2019年の切り抜きで「山神カルタガチ百合」っていうのがあった

山神カルタ

スポンサー

概要(内容について追記あり)

昔、仲のいい子と腕を組んだり恋人繋ぎをしたり、結婚しようと言ったり共依存気味になったりしていたそう。

他の子と絡んでいると嫉妬するなど、確かに本気感ある内容でした。

「今では当時ほど嫉妬はしない」と取れる発言もあり、自分で「だった」と言った後に過去形を取り消して「今でも月一で会ってる」と追加情報。

これが2019年10月の雑談配信での内容なので、状況が変わっている可能性はあります。

ただ「恋愛と友情の違いは独占欲」という考え方もあって、当てはまらない恋愛もたくさんあるとは思いますが山神カルタとその子の関係は恋愛感情のそれに聞こえますね。

「大好きな女に会ってきた」追記

2021年8月26日の雑談配信で、「好きな女」の話が出ました。

久しぶりに会ったそうなんですが、相手から「彼氏ができた」という情報を聞き出したとのこと。

「いや、まぁ、別にそんな」と、配信上はそれほど大きなショックを受けていないように見えましたが実際のところどうなんでしょう。

意味深配信ではにじさんじの先輩に恋心を抱いているとも取れる内容でしたが、どこまでが本気でどこまでがジョークなのか。

もしかするとこれからの配信を見守っていればなんらかの進展がわかる場面が出てくるかもしれません。

全く関係のない鼻うがいの話が出ていましたが、水道水そのままだと痛いんですが、適量の塩を入れると解決します。

塩が入っている方が痛そうなイメージありますけど、0.9%の塩分があれば体液に近くなるそうです。

コップ一杯の水にひとつまみの塩を入れて試してみるといいかも。温度も冷たいよりは38度くらいがおすすめ。熱いのはヤバいのでやめたほうがいいです。粘膜が逝く。

関係あるかはわからないけれど、意味深配信

同性が恋愛対象な事と同性が必ず恋愛対象になる事はまったく違うので、先日の山神カルタ意味深配信のやりとりは友人とか先輩後輩以外の感情もあった可能性も……?と思っちゃいました。

意味深配信解決後のタイミングでちょうどガチ百合切り抜きを見たので、関連ないかもしれない2つが繋がるような錯覚を覚えてしまったんですよね。

そもそも好きな子と関係が続いていて一途であり、同性異性を問わず他の人を恋愛対象としない可能性もあります。

私は同性が基本的に恋愛対象にならないので、同性愛の人や両性愛の人の感覚を想像するのがちょっとむずかしいですし、異性愛の人や同性愛の人や両性愛の人だって人の数だけ感覚が違うかもしれません。

同性や、性別を問わず恋愛対象になる可能性が高い人の場合、大好きな先輩ってどんな感じなんでしょう。

真実はわからん

こういうのは本人のみぞ知る事で、他人が何を考えようと言おうと邪推か推測の域は超えないと思う。

明らかに、と思うことほど思い込みなことは多いと思う。本当に賢い人は違うのかもしれませんが。

私には何も分かりませんが、山神カルタのことは好きなので、とにもかくにも幸せであってほしいと思うのは変わりません。

タイトルとURLをコピーしました