【ホロキュア】まな板はタレントによって強さが変わる

ホロキュア
ホロキュア
スポンサー

まな板について

「まな板」とは

ホロキュアでは背後へ放たれる板状武器。

強いノックバック性能があり、がうる・ぐらや一伊那尓栖といったメインウェポンが前方のみタレントの背後を守ってくれます。

スラングとしては胸が小さいという表現。

タレントによってサイズが異なる

タレントのバストサイズによってまな板のサイズが異なる。元のタレントを知らないと、ゲーム上で使うまでわからない仕様です。

平均的~大きい(普通~巨乳)

全身で見てスレンダーな白上フブキが標準サイズ判定であることから、大半のタレントはこちらに分類されると思われます。※全員は未検証

スレンダー(貧乳)

がうる・ぐら、一伊那尓栖はバストネタで「まな板」「ぺったん」とイジられることのあるスレンダー組。カリオペたちと比較して、かなり「まな板」サイズが大きくなっています。

↓画像倍率は同じです。

1.25~1.5倍サイズくらいありそうですね。

スレンダー組のまな板は強い

下は「まな板」Lv7+レア防具「スーパー騎士のミルク」でサイズアップした状態。

「騎士のミルク」による攻撃範囲増加は元サイズから%単位で拡大するため、初期サイズが大きなスレンダー組はかなり有利なようです。

タレントの向いている正面以外の三方向へ巨大な「まな板」が発射され、強力なノックバック。戦う相手へわざと背を向けてもいいレベルです。

威力も高く、この時のビルドでは90~100ダメージが出ていました。(いろいろ強化済みです)

スレンダー組は誰? ※未検証での推測

よく「まな板」ネタでいじられているタレントはだいたい下記メンバー。

実装済み


がうる・ぐら EN Myth
一伊那尓栖 EN Myth星街すいせい GEN 0

未実装

夏色まつり GEN1紫咲シオン GEN 2天音かなた GEN 3
常闇トワ GEN 4ラプラス・ダークネス GEN 5潤羽るしあ 活動終了
GEN 1=1期生 GEN 5=5期生

JP 1世代実装ごとに一人「まな板」強いタレントが入りそう。

その他

ホロライブIDのアーニャ・メルフィッサやこぼ・かなえるはどんな扱いかちょっとわかりません。普通?

4期生以降の卒業生・活動終了メンバーにはスレンダーと思しき該当者がいません。

この項目で引用した画像:ホロライブ公式所属タレント一覧ページより

その他

例外:九十九左命の「まな板」は大きい

九十九左命はいろいろと大きいタレントです。(人サイズ時の身長169cm。卒業生・スタッフ含め、全ホロメン歴代5位)

九十九左命 ⓒ cover corp.

しかし「まな板」はスレンダー組と同じ大きさになります。

これは左命の固有スキル空間の代弁者」による攻撃範囲上昇によるものです。

別衣装でサイズは変わらない

黒上フブキはBカップ?白上フブキはKカップ。みたいな白上ジョークがあります。※キツネ(KITSUNE)だけに。

しかしホロキュアで二人のまな板サイズは同じでした。

他のホロメンの別衣装はもちろん同一人物。別人なのは白上と黒上だけで、バストサイズが違うという主張がなされている。

そんな二人でまな板サイズが同じなので、バージョンアップによる変更が入らない限り、衣装によるサイズ違いは起きないと思われます。

©Cover corp, ©Kay Yu@kaynimatic

タイトルとURLをコピーしました