【グラブル】軽量設定にしても重い時に試したい、別の手段

高画質画像ゲーム
高画質画像

グラブルはアプリ専用のゲームではなく、ブラウザで動作する『ブラウザゲーム』です。そのためPCでのプレイもできます。

Android、iPhone、PC、いずれのプレイであっても動作の遅さはグラブルプレイヤーの悩みの種。マルチバトルでは自発かMVP以外に良い報酬が無く、マルチ参戦者が多かったり共闘マルチバトルで動作が重ければ、ゴミのような素材しか手に入らないこともあります。それどころか、次の連戦を開くとすでに敵が倒されていて『このクエストで入手できる報酬はありません』みたいな。

究極のところ、スマホやPCのスペックやネットの回線速度を上げなければどうしようもないという環境もありますが、今現在の自分環境で悪あがきができるなら少しでも試してみたいところ。

今回は盲点になりがちな、グラブル軽量化設定について解説します。

映像設定

まずは基本。

グラブルの画質設定は3種類

  • 軽量
  • 通常
  • 高画質

設定項目名の通りですが、一番軽いのは『軽量』。

↑右が軽量時の画質。比較すると左の高画質がめちゃくちゃ綺麗なのがわかると思います。上記の場合、画像サイズは高画質が67kb、軽量が21kbと、データサイズが3分の1以下。

美しいグラフィックがぼやけてしまいますが、画像のデータサイズが小さくなるため、通信速度・スペックともに負担が軽くなります。

プラットフォーム側を見直す

こちらが本題。プラットフォームというのは『スマホ』や『PC』など、グラブルをプレイしている機種/端末のこと。

起動しているアプリケーション

先述の通り、グラブルはブラウザゲームなので『物凄く作りの凝ったWebサイト』のようなものと考えることもできます。そのためセキュリティソフトや広告ブロックプラグインの影響をモロに受けることがあります。

導入している方は、一度、セキュリティソフトと広告ブロック機能の停止をそれぞれ試してみましょう。まとめて停止して効果があった場合、セキュリティソフトだけを有効にしても効果があるままであれば、広告ブロックの悪影響であることがわかります。その逆に、広告ブロックだけを有効にして効果があれば、セキュリティソフトが原因で重くなっていることがわかります。両方をオフにした時だけ効果がある場合、アプリ同士の干渉やスペック不足が原因かもしれません。

ともかく、どちらか、または両方を停止させてグラブルの動作が軽くなるなら、グラブルのプレイ中だけでもセキュリティソフトなどを落としておくというのも選択肢。

セキュリティソフトの停止は当然リスクがあるため、停止中はグラブルプレイ以外のWeb閲覧などを控えたほうがいいかもしれません。端末を複数持っているなら、グラブルをプレイしている最中の端末だけセキュリティを軽くし、攻略サイトの閲覧やその他の通信などはセキュリティソフトを起動中の端末で行う、なんてのも良いですね。

通信契約を見直す

通信速度が4Gであるか5Gであるか、100Mbであるか1GBであるかで、当然ながら快適さが変わります。

5Gでプレイしたいなら楽天モバイルは対応エリア内5Gがプランに入っているので使いやすい。

現在住んでいる賃貸のネットのWi-Fi環境でプレイしている場合、光通信の契約であっても建物が古いと最大速度が100Mbという場合があります。これはもう、建物側の問題なので管理会社がどうにかしてくれないとどうにもなりません。

ハードルが高く、グラブルのためと言うと大げさですが、普段の動画視聴などを快適にするためにも通信環境のいい賃貸に引っ越す、なんて方法もありますね。

一時的な場合はグラブルサーバーの問題かも

いくらプレイヤー側の環境が良くても、グラブルのサーバーが重いことがあります。サーバーが重い/不安定な原因はさまざまですが、時々見られるものに下記のようなものも。

ゲームプレイ中に予期せぬ形でトップ画面に戻される場合がある不具合の対応を行う為、下記の時間に緊急メンテナンスを実施いたしました。

本件は通常のゲームプレイによるアクセスではない大量接続により発生していたためその対策を行いました。

1/6(水)緊急メンテナンス終了のお知らせ

悪質なユーザーや攻撃は、都度対応を待つしか無いですね。

まとめ

もっともっと軽くできる設定があればいいのですが、さすがにこれ以上は通信やスペックを見直す(買い換える/契約会社を変える/引っ越す)以外の方法がほぼ無いんですよね。

画質を落とすなど基本的なこと以外に現状で行えるのはセキュリティソフトの停止ですが、もちろんリスクがあるため自己責任であることを理解の上でお試しください。

タイトルとURLをコピーしました