【四象降臨】グラブル特化ブラウザ『SkyLeap』で効率よく黄龍と黒麒麟のアニマを集める方法

グラブル救援ツールグラブル

SkyLeapはスマホ用のグラブル特化型ブラウザです。Android、iPhoneどちらにも対応しています。

グラブル運営も認知しているブラウザなので、「SkyLeapの機能でできることは利用して問題ない」のような内容が明言されているので、不具合利用のような想定外の使い方をしなければ安心してグラブルに便利な機能を利用できます。

SkyLeap(スカイリープ)公式|多機能なのにシンプルな、ゲームを快適に遊ぶためのブラウザアプリ
ブラウザアプリSkyLeap(スカイリープ)は、ゲームを快適に遊ぶためのブラウザアプリです。ワンタップでページ移動できるクイックアクセスやジェスチャーなど各種設定のカスタマイズができます。テーマを適用するだけで簡単に設定を変更することも可能です。

イベント「四象降臨」で役立つのが、割と最近実装されたばかりの【2画面切り替え】。

最初は「画面狭くなるので使わない」と思っていましたが、特定の使い方でめちゃくちゃ便利でしたので情報をおすそわけします。

スポンサー

外部サイト「グラブル救援検索ツール」と一緒につかう

グラブルユーザーが管理してくれている「グラブル救援ツール」というWebサイトがあり、これに「黒麒麟」を設定すれば、Twitterに出された黒麒麟救援をほぼリアルタイムに表示してくれます。

サイトはPCでもスマホでも利用可能。

今回の紹介はSkyLeapでの利用方法です。

Granblue Search 2 - Twitterの救援依頼をリアルタイムに検索するやつ

SkyLeapでグラブル救援ツール↑を開きます。

探したい救援を設定する

救援を表示する枠(カラム)を出す

画面上にある「+」アイコンをタップすると下に枠(以下「カラム」)が表示されます。

カラムに表示する救援を設定する

※目印の枠、周りに合わせて色々かえているのでちょっとわかりにくいかもしれない。長方形の枠は目印としてつけてあるものです。

カラムの歯車マークをタップすると、「カラム設定」が開きます。

一番上の「フィルタ」にある赤い「追加」ボタンをタップします。

「フィルタを追加」画面が表示されるので、まずは大ジャンルから目的のマルチバトルを探します。

今回は「Lv??? 黄龍・黒麒麟HL」を検索してみましょう。黄龍・黒麒麟HLは「その他」の中にあります。

タップするだけで自動的に追加されています。

「閉じる」で「フィルタを追加」画面を閉じるとカラム設定画面に戻り、「フィルタ」のとこに「Lv.??? 黄龍・黒麒麟HL」が表示されているのを確認しましょう。

おすすめ設定:通知音をオンにする

私は目でチェックし続けるのがしんどいので通知音を設定してます。

「通知音設定」の初期設定が「なし」になっているので、好きな音に設定しましょう。私は一番聞こえやすく感じる「システム46」、音量はお好みで。私は最大。

設定できたら「完了」でカラム設定を閉じます。

これでTwitterに黄龍・黒麒麟HL救が出されるとほぼリアルタイムに通知が来るようになります。

このままだと画面が狭いので、表示をv3にします。

「SkyLeapの2画面で使うならv3がオススメです!」の、青くなってる「v3」をタップするだけです。

更新情報のようなものが表示される場合は、×で閉じましょう。ちょっとでも画面を広く使いたいので。

さらに上の、中央に向かう2つの矢印アイコンをタップして救援情報だけを表示するようにします。

グラブルの画面も表示する

今度は通知が来た時、スムーズにグラブルで救援できるように、2画面にして新たにグラブル画面を表示します。

2画面にする

SkyLeapでメニューを開き、「2画面切り替え」にします。下の参考画像では2画面切り替えが中程にあるけど、初期設定ではホームに追加とかに近い上の方にありました。

タップすると上にグラブル救援ツールが開かれたまま、下にブランク画面が出ます。

2画面の境目にある三を上に限界までドラッグして、下画面を広くしてプレイしやすくしましょう。

グラブルの画面を開く

この状態でグラブルページを開けば、下画面に表示されます。クイックアクセスに登録しておくと楽。またはSkyLeapはデフォルトでグラブルがブックマークされているのでアイコンタップで。

グラブルでマルチバトル画面を表示し、「ID入力」タブに切り替えましょう。

これで準備完了です。

上には最新のTwitter救援が表示されているはず。

これをタップするだけで救援IDコピーしてくれて、続いて参戦ID入力欄をタップするだけで自動挿入してくれるので、あとは「参加する」ボタンをタップしてサポーター召喚石を選んで参戦するだけです。

Lv.??? 黄龍・黒麒麟HLはここでしか手に入らないアニマが出て、このアニマが強くなるために必須かつ数が必要なので需要が高すぎるあまり30秒もあれば30人の枠が埋まることがほとんど。

サポーター召喚石とバトル用の編成を選び、急いで参加しましょう。事前に必要なBPを回復しておくのも忘れずに。私はプレイ時間が取れる時ならBP90とかまでまとめて回復しておくこともあります。

まとめと後書き、補足など

  • 救援ツールは管理者によって提供されているもので、仕様変更や更新停止、公開終了される可能性があります。
  • 黒麒麟は(こくきりん)と読みます。

アニマ集めはちょっと大変でしたが、SkyLeapとグラブル救援ツールのおかげで一応の必要量が集まりました。

もっとたくさん必要だった気がしていたので少し戸惑ったんですが、四象召喚石をスルーしているのでもう少し集めておくべきかは考え中。黄龍と黒麒麟武器が5凸あるので、他四象も実装されて必要になりそうだよなー…と。

タイトルとURLをコピーしました