ウマ娘レース横画面実装!全体がわかるアングルもあって楽しい【ウマ娘プリティーダービー】

ウマ娘プリティーダービー
スポンサー

横画面レース実装

ウマ娘!プリティーダービーのゲーム中レースに、横画面設定が実装されていました。

レース前に確認メッセージが出て、横画面か縦画面か選べます。

最後に選んだ設定を保存し確認メッセージを非表示にすることも。この設定はいつでもゲーム内設定メニューから変更可能です。

出走前の姿も見やすく

縦長の時の顔だけが切り抜かれているパターンも素敵でしたが、横画面だとそれぞれの視線や姿勢がわかりやすくて良い感じです。

ゲートが開く前の緊張感と臨場感も増してます。隣のゲートに誰がいるかもわかりやすくなりました。

全体がわかる引きアングルが一緒に見られる場面も

上には引きで全体の展開がわかりやすいカメラ、下にウマ娘へ注目するカメラがある場面も。

横画面であってもカメラは随時切り替わります。ずっと全体がわかるわけではなく、アップで「これはどうなる!?」と目が離せないアツさも残っています。

実況で「6番ここに居た」だとか、「トップからしんがりまでその差10馬身」だとか言われるのを目で見られて、このくらいの距離なのかーとわかるのがとても楽しい。

ゴールの時もどのくらいの差がついたかわかりやすくなりました。

カメラ切り替えはない

縦画面レースである「カメラ1」「カメラ2」「カメラ3」の切り替えはありません。

固有スキル演出も無いみたいで、あの疾走感がないのはちょっと寂しい。

レース前の一覧も競馬情報っぽくなりました

記憶違いかもしれませんが競馬新聞はこんな感じで掲載されているパターンがあったと思います。

作戦と人気が一覧で見やすくて実益の面でもありがたい。

縦画面も今まで通り残ってます

持ち方を変えるのが面倒な時や外出先でプレイするなら縦持ちで完結したいので、今まで通り縦画面でプレイできるのが嬉しいです。

以上「ウマ娘レース横画面実装について」でした。

© Cygames, inc,

タイトルとURLをコピーしました