Friday Night Funkin’のCoolなMODまとめ

Friday Night Funkin'

Friday Night Funkin’(フライデーナイトファンキン。以下「フラナイ」)は海外の無料ブラウザリズムゲーム

キャラクターの歌声に電子音が多かったり曲が魅力的だったり、意外とダークな世界設定だったりとクールな雰囲気が楽しめる

オープンソースというシステムを採用しているため、ルールを守れば誰もがプログラムを使用してOK

つまりオリジナル曲やグラフィックの入れかえによるMODプレイもそれ自体は公認だし、しやすいのだ

この記事では心に響いたMODを紹介したい

スポンサー

注意書き

紹介している切り抜き動画やMODページリンク先は当サイトと無関係です

セキュリティやウイルス対策については各自で行ってください

Friday Night Funkin’(原作)

ファンキーなボーイフレンド(主人公)が複数のWEEK(ステージ)で対戦相手とミュージックバトルをする

チュートリアルはガールフレンドの指南で、WEEK1ではガールフレンドとの交際を認めてもらうために、悪魔っぽい見た目のガールフレンドパパと対戦

WEEK2ではハロウィンのおばけのような対戦相手で、3曲目では化け物(モンスター)が乱入してくるなど意外とダークな設定が垣間見える

フラナイ公式:https://www.newgrounds.com/portal/view/770371

Tricky

Trickyのギャーギャーボイスがとても良い

出来が良すぎて公式かもしれないと思っていたが、殿堂入りMODだった

公式WEEKのストーリーからしてもあり得そうな展開で、あらゆる面で高品質

vs Tabi EX

難易度・楽曲・キャラクターがよりクールに仕上げられたMOD

山羊頭のデーモンといった雰囲気のスタイリッシュなキャラクターとのバトルになる

ストーリモードではガールフレンドやオリジナルキャラクターがボイス付き

原作では雷に驚く程度で強気なボーイフレンドとガールフレンドが対戦中もvs Tabi EXでは気圧されている

MODページ:https://gamebanana.com/mods/286388

▼動画

Phantom Fear(闇堕ち主人公)

ボーイフレンドとガールフレンドが悪魔になってしまった二次創作的MOD

ボーイフレンドと対戦して敗北ムードになるほど、対戦相手も抵抗虚しく魔に侵食されていく

原作でも悪霊を封印するなどしていたガールフレンドのパパが、ボロボロになりながら魔に侵食されたボーイフレンドや妻を含むイビルキャラクターに立ち向かう姿がかっこいい

このストーリーにはファンアートも多く、人気の高いMODのようだ

立ち位置はパパが対戦相手の左だが、先攻はイビルキャラクターになっている

あえて原作曲を使用している場面が多く、キャラクターボイスもイビル前と同じにしてあるのが素晴らしい

▼動画

Evil boyfriend vs Tabi

まさかの山羊頭vsイビルボーイフレンドの激闘

山羊頭はイビルを仕留めるために出口を爆破しバトルに挑む

原作では主人公が成功すればゲージが増えミスすればゲージが減るというシンプルな仕様だった

一方でこのバトルではどちらのキャラのターンでもゲージがめまぐるしく上下し、激しい攻防が表現されている

しかしイビルが強すぎるのか、同じ譜面をこなしてもイビルが優位になり山羊頭が追い詰められていく

執筆時点ではこの動画がファイナルバトルに位置付けられていた。該当チャンネルではイビルがまた新たな犠牲者を見つける動画が更新されるかもしれない

Mid-Fight Masses

ゴシックな雰囲気を感じさせる、聖女や悪魔のような姿をしたオリジナルキャラクターが登場

  • 修道女サルヴェンテ
  • 暴走犯ルーブ
  • 二人の息子セレヴァー
  • 同じく娘(妹)ラサジー

キャラクター

修道女サルヴェンテ、息子セレヴァー、娘ラサジーは不老不死

ルーブのみ不老

修道女サルヴェンテ

天国行きを神に拒まれた女性。彼女は自分が行けなくとも人々を天国へ送れるよう手助けをすることにした

修道女姿をしているがこれは人から信用されるための手段であり、相手が天国に行ける存在でないと判断すれば自ら手を下す

暴走犯ルーブ

「マイクはオフだが、純粋な自身の声のみで教会が揺れる」「権力によって重い罪を揉み消すような悪人を私刑する」など厨二病に響くダークヒーロー、あるいはヴィラン

善人というわけでは無く、殺意や敵意を抑えようとすることがないとのこと

修道女サルヴェンテが自分の罪を知っても良心を信じると揺るがず裏切らなかったことで、修道女サルヴェンテを永遠に守ると誓いを立てた

これによって暴走犯ルーブは老化が止まっている

修道女サルヴェンテは不死身かつ超再生能力を持ち、ルーヴは高速反射神経により他者から触れられることがないため、おそらく二人は未来永劫ともに暮らすことができるだろう

こどもたち

息子セレヴァーとその妹ラサジーは、このMOD作者が作り出したエイプリルフールキャラクターらしい

クオリティが高いので正式採用される未来がある、あるいはもうされているのかもしれない

セレヴァー
ラサジー

一曲目はルーブ、二曲目はサルヴェンテが後ろで見守っている

ホロファンク(ホロライブMOD)

別記事でも紹介しているホロライブMOD

主人公を魔乃アロエ(卒業済み)とし、ヒロインを桃鈴ねね、対戦相手には獅白ぼたんや桐生ココ、ホロライブENメンバーなどが採用されている

白上フブキがボーイフレンド、大神ミオがガールフレンド枠に入れられるアップデートもされた

日々アップデートされていて、カリオペステージでは「失礼しますが、RIP♡」を含めたオリジナル曲メドレーなど楽曲が差し替えられたWEEKも多い

これはファンメイド(二次創作)であり、ホロライブ側が許可しているわけではないので関係者に対して話題を振るのは避けてほしいと個人的に願う

A.G.O.T.I.

「A.G.O.T.I.」は楽曲名であり、キャラクター名であり、MOD名でもある

略称であり、A Guy On The Internet = インターネットの男性、という名前のスクリーンに存在する悪魔

彼はガールフレンドのパパとママに虚空へ封印された存在だったが、封印された理由は「彼がパパとママを含む多くのアーティストより遥かに優れていた」からなんだとか

彼が封印された虚空にボーイフレンドとガールフレンドが引き込まれたのは、ガールフレンドに起因するらしい

MODストーリーではあるが、かなり納得できる設定だ

フラナイは人気MODと人気MODをかけあわせた三次創作も活発だが、彼は特にその色が強いかもしれない

というのも、Tabi MODのTabiと親友「だった」だとか、おそらくMid-Fight Masses MODの修道女サルヴェンテのことは嫌いになるだろう、などと作者から公式と言っていい設定が出されているのだ

Tabi vs A.G.O.T.I.

作者は違えど、親友「だった」という設定のある二人が対戦

キャラクターデザインもキャラボイスもCoolすぎる!

参考資料

Friday Night Funkin’ Wiki

Friday Night Funkin’MOD日本 Wiki

タイトルとURLをコピーしました