【風古戦場フルオート※風ナルメアあり】セミオート/フルオートマンモス1ターンキル編成してみた【グラブル】

グラブル
グラブル

上級者ほどの火力は出ないけれどそこそこの火力はある。そして手動操作は気力が保たない騎空士によるフルオート/セミオート1ターンキル編成。風ナルメア居ます。

楽をするのが目当てで、早くはありません。

フルオート34〜45秒、セミオート20秒程度

スポンサー

前提

風ナルメアは固定。通常攻撃編成。

ツープラレスラー ナルメア フルオート

サブ枠関係ありません。

  • レスラー(アーマーブレイク/ツープラトン)
  • ナルメア(ダメージ7割を担当するアタッカー)
  • アンリエット(攻防バフデバフ)アンチラと入れ替えた方が安定しました
  • ネツァワルピリ(アタッカー)

動画と解説

  1. アンリエットが攻防バフデバフ(強化アビリティ扱い)
  2. ネツァワルピリが自己強化+ターン経過無しで通常攻撃(強化アビリティ扱い)
  3. ナルメアが強化
  4. レスラーがアマブレ、ツープラトン
  5. 通常攻撃

アンリエットのデバフは強化アビリティ扱いで、ネツァワルピリの通常攻撃実行も強化アビリティ。デバフ後に攻撃するためにはネツァワルピリをアンリエットより後ろにする必要があります。

動画ではラストに配置したナルメアですが、アンリエットより前にした方が早く倒してくれる可能性が高まります。

私の火力だとデバフをしくじった場合に倒せない可能性がありますが、アンリエットをアンチラに入れ替えて主人公にミゼラブルミストを持たせると安定しました。

ツープラトン時点でマンモスの「真の力を解放した」などの演出が入る分、時間をとられます。

セミオート

主人公はレリックバスター。サブ枠は関係ありません。

動画と解説

水着コルワの1アビをナルメアに(操作はここだけで、あとはフルオート)

レリックバスターにはアーマーブレイクをセット。

アンリエットはバフデバフ担当ですが、1アビに再行動付与効果あり。主人公にかけるとダメージを稼げます。

キャラの並び順は関係ありませんが、強いて言えばナルメアを先頭にするとコルワやアンリエットが攻撃することなく倒せるなど時短になる可能性あります。

主人公のジョブ候補:ベルセルク

通常攻撃では確定トリプルアタック/追撃の【ウールヴヘジン】が強力

ただし奥義ゲージ100%消費の強化アビリティであり、他のアビリティが使えなくなるのでフルオートの場合アーマーブレイクIIは使えません。

アビリティ使用数が増えますが、フルオートでも火力とダメージ上限を増すレイジIVが使用可能です。以下はその構成と、フルオート時の使用順

  1. ウェポンバースト(奥義ゲージ100)
  2. レイジIV(奥義ゲージ30%消費)
  3. 他心陣(奥義ゲージ100)
  4. ウールヴヘジン

ランバージャック

メイン武器をイノセント・ラヴ(風属性キャラが強化効果数に応じて通常攻撃ダメージ上限UP)にできる点でナルメアと相性が良い。

イノセント・ラヴ(アストラルウェポン)

ミゼラブルミストと併用で一人で防御下限を担当できるのも魅力です。

アビリティ演出が多く入るため討伐速度は落ちますが、その分だけダメージ稼ぎもできます。

アンリエット枠 入替候補

最終アンチラ(バフ/デバフ/アタッカー)

アンリエットより安定しました。アビリティ使用数もアンリエットと変わらず2つで、フルオート速度がなかなか良い。

フィーナ(デバフ/アタッカー)

アーマーブレイク枠で25%防御DOWN、主人公にミゼラブルミストを持たせると合計防御50%DOWN

自身の攻撃UP(特大)、確定トリプルアタック。フルオートアビリティ使用数は3つ。

LV80ニオ(バフ)

アンリエット/アンチラ/フィーナが居ない場合の入れ替え案。

最終上限解放済みだと違うと思いますが、LV80ではダメージ不足でした。昏睡はRESISTされます。

ネツァワルピリ枠 入替候補

グリームニル(アタッカー)

自分のステータス大幅UP/攻撃大幅UP(1回)

アズサ(デバフ/アタッカー)

累積攻防DOWNのダメージアビリティ、自己強化、通常攻撃の与ダメが高く、確定トリプルアタック。

相手特殊技ダメージをDOWNし、相手が特殊技を使用時にダメージアビリティ発動。マンモスはHP条件で特殊行動をするため、攻撃で倒しきれなかったわずかなHPを削ってくれる

水着アニラ(バフ/デバフ)

サポートアビリティが強力。

  • 風属性キャラがトリプルアタック時に風属性追撃効果
  • 風属性キャラが弱体効果を受けていない時攻撃UP

1ターン目は全て確実に発動します。全属性防御DOWN持ちですが、こちらは失敗率高め。

1ターンキルにあと一歩届かない場合のサブ枠キャラ候補

登場してすぐ奥義を発動できるキャラクター

シエテ(LV80でもOK)

メリッサベル

ダメージアビリティ2つも使用するため、ダメ押しに適しています。ウェポンバーストに自傷ダメージがあるので、グリームニル琴の渾身と相性はちょっと悪い。

シャトラ

主人公が生き延びていれば、主人公とシャトラ共にウェポンバースト。ダメージアビリティも強力。

フィーナ

1ターン目は完全回避/攻撃UP特大/確定トリプルアタック。回避成功すると奥義性能UPし奥義ゲージMAX。

装備参考

武器

両面マグナです。

  • ティアマト拳
  • グリームニル琴3
  • 終末マグナ槍LV200渾身(LV150ならドラゴニック杖の方がダメージ出ました)
  • ナタクマグナ槍
  • 青竜槍・邪LV200
  • リミテッドロゼッタ短剣(無ければ、オールドじゃ無い方のナタク槍)
  • イーウィヤ刀(無ければ、通常でもマグナでもEXでもいいので特大とか極大の攻刃武器。それも無ければ攻刃大でも。)
  • アストラル琴

召喚石

  • メイン/サポート:ティアマト・マグナ確定クリティカル
  • ジャッジメント
  • 攻撃力の高い召喚石3
  • サブ:ラファエル(ダメージ上限UP 私は0凸)
  • サブ:ベリアル(与ダメージ上昇 私は0凸)

今回の記事は以上です。今までの古戦場ってLV90からダメージ1万超えなんて凶悪な相手でしたっけ…?

© Cygames, inc,

タイトルとURLをコピーしました