【2021/11風古戦場】LV95マンモス フルオートメモ【グラブル】

グラブル
グラブル

試行錯誤中のメモです。

スポンサー

ステータス

HP1億2千万くらい?(630万ダメージで5%減、688万ダメージで5%減)

CT2。グラビティ有効。

グラビティと攻撃50%DOWN推奨。

火力が高く強圧による回復不可は厄介。でも奥義やアビリティの封印、虚脱、麻痺など面倒なデバフは使わないので戦力ゴリ押しがしやすい。

マウントがあるとかなり楽になりました。クリスマスセルエルをサブに入れると、裂傷や攻防DOWN、強圧を回避しやすく、危なげない突破がしやすくなります。

HPが削られがちなので、グリームニル琴(渾身)からティアマト銃(背水)に変更すると速度が向上しました。

HPで発動する特殊技

HP75%でマンモス・キャリバー

ランダムに2回土属性4倍ダメージ/全体に攻撃力DOWN/防御力DOWN/裂傷(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)

残りHP50%でマンモス・トランブル

全体に土属性3倍ダメージ/自身に攻撃力UP/土属性追撃

表示に書いてないけどマンモスの弱体効果全回復

残りHP25%でグレイト・スタンプ

全体に土属性3倍ダメージ/全体に強化効果消去/強圧(弱体効果は被ダメージしたキャラに付与)

防御系バフ有り、マンモスの攻撃力UP状態で1万超えダメージ(ダメージカットは無し)

フルオート編成

フルオートだとHP2万9千でも戦闘不能が出る場合あり。

私の仲間キャラにはいないので机上の空論ですが、マウントがあると安定しそう。多分、耐久面で理想はティアマト。

レリックバスター/フィーナ/ガウェイン/コッコロ

恒常と無料キャラ縛りで編成。

4分と時間はかかるものの、安定感は強い編成でした。バトルメンバーが落ちる可能性もほとんど見えません。

サブ枠にはあと一歩のトドメを決めてもらうため、全てダメージアビリティのメーテラと、奥義バースト+ダメージアビリティ2種のメリッサベルを入れていました。

モンク/アンチラ/アズサ/ナルメア

討伐時間は3分以内。

モンク(ドラゴニック杖/グラビティ/岩崩拳/剛耐の型

アンチラの永続消去不可デバフとアズサの累積攻防DOWNに任せて、主人公から「ミゼラブルミスト」を外しました。「グラビティ」は固定。

攻撃を引き受けるために「剛耐の型」を入れて、タンク役に。もう一つの「岩崩拳」は入れ替え自由枠。

終末を抜く代わりにドラゴニック杖を持ったおかげで、バトルメンバーが落ちる確率はかなり落ちました。ナルメアが瀕死になることはあるものの、裏にシエテがいるのでトドメは決めてくれます。

模索履歴

速度重視:モンク/シャトラ/ナルメア/アンチラ 2分40秒

いろいろ試してみて、アンチラとナルメアを入れると安定と速度両方が向上。今のところは入れ替える必要性が見えません。特にナルメア。

二人以外に枠はかなり入れ替え自由度が高そう

アーマーブレイク/ミゼラブルミスト/武操術(ディスペル効果)

2分30秒

ランバージャック/アンチラ/アズサ/ナルメア 2分50秒

アズサがアタッカーとデバッファーを務めてくれるので、早めにナルメアが戦闘不能になっても討伐速度が下がりにくい点で安定します。

しかしアズサとナルメアの二人とも落ちることがあるので、裏にシエテなど畳みかけられるキャラがいると盤石。

後半は大ダメージと強圧による回復制限が厳しいので、本来なら頼もしいコッコロやセレフィラなどの回復持ちが活躍しにくいパターンがあります。

ランバージャック/アンチラ/ナルメア/フリー枠

最終ロゼッタ

ナルメアの火力が高く、すぐHPトリガー特殊技が出るので無属性ダメージが強く、味方全体にバフをばら撒くので主人公ランバージャックのメイン武器「イノセント・ラヴ」の、強化効果数に応じて与ダメージUPとも相性良し。

他の編成では3分を超えることがあるものの、ロゼッタは3分以内で安定してるかも。

アズサ

  • ランバージャック:落葉焚き/ミゼラブルミスト/グラビティ
  • アンチラ
  • ナルメア
  • アズサ
  • サブ:エスタリオラ(チェインバーストでランダムバフ/バトルメンバーが倒れた後は被ダメで味方全体回復・ターン終了時ダメージアビリティ+ディスペル)
  • サブ:カッツェリーラ(弱体受けてない時HP回復/受けてる時攻撃UP)

たまにナルメアHP30865とアズサHP31229が落ちるけど、フルオート3分程度で討伐。

HP50%のデバフ全回復時にアズサの自動発動累積攻防DOWN付与がありがたい。アンチラの消去不可永続デバフの有無も大きい。

ネツァワルピリ/グリームニル/まだLV95の最終シエテ/ガウェイン

ランバージャックとアズサの累積攻防DOWNが被っているので、アズサ枠をアタッカーに変えても良い感じ。ただ50%のデバフ回復後の攻撃が痛いので危険はあります。

グリム琴の渾身編成ですが、自分で自傷逆境するガウェインも割と火力が出ました。でもナルメア落ちたのでフルオートでダメージカットはさほど期待薄のようです。

没:アンチラ→エスタリオラ/バレンタイングリームニル

上記からアンチラとエスタリオラを入れ替えると時々ナルメアとエスタリオラが落ちるので、エスタリオラの回復よりアンチラのバフデバフの方が安定しました。強圧受けるので、弱体対策してないと回復が無意味になりがち。

▼エスタリオラとナルメアが落ちて残念な感じに。

没:奥義編成(武器未完成/改善お試し中)

シャトラ/ナルメア/まだLV95の最終シエテ

奥義ダメージ上限武器が揃っていないので、3分30秒超えでした。バトルメンバー壊滅多め

没:耐久型?|エスタリオラ/最終ユリウス/バレンタイングリームニル

ガレヲンHLを安定フルオートソロクリアできる編成。耐久型のつもりが、速度重視より追い詰められました。4分45秒

セミオート:水着コルワ/ナルメア/ナルメア

2〜3分

(画像は完全手動時のダメージ記録)

1ターン目に手動でナルメアに水着コルワの1アビ2アビ(永続消去不可でかなり強力な攻撃防御耐性UP)をかけてからフルオート。

ナルメアが落ちないのでかなり安定して、討伐も早い。ナルメアの耐久が十分なら、アンチラの2アビをナルメアに付与するとさらに火力UP。1ターン目で47%削れました。

アンチラ2アビ効果は被ダメで解除されるので、1ターン目にティアマト・マグナ召喚も効果的。あとはフルオート放置。

フルオート中に気が向いたらナルメアへ1アビ(攻撃バフ)を付与すると時間短縮できます。

特に、たまたま画面を見たらナルメアがアビリティを使用するタイミングだった場合はナルメアに付与すれば数十秒短縮可能です。

セミオートとはいえ、2〜3分に一度2つアビリティ使うだけなのでかなり楽でした。

他におすすめなキャラクター

耐久系

弱体効果付与が被ダメージ時なので、HP75%の特殊技から裂傷を回避できることが多い。裂傷ダメージが高いこともあり、味方全体の生存率がかなり向上しました。

かばう完全回避:モニカ

リミテッドじゃない方。かばう完全回避で、全体攻撃以外から味方をノーダメージで守れるのがありがたい。回避時に自動発動でダメージ稼ぎもできます。

ここまでの記事で記載したのは、いざとなったらサブメンバーで倒せるから……という編成でしたが、モニカがいるとバトルメンバーの戦闘不能率が減少しました。

味方全体に幻影:カルメリーナ

味方全体に幻影付与で、全体攻撃以外からの被ダメを回避できてかなり生存率を高められます。グラビティ持ち。

全属性ダメージカットなど:ガウェイン

  • 攻撃DOWN/土属性攻撃DOWN
  • 全属性ダメージカット(70%)/弱体耐性UP(どちらも1ターン)
  • サポートアビリティで味方全体の土属性ダメージ軽減
  • 奥義で味方全体にバリア付与
  • 自傷して逆境を発動するので、ガウェイン自身の戦闘不能に注意が必要

土属性ダメージカットなど:クリスマスセルエル

  • 2ターン土属性ダメージカット70%/味方全体に刻印付与
  • 味方全体に回避率UP
  • 刻印数で味方全体の土属性ダメージ軽減/バトル開始時に弱体効果無効(1回)◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動

© Cygames, inc,

タイトルとURLをコピーしました