くなると「セラフィックウェポン」という特別な武器をつくることになります。

四象武器

セラフィックウェポン「火属性のキャラが風属性の敵に対して与ダメージUP」みたいなスキルを持っていて、火で風に挑むなら必ず使う武器です。これの強化に黄龍(光)と黒麒麟(闇)のマグナアニマが必要になります。

ちょっと条件は厳しいですが、黄龍(光)黒麒麟(闇)挑戦できる機会が少ないので、できる限り素材を集めたい相手です。

四象武器で初心者から長く使えるのは季節の名前が入った「春ノ柔風」「夏ノ陽炎」「秋ノ落葉」「冬ノ霜柱」だと思います。単純な攻撃力だけでなく、HPやクリティカル率など複数のスキルを持つ武器です。

グラブルを始めた皆にプレゼントされてる「ティアマトボルト・マグナ」とかと同じく、召喚石の「ティアマト・マグナ」などのマグナ召喚石で効果の上がる武器スキルなので、無課金にも優しい。

よくわかんなかったら「無課金でも使いやすい武器だよ」の認識だけで大丈夫

もしどれを優先するか迷ったら、4月の古戦場イベントが水有利なので「冬ノ霜柱」を狙って見てはいかがでしょう。

古戦場は色々言われてますが、他人と競わなければ豪華な報酬を狙えるポイント稼ぎイベントなだけなので、怖いイメージを持っている人は気楽に、競走が好きな人はランキング上位を狙って見ては。

他の武器も火の銃土の槍は持っていると便利ですし、マグナIIと言われるグリームニルを倒せるようになるまでは風の楽器もなかなか手に入らないので、余裕があれば狙って欲しい。

初心者から上級者まで参加率の高いイベントなので、自分で倒せなくてもできるだけダメージを与えてから「もう無理だー」となってから救援を出しても結構人が来ますし、一瞬で敵が倒されることもあります。

人に倒してもらって問題ありませんが、ポイントを稼ぎたいイベントなのでちょっとだけでも自分で戦ってみてから救援出すのがいいと思う。

タイトルとURLをコピーしました