【グラブル初心者向け】プレイヤーキャラのジョブ取得おすすめ順

ダークフェンサー ©Cygames, inc,ゲーム
ダークフェンサー ©Cygames, inc,

初心者は、まずJob Class.IIIの「ダークフェンサー(上画像)」取得を目標にするのがおすすめ。

ダークフェンサーの見た目があまり好きになれない場合は変更できます。(後述)

プレイヤーキャラ(主人公)のジョブは、前提ジョブをレベル20にすると上位クラスのジョブを取得できます。ダークフェンサーをとるのに必要なのは下記のジョブです。

  1. Class.I エンハンサー&ナイト
  2. Class.II アルカナソード
  3. Class.I プリースト
  4. Class.III ダークフェンサー(ミゼラブルミスト&グラビティ取得)
  5. 次に目指すのはClass.IIソーサラー(ブラインド取得)
  6. Class.IIIサイドワインダー(アローレインIII取得)

2と3、5と6の順番は逆でもOK。

どうしてダークフェンサーがおすすめなのか

めちゃくちゃ強いからです。

ダークフェンサーが使えるアビリティ(技)は初心者から上級者まで使える、一部の敵以外には必須とも言える超強力なものが揃っています。

ディレイ:敵のCT(チャージターン)を1つ減らす

ディレイ ©Cygames, inc,

敵の「特殊技」の発動を遅らせるのに役立つアビリティ。

敵はCTが最大になると強力な「特殊技」を使用してきます。即死級の大ダメージを与えてきたり、全く動けなくなる状態異常をかけてくることも。ディレイは相手のCTを減らして特殊技の使用を遅らせ、防御や回復を間に合わせたり使われる前に倒すなど負けにくい状況を作れます。強敵相手に使えると難易度が下がります。

ミゼラブルミスト:敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN(25%)

ミゼラブルミスト ©Cygames, inc,

敵を弱体化させる効果があります。

複雑な計算をはぶいて単純に考えれば、受けるダメージは75%に下がり、与えるダメージは125%に。強敵戦ではミゼラブルミストをかけることが前提なのではと思えるほどの必須級アビリティです。習得すると、他のジョブにしてもミゼラブルミストをセットできます。

グラビティ:敵の最大CT増加

グラビティ ©Cygames, inc,

特殊技の発動条件であるCTの最大値を増やすことができます。

相手の特殊技の発動回数を減らし、かつ遅らせることができるので、グラビティとディレイを組み合わせると敵の特殊技使用回数が2分の1、3分の1などに減らせる場合もあります。特殊技は全滅の原因になりかねないので、生存率がかなり変わるんです。習得すると、他のジョブにしてもグラビティをセットできます。

次に目指すのはClass.IIソーサラーと、Class.IIIサイドワインダー

ソーサラー

ソーサラー ©Cygames, inc,
ソーサラー ©Cygames, inc,

ダークフェンサーを取得したら「ブラインド」という敵の通常攻撃命中率をダウンさせるアビリティが欲しいので、ソーサラーを目指します。

ソーサラー取得に必要な前提ジョブはClass.I「ウィザード」と「エンハンサー」。カオスルーダーを取得したならエンハンサーはすでに育成済みなので、ウィザードをレベル20にします。

あとはソーサラーを育てれば「ブラインド」が習得され、他のジョブでもセットできるようになります。ダークフェンサーのEX枠にブラインドをセットすれば、特殊技を遅らせて通常攻撃は当たりにくくなるので生存率があがるんです。

サイドワインダー

サイドワインダー ©Cygames, inc,
サイドワインダー ©Cygames, inc,

「アローレインIII」という敵の攻撃力を下げるスキルが欲しいので、サイドワインダーを目指します。

アローレインIIIは敵の攻撃力が25%下がるので、ミゼラブルミストと合わせて50%DOWN、つまりダメージがほぼ半減します。初心者時代の敗因はほとんどがHP不足なので、ダメージを確実に減らせるのは嬉しい。「ブラインド」は通常攻撃の命中率を下げるだけですが、アローレインIIIとミゼラブルミストで半減した攻撃力は敵の特殊技の威力も低下させるので、攻撃力が高い相手用に習得しておきたいですね。

前提ジョブがカオスルーダーとかぶらないため、ちょっと多めです。

  • Class.I シーフ&ファイター(レイダー条件)+レンジャー&シーフ(マークスマン条件)
  • Class.II レイダー&マークスマン
  • Class.III サイドワインダー

シーフとレイダーは「トレジャーハント」というスキルを持っていて、敵を倒した時に得られる宝箱が追加される可能性が高くなる効果があります。素材集めに何周もするクエストに挑む時に使えると便利なスキルなので、シーフ>ファイター>レイダーを先に取るのがおすすめです。

ダークフェンサーの見た目が好きになれない場合は…

ジョブ詳細のページで、ジョブスキン(見た目)を同系統のジョブに変更することができます。

スキンを「アルカナソード」に変更
スキンを「アルカナソード」に変更

変更は「編成」>「ジョブ詳細」>「Skin」から。ジョブレベルが20になっていることが変更の条件です。

ダークフェンサーで変更できるスキンはClass.IIの「アルカナソード」が人気です。イベントや課金で主人公の特殊スキンは、ジョブを問わずに選択できるものがあるので課金するならスキン購入もあり。

有料スキンには10連ガチャチケットもついているので、ガチャを引くために課金するならスキンセットがお得です。

有料キャラクタースキンを購入する時の注意

キャラクターのスキンは「所持しているキャラクターの見た目を変更できる」ものなので、スキンセットを買ったら所持していなかったキャラが使えるようになるわけではないことに注意。(まだ所持していないキャラのスキンを買っておくことはできます。)

未所持キャラのスキンを買った場合は、そのキャラの出現武器が出る時に天井システム(後述)を利用するか、サプライズガチャ課金でそのキャラを確実に取得するのがおすすめ。せっかくなら使いたいですもんね。

天井システムについて

天井を目指すにはガチャ期間と蒼光の御印数に注目(画像左下)
天井を目指すにはガチャ期間と蒼光の御印数に注目(画像左下)

グラブルではガチャを引くと「蒼光の御印」を入手します。これが300になると、その時に出現する目玉キャラ出現武器か召喚石を自分で選んで入手できる、これが俗にいう天井システムです。

期間を過ぎるとガチャ内容が切り替わり、「蒼光の御印」が「蒼光の輝石」に変わってしまい、キャラを選べるものではなくなってしまうので、天井を目指す場合は期間内に300回(10連なら30回で合計300)引いてチャンスを逃さないようにしましょう。

また、天井を目指す前に、今の期間内に目当てのキャラが対象キャラであるかを確認しましょう。蒼光の御印数の右側にある「対象装備」をタップして確認できます。

選べるのはリスト内の武器(キャラクター)・召喚石のみ。 リストは期間ごとに変更される。
選べるのはリスト内の武器(キャラクター)・召喚石のみ。
リストは期間ごとに変更される。

特に干支キャラや水着などの季節キャラは再びガチャに出てくるのがいつになるかわかりません。強力な「リミテッド」キャラクターの中にも、時々しか出てこないキャラがいます。

ダークフェンサーのEXスキルおすすめ

ジョブで取得したスキルには「EXスキル」があり、他ジョブにもセットして使える。

ジョブ取得順の内容のまとめです。他のジョブのEXスキルをセットできる枠におすすめなのは下記。

  • アローレインIII オススメ
  • ブラインド
  • トレジャーハント

アローレインIII

敵の攻撃力を25%下げるアビリティ、ミゼラブルミストと組み合わせて敵攻撃力を50%低下させられます。敵の強力な特殊技も含めて受けるダメージを減らせます。

ブラインド

敵の通常攻撃命中率を下げるアビリティ。特殊技以前に、敵の通常攻撃に耐えられない時などに生存率があがります。

トレジャーハント

EXスキルを使用しなくても勝てるなら、ドロップ率を上げられるトレジャーハント。

トレハンは基本が1〜9まで蓄積し、数値に応じて追加ドロップ率が20%〜上がります。

ダークフェンサーに慣れてきたら

自力で出来ているかもしれませんが、慣れてきたらアビリティの使用タイミングも考えてみましょう。

ミゼラブルミスト

ミゼラブルミスト ©Cygames, inc,

ほとんどの敵で、バトル開始時に使用してOK。

初心者のうちに戦える中で開始時に使わない方がいいのはシュヴァリエ・マグナのみ。(シュヴァリエ・マグナは別に攻略記事を用意するかも)

ディレイとグラビティ

敵の中にはHPが一定値まで減ると、CTがMAXになる特殊行動をするものがいます。

グラビティを温存して敵のCTがMAXになった時にグラビティを使用すると、発動を1ターン遅らせることができます。同じことがディレイでも可能です。最速でディレイを使うという場合でも、1ターン目だとダメージのみになるので2ターン目の方が効果的ですね。

余裕ができたら全部のジョブ取得を目指す

プレイヤーキャラはジョブをレベル20にすると「マスターボーナス」が得られます。

「マスターボーナス」を取得するとどのジョブにしても常に効果が得られているため、ジョブを多く取得するほどプレイヤーキャラがどんどん強くなっていきます。楽にクリアできるクエストはジョブのレベル上げも兼ねて見ると一石二鳥です。

まとめ

さらに上位のClass.IVや少しトリッキーなEX.I、EX.IIもありますが、真っ先に目指したいのはダークフェンサーです。Class.IIIの最強ジョブと言っても過言ではないので、よほどのこだわりがなければダークフェンサー取得育成を当面の目標に設定しましょう。

初心者応援としてなかなか強力な武器が最初からもらえるので、ゲームを開始したらプレゼントボックスを全て入手して装備をおまかせ編成し、いろいろと理解できてきたら自分で装備や編成を工夫していきましょう。

グラブルはストーリーがよく、ボイスやSEにBGMなど音関係も素晴らしいので心ゆくまで楽しんじゃってください。

タイトルとURLをコピーしました