浴衣ザルハメリナの、性能以外の話

グラブル
© Cygames, inc,

フェイトエピソードとか称号とか。

スポンサー

むずかしい漢字

[澄明の巫女]ザルハメリナ

澄明(ちょうめい):透き通っている様、澄み切っている様子。明らかであること。

透明感ある、綺麗な感じ〜です。

サポートアビリティ「陽光燦燦」

陽光燦燦(ようこうさんさん)

陽光:太陽の光。これとは別に電子とイオンのプラズマであるアーク放電とかなんとかもありますが、ザルハメリナは太陽の巫女なので素直に太陽光のことで良いと思います。

燦燦:太陽が輝いている様、照らしている様。良い意味や明るいニュアンスで使われます。燦々とも書く。太陽燦々という言葉なら聴いたことのある方も多いのでは。

フェイトエピソード関連

ザルハメリナとルリアの浴衣が美しかわいい。

全体的なストーリー

過去に大火災で焼け死んだ人々が黒い影となり、生きる人間を呼び寄せては命を奪っていた。

主人公たちも惑わされ姿を消してしまい、保護者としてみんなを連れていたザルハメリナは焦りつつも冷静に努めて主人公たちを探す。

ザルハメリナも黒い影に惑わされるが、ねこに助けられ難を逃れる。

なんとか見つけたビィはナイフで自分を刺そうとしていたが、ザルハメリナがそれを助ける。

黒い影たちと同じく大火災で命を落とした少女の導きもあり、ザルハメリナは新たに研ぎ澄まされた陽光の力で影を払い、かつての犠牲者たちを優しく死者の世界へ送り届けた。

ザルハメリナは保護者として、気を取り直した主人公たちと楽しく街を歩くのだった。

© Cygames, inc,

浴衣姿のザルハメリナ

© Cygames, inc,

ハーヴィンの成人女性は美女なのに可愛いという不思議な魅力がある。

昔のグラブル絵も好きでしたが、最近の解像度が高く透明感があり情報の多い絵柄も好きです。美しい。

コントラストが高すぎないのは共通してますね。これもグリザイユ塗り、グラブル塗りと呼ばれるのと同じなのかな?

浴衣ルリア

© Cygames, inc,

初出ではないはずですが、私はあまり見慣れていなかったのでルリアの浴衣衣装の可愛さはびっくりした。初期衣装のシンプルさよ。

ルリアのユカラヴィラスキンは無いんでしょうか、主人公もユカタヴィラにして共闘させてみたいなぁ。イベント周れないこともあるから、私が持ってないだけかな。

ねこ

© Cygames, inc,

今回はねこも活躍しました。

このねこはストーリーイベントで登場したキャラクターで、イベントをクリアしたプレイヤーは仲間に加入していてバトル用に編成もできます。レアリティはRで、名前はいくつかの候補から選択。私のねこは「レオ」。

レアリティがRなのでめちゃくちゃ強いわけではありませんが、Rの中では強い。しかも主人公・ルリア以外で唯一の「編成のメイン武器と同じ属性」つまり全属性で戦えるキャラでもあります。

グラブルのストーリーですげぇと思う事の一つは、レアリティの強さ設定も結構しっかり守られていること。

今回のねこも活躍しますが、戦闘力が高いというよりはある程度戦えて、動物として人と違う感覚を持っているからこそ惑わされず仲間を助ける、みたいな強さでした。

別のイベントの話ですが、RキャラがSSRキャラに人生を説いたりすることもあり、戦闘力と知識や経験はまた別、というのがちゃんとしてるのがキャラ魅力を増していると思う。だから見た目や第一印象が好みじゃなくとも、フェイトエピソード見ると大抵のキャラを好きになれる。

ちなみにねこはオス。演出によっては猫同士の会話が私たちにもわかる日本語会話フルボイスで聴けるシーンもあり、けっこう熱さもクールさもあるかっこいい系。

ちょっとだけ性能の話

初出の火属性SSRザルハメリナはフルオートだと3アビしか使用しない。

それがありがたいケースもあるけれど、私は基本的にフルオートプレイが多いので、ザルハメリナのサポアビである「HPが少ないほど味方全体の攻撃力UP」が活かしにくくて少し運用が難しかった。

光属性のザルハメリナは本当に「適当に編成しても強い」ので、これから編成機会が結構増えるだろうと考えています。

性能について、もうちょっと踏み込んだのはこちら

タイトルとURLをコピーしました