【バグ】ファブリケーター画面などが開かれず動けなくなる場合の対処法【Subnautica:BelowZero】

アークティックピーパーSubnautica: BelowZero PS4

ファブリケーターやバッテリー充電器などを開こうとした時、PDA画面が開かれずに移動操作ができなくなる場合がある

スポンサー

ファブリーザーなど使用時に画面が開かれず動けなくなる場合の対処法

2パターンを確認

発生原因1

使用する設備との距離が離れすぎている

発生時の対処法

3つほど対処法がある

  • PDAを開く
  • もう一度×ボタンで開く
  • 近くのストレージなどを開く

予防方法

ある程度、近い位置から利用する

発生原因と症状2

不明(仮説:チートコマンド「nocost」の使用)

素材を持っていたとしても、全ての製造項目がグレーになり操作不能になる

発生時の対処法

操作不能自体は、OPTIONSボタンでメニューを開けば回復する

リスクのある解決案

セーブをして一度タイトルに戻り、ロードし直す

これで回復を確認できたが、バグが起きている状態でのセーブは改善しなかった場合にとりかえしがつかないため、使用中のデータを失いたくなければ前回のセーブデータをロードした方が無難ではある

「そもそもファブリケーターが開かない」場合

見落としがちだが電力が足りていないとファブリケーターは開かない

主に下記の状況で起こることがある

  • ソーラーパネルが夜で発電できていない
  • スキャナールーム・ムーンプールなど電力消費の大きなものを利用している
  • 建造したばかりで電力供給が追いついていない

バイオリアクターや熱発電の場合も、ある一定以上の電力を生み出すまでには少し時間がかかる

電力が蓄えられる前に調理や製造を急ぐと電力が一桁になり、ファブリケーターが閉じられることがある

最低でも電力8くらいは無いと開かないと思う

拠点内の酸素供給と明かりは電力1でもあれば機能する

その他のケース

別に主人公が動けなくなるわけではないが、バッテリー充電器などを開いた時に充電器は開くのにPDA画面が出ない時の対処法

これはもう一度、充電器にカーソルを合わせた状態で×ボタンを押すか、一度PDAを自分で開いてから再操作することで解消できる場合がある

手にビルダーを持っている場合は何度×ボタンを押しても開かないことがある

このケースではビルダーを収めるか、別のツールに持ち変えればOK

タイトルとURLをコピーしました