AL-ANとのやりとり和訳【Subnautica:BelowZero】

アークティックピーパーSubnautica: BelowZero PS4

執筆時点でサブノーティカ:ビロウゼロ(以下「ビロウゼロ」)は日本語版でプレイすると、エラーによって強制終了されるバグがある

それを避けるには表示言語を英語にすればOKだが、それだとストーリーがわからない

そこで、翻訳は拙いながらも、ストーリーで重要なRobin(主人公ロビン)とAL-LAN(異星人アラン)の会話をまとめる

しかしビロウゼロはエンディング後のセーブがないため、ラストシーンの会話がPDAに記録されず、残念ながら翻訳できていない

記載している順番は時系列に沿っているが、探索順序の自由度が高いゲームのため、実際の順序はプレイヤーによって異なる。また、AL-LANを見つける前にイベントをこなすと発生しない会話がある

各見出しはPDAに記録された1分目冒頭である、目次からジャンプする時の参考にしてほしい

なお、AL-ANを回収してから行くかどうか、AL-ANからの呼びかけに応答するか拒否するかで内容が変わるため、それら全ての回収はできていない

(AL-ANの呼びかけに応答すると会話になり、拒否するとAL-ANからの情報提供や独り言がPDAに記録される)

スポンサー
  1. Unknown:…—… …—… …—…
  2. Alien Facility: Sanctuary power critical.
  3. Robin: What is all this?
  4. Robin: How long have you been stored here?
  5. Alien Facility: Storage medium accepted. Brace for transfer.
  6. Robin: [Moan.]
  7. Vioce: We understand this arrangement…
  8. AL-AN: What you found is more than…
  9. AL-AN: It is both reassuring and…
  10. AL-AN: In the future, I hope you will avoid contact…
  11. AL-AN: Another site found. Perhaps its data will tell me something useful.
  12. AL-AN: I have collected enough data to…
  13. AL-AN: How do you people communicate if you are not networked?
  14. AL-AN: I have been able to sense the location…
  15. AL-AN:You do not trust Alterra.
  16. AL-AN: How do humans function with such a fallible and inferior body?
  17. AL-AN: You came within range of data…
  18. AL-AN: I strongly sense my peope’s technology neaby…
  19. AL-AN: The artifact you found contains traces of information suggesting what has become of my people.
  20. AL-AN: This skeleton is very dense…anble to handle heavy forces, a good frame for my new form.
  21. AL-AN: Robin, I have something important to share.
  22. AL-AN: This artifact could provide useful information. Processing.
  23. AL-AN: I can visualize a location where we may find an important component for my body…
  24. AL-AN: How do humans cope with the loss of memories?
  25. AL-AN: What is the purpose of this device?
  26. AL-AN: I am impressed. That was most resourceful.
  27. AL-AN: With this artifact, I am again able to trace the imprint of my people…
  28. AL-AN: This site is one of dome significance. Its data will assist us on our quest.
  29. AL-AN: I sense the presence of a substantial facility in the area. Unable to identify.
  30. AL-AN: This is the fabrication facility where we will construct my next form…
  31. Robin: Sam loved working here with her Spy Penglins.
  32. AL-AN: Researchers here were trying to find me.
  33. AL-AN: Lil wanted to know too musch about Architects. I could not let her. She was– what do you call them? Alterran.
  34. Robin: Al-An, what is this place?
  35. AL-AN: Outpost Zero is where your sister worked her final days on 4546B? It is quite isolated…
  36. AL-AN: There is something of significance beyond this bridge…
  37. AL-AN: I am picking up the signature of an important item belonging to my people…
  38. AL-AN: Another site found, but I cannot yet tell whether the others survived….
  39. AL-AN: The network is indicating more of my peoples’ technology, …
  40. AL-AN: Our searches have been useful, but ultimately, …
  41. AL-AN: I fave detected an energy signature of some strength. I am not sure what it is for…
  42. AL-AN: I am sensing interesting patterns to North-East. It would be worth investigating. But be careful.
  43. AL-AN: Archiyect data patterns are so strong here.
  44. AL-AN: What happens as you are sleeping?…
  45. Robin: ah… that is a rough way to go.
  46. AL-AN: You have found two of the three components of my corporeal form….
  47. AL-AN: We also keep various creatures as pets…..
  48. AL-AN: The crystals in this environment are confusing my sensors–
  49. Robin: So, Al-AN, you said your people came here in search of a cure?
  50. Robin: So you came here to search for a cure?
  51. AL-AN: There is definitely something of value nearby. It could jelp you build my body.
  52. AL-AN: You will be able to construct bionic organs with the scanned material- – both primary and secondary. Our designs provid for redundancies.
  53. AL-AN: You have scanned all the components we need to make a storage– er- -body.
  54. AL-AN: We have gathered the necessary components to begin constructing my body.
  55. Robin: You said this is the spot where I can make you a body, right?
  56. AL-AN:Once you have used the Fabricator to build each component, we can assemble them.
  57. AL-AN: We have all the necessary components. You may initiate the body fabrication sequence from the terminal.
  58. Alien Facility: Commencing storage medium fabrication.
  59. AL-AN: What are you doing?
  60. Alien Facility: Commencing data transfer.
  61. Robin: Strange place for a securyty bunker…
  62. AL-AN: Did the person who worked here also live in storage?
  63. Robin: What happened here?
  64. AL-AN: I sense many things here. Death, among them.
  65. Robin: This was Sam’s necklace. She never took it off.
  66. AL-AN: It appears that your sister’s death was accompanied by significant destruction.
  67. AL-AN: I believe the antibacterial agent was effective. Without it, the bacteria could have spread. Now it cannot. Your sister’s memory will live in you through this gesture.
  68. エンディング
  69. 前作未プレイなら、前作もプレイする価値あり

Unknown:…—… …—… …—…

Unknown: …—… …—… …—…

Robin: That sounds like a distress call.

PDA: Transmission of unknown origin. Source of transmission depth calculated at approximatelu 200meters.

不明な信号:…—… …—… …—…

ロビン:遭難信号みたい

PDA:発信元不明の通信。送信元は水深約200mと計算されます。

Alien Facility: Sanctuary power critical.

Alien Facility: Sanctuary power critical.

Robin: Hello,si someone there?

Voice: In a manner of spealing.Weare running out of time.

異星人の施設:サンクチュアリ・パワー・クリティカル

ロビン:ハロー、誰かいる?

声:一応。私たちに残された時間は少ない。

Robin: What is all this?

Robin: What is all this?

Alien Facility: Seeking emergency storage medium.

Robin: I can help you better if you show yourself.

Voice: If we could show ourselves, we would not need storage.

Robin: You mean you don’t have a physical presence? Are you one of them? An Architect?

Alien Facility: Storage medium identified.

Voice: We will be lost unless we find a new host. Can you help.

Robin: Can you use my PDA for storage?

Voice: You are not with the group from before? Your cybernetic components bear their signal.

Robin: Alterra? (laughs) No! My equipment id uh… borrowed.

Voice: It will have to do.

ロビン:これは一体なんなの?

異星人の施設:非常用保存媒体を探しています。

ロビン:姿を見せてくれたら助けられるかも

声:それができれば、器は必要ない

ロビン:体が無いってこと?あなたは彼らの一人?ここを建築した人?

エイリアンの施設:記憶媒体を確認しました。

声:新しいホストを見つけなければ、私たちは滅びてしまう。助けてほしい。

ロビン:私のPDAに保存して。

声:あなたは以前に来たグループとは違うんですか?あなたの電脳部品からは彼らと同じ信号が発せられています。

ロビン:アルテラ?(笑う)違うわ、私の装備は…ええと、借りてるのよ。

声:仕方ない。

Robin: How long have you been stored here?

Robin: How long have you been stored here?

Voice: Longer than hoped/

Alien Facility: Warning: Sanctuary power critical.

Voice: Our data can be downloaded from the terminal. We may speak more once the transfer is domplete.

Robin: Yes, okay Hurrying.

ロビン:ここに収容されてからどのくらい経つの?

声:期待していたよりも、ずっと長く。

エイリアンの施設:警告。サンクチュアリの電力が危機的状況です。

声:私たちのデータは端末からダウンロードできる。転送が完了したらまた話そう。

ロビン:わかったわ、急いで。

Alien Facility: Storage medium accepted. Brace for transfer.

Alien Facility: Storage medium accepted. Brace for transfer.

Robin: Brace?[Cry of alarm, pain.]What’s happening?

Alien Facility: Transferrring.

Robin: [Groan of pain.]

異星人の施設:記憶媒体を受け取りました。転送に備えてください。

ロビン:備える?うわ(痛みに叫ぶ) 何が起きてるの

異星人の施設:転送中。

ロビン:(苦痛に呻く(うめく))

Robin: [Moan.]

Robin: [Moan.]

Alien Facility: Transfer complete.

Voice: How dou you feel?

Robin: Why do you sound like you’re inside my head?

Voice: The facility identified hospitable capacity within your cerebral cortex.

Robin: You Are in my head!? I OFFERED YOU MY PDA! GET OUT.

Voice: Oh no– Does your kind perceive a boundary between cybernetic and organic components?

Robin: My mind is not a compornent!

Voice: You sound angry. We will allow you a moment to process.

Robin: Don’t you go silent on me.

Voice: …

Robin: HELLO???

Voice: …

Robin: This isn’t happening.

Voice: …

Robin: This is not happening.

That’s the explanation.It’s not happening.

ロビン:(うめき声)

異星人の施設:転送完了。

声:どのように感じている?

ロビン:どうして頭の中から声がするの!?

声:施設はあなたの大脳皮質にデータを転送した。

ロビン:あなたは私の頭の中にいるの!?PDAにって言ったのに。私から出ていって!

声:あなたの種族は脳と電子媒体に境界線があるのか?

ロビン:私の頭は部品じゃ無い!

声:あなたは怒っているようだ。少し時間をおこう。

ロビン:ちょっと、黙らないで

声:……

ロビン:もしもし?

声:……

ロビン:こんなことってあるのね

声:……

ロビン:はあ、ありえない。いいえ、何も起きてない

Vioce: We understand this arrangement…

Vioce: We understand this arrangement is undersirable to you.

Robin: You’re not real, Go away.

Voice: To go, we require a suitable body for transfer.

Robin: Why do you keep saying “we?” How many of you are there?

Voice: One of us and all of us. We do not think of ourselves as individual, distinct.

Robin: Why don’t you start by telling me who you are.

Voice: You may append your seed code to my species designation. Please call me AL-AN.

Robin: My whole life, I’ve been dying to meet a sapient, spacefaring alien up close, and you’re telling me your name is ALAN?

AL-AN: Is it insufficient?

Robin: No, It’s fine. It’s perfect.Where are you from, Alan?

AL-AN: Your kind calls us ‘Architects.

Robin: The precursor race!? But what are you doing here?

AL-AN: That… is a long story.

Perhaps you will prefer to focus on the construction of a new storage medium to which I may transfer?

Robin: I have added the information to your databank. You will need to find the necessary components.

声:君にとってこの状況が望ましく無いことは理解している。

ロビン:これは現実じゃないわ、消えて。

声:君の中から私たちが出ていくには、適した器が必要だ。

ロビン:なぜ「私たち」と言い続けるの?あなた方は何人いるっていうの?

声:私たちの一人、そして私たちの全て。私たちは個人を区別して考えていない。

ロビン:まず、あなたが誰なのか教えて。

声:では、アランと呼んでくれ

ロビン:ずっと異星人と会ってみるのが夢だったのに、名前がアラン?

アラン:不満か?

ロビン:いいえ、完璧。どこから来たの?アラン。

アラン:君の種族は私たちを「アーキテクト」と呼ぶ。

ロビン:長老種族!?※ でも、ここで何をしているの?(※人類より遥か昔から存在する、遥かに高いテクノロジーを持った人類。異星人というより高度な古代人というニュアンスが近い)

アラン:それは…話すと長くなる。私が転送できる新しい器の構築に集中した方がいいかもしれない。

ロビン:あなたのデータバンクに情報を追加しました。必要な部品を探してください。(PDAの表示はRobinとなっているが、内容的にPDA通知の誤り?)

AL-AN: What you found is more than…

AL-AN: What you found is more than just an artifact. It will help me follow the traces my people left on this planet.
Robin: I’m glad Icould help.
AL-AN: I knoe you eould still prefer me to have a corporeal form of my own.
Robin:Well,yes.
AL-AN: If you continue serching, I may regain some od my connnection to the network, piece by piece.

アラン:君が見つけた物は単なる遺物以上の価値がある。私たちがこの惑星に残した痕跡を辿るのに役立つ。

ロビン:お役に立てて何より。

アラン:君はまだ私に私人の体があることを望んでいるだろう。

ロビン:そうね。

アラン:君が調査を続ければ、私はネットワークとのつながりを少しずつ取り戻すことができるかもしれない。

AL-AN: It is both reassuring and…

AL-AN: It is both reassuring and unsettling to rediscover this site after being in storage for so long.
My connection to the network grows stronger, however slightly. I hope you will continue to serch for more of these.

アラン:長い間保管されていた遺跡を見ると、安心感と不安感がある。

ネットワークとのつながりが少しずつだが強くなっている。これからも期待している、よろしく頼む。

AL-AN: In the future, I hope you will avoid contact…

※デルタ基地でマルグリットに警告を受けた後

AL-AN: In the future, I hope you will avoid contact with the woman in the exo-suit.
I am smong the last of a dying civilization. If you were to compromise your wellbeing, a species could go extinct.
Robin: What makes you think she’s hostile anyway? A little grumpy, maybe, but who wouldn’t be, stranded out here alone?
AL-AN: She did not respond to my distress call. And she is well-armed.
Robin: Maybe she’s afraid od us.
AL-AN: I have no desire to find out.

アラン:今後、あのエクソスーツを来た女性とは接触しないでほしい。もし君に何かがあれば、私たちは絶滅してしまう。

ロビン:どうして彼女が敵だと思うの?少し不機嫌だっただけよ。一人でここに取り残されたら誰だってそうなるわ。

アラン:彼女は私の救難信号に応答しなかった。それに彼女は武装している。

ロビン:私たちを怖がってるのよ。

アラン:私はそれを理解しようとは思わない。

AL-AN: Another site found. Perhaps its data will tell me something useful.

AL-AN: Another site found. Perhaps its data will tell me something useful.

アラン:別の遺跡を見つけた。何かわかるかもしれない。

AL-AN: I have collected enough data to…

AL-AN: I have collected enough data to extrapolate the location of a component necessary to assemble my body. I will provide a signal.

アラン:私の体を組み立てるのに必要な部品の位置を推定するのに、十分なデータを集めた。位置情報を提供する。

AL-AN: How do you people communicate if you are not networked?

AL-AN: How do you people communicate if you are not networked?
Robin: What do you mean? We just talk to each other.
AL-AN: Do you not find that primitive?
We exist as data. We all are aware of each other’s thoughts and needs/
Scientific endeavors are accomplished much more smooothly this way.
Robin: There’s more to life than research, Al-lan!
I can’t lie. Work would go faster if I could read my colleagues’ minds. But thoughts are private and people have their own inner lives. People change, and need space to think.
AL-AN: Space helps you think? I find that bening separated from my network is very quiet.
Robin: What do you mean by “quiet?”
AL-AN: Imaginge a thousand strings, each playing its own range of notes, none louder than the others. Each one builds harmony– a continuous thrum in the background of existence. I am now a lone striing in search of familiar harmonies.
Robin: I’ll help you find them.

アラン:ネットワークに接続されていない君たちは、どのようにコミュニケーションを取っているんだ?

ロビン:どういうこと?普通に会話するだけよ。

アラン:それを原始的だとは思わないのか?私たちはデータとして存在している。私たちはお互いの考えやニーズを知っている。科学的な試みは、これによってスムーズに達成される。

ロビン:アランさん。人生は研究だけじゃないんですよ。確かに同僚の心が読めたら仕事は捗るでしょうね。でも思考はプライベートな物だし、人にはそれぞれの内面がある。人は変わっていくし、考えるための場所も必要なの。

アラン:考えるための空間?ネットワークから切り離されると、とても静かになるな。

ロビン:静か?どういう意味?

アラン:1,000本の弦を想像してほしい。それぞれが独自の音域を奏でていて、どれも調律されている。それぞれの弦がハーモニーを奏で、連続した音を響かせる。私は今、馴染みのあるハーモニーを1本の弦として追い求めている。

ロビン:あなたがそれを見つけるのを手伝うわ。

AL-AN: I have been able to sense the location…

AL-AN: I have been able to sense the location of an important artifact. I will share its coordinates so you can look int it.
Robin: Got it.

アラン:重要なアーティファクトの位置を感知できた、座標を共有する。

ロビン:了解。

AL-AN:You do not trust Alterra.

AL-AN:You do not trust Alterra.
Robin: No. Neither do you.
AL-AN:But your sister was Alterran.
Robin: My sister was my sister. She worked for Alterra.
AL-AN: My people do not perceive a difference. We are what we work for.
Robin: Well, Sam wasn’t.
I sou;d’ve guessed Alterra would find a way to clip Sam’s wings, like I knew they’s so to mine. U tried to warn her. And she was stubborn…just like me.
Ever since I was a kid I always wanted to be so different from her–scrappier.
Faster. Way less play-by-the-rules.
AL-AN: Was Sam working in the best interest of Alterra?
Robin: Yes, but they definitely didn’t think so.
AL-AN: We believe that individuals may operate in the best interest of the collective, or against the best interest of the collective. There is no in-between, to us.
Robin: So you always saw eye-to-eye on absolutely everything with your network?
AL-AN: No.
Robin: I sense there’s more to this stroy.
AL-AN:
And more to your sister’s story as well.
Robin: That’s fine. Change the subject. We’ll come back to it later.

アラン:君はアルテラを信用していない。

ロビン:あなたもでしょ。

アラン:しかし君の姉はアルテラだ。

ロビン:私の姉は私の姉。彼女はアルテラで働いていたわ。

アラン:私たちはその違いを認識していない。私たちは自分のために働いているのだから。

ロビン:まあ、サムは違ったけどね。アルテラはサムの翼を切り取るだろうと思ってた。私はサムに警告しようとしたけど……彼女は頑固だった、私と同じで。子供の頃から、私はサムと違う人間になりたいと思ってた、もっと不器用な人間に。もっと早く、ルールに縛られない人間に。

アラン:サムはアルテラのために働いていたのか?

ロビン:ええ、でもアルテラが絶対にそう思っていなかった。

アラン:私たちは、個人が集団の利益のために活動することもあれば、逆に集団の利益に反することもあると考える。その中間はない。

ロビン:じゃあ、あなたのネットワークでは常に意見が一致していたの?

アラン:いいや。

ロビン:この話にはまだまだ続きがありそうね。

アラン:君の姉の話にも。

ロビン:それでいいわ、話題を変えよう。あとで話を戻しましょ。

AL-AN: How do humans function with such a fallible and inferior body?

AL-AN: How do humans function with such a fallible and inferior body?
Robin: Excuse you, my body is anything but inferior. I work hard for my body to be able to do what it does.
AL-AN: Yes, but is overrall form is not ideal. For examp;e, consider its use of primitive ball and socket joins.
Robin: Is there anything you don’t find primitive? Humans bartered with evolution to get more brain wrinkles and opposable thumbs.
AL-AN: It is true. The opposable thumb is excellent. But all corporeal forms are temporary. The ability to be reborn when a body breaks down is paramount.
Robin: My body is my own, and I cherish it. It grows with me. Humans have one life. We plant trees we can never experience the shade of. We build for the next generation.
AL-AN: Noble, but again, truly inefficient.
Robin: You are incredibly frustrating, you know that?
AL-AN: I hope to see the forms of my people again.

アラン:人間はそのような不出来な体でどのように機能している?

ロビン:悪いけど、私の体は不出来じゃないわ。体のために努力もしてる。

アラン:そのようだが、全体的な形は理想的ではない。例えばその原始的な関節だ。

ロビン:原始的ですって?人間は進化を繰り返して、脳の皺を増やしたり、指を器用にしたりしてきたわ。

アラン:確かにそうだ。指の機能性は素晴らしいな。だが肉体は全て一時的なものだ。体が壊れても生まれ変われる能力が重要だろう。

ロビン:私の体は私自身のもので、大切にしてるの。私と一緒に成長してくれる。人の命は一度きり。私たちは木陰を体験できない木を植えるの、次の世代のために。

アラン:立派だが、非効率だな。

ロビン:あんたはいちいちイライラさせてくれるわ。

アラン:私はもう一度、仲間の姿を見たい。

AL-AN: You came within range of data…

AL-AN: You came within range of data that might help with the construction of a new storage medium. You must continue to investigate.

アラン:君は新しい記憶媒体の構築に役立つデータの範囲内に入った。調査を続行しなければならない。

AL-AN: I strongly sense my peope’s technology neaby…

AL-AN: I strongly sense my peope’s technology neaby. A body component is near.

アラン:私の仲間の技術に近いものを強く感じる。体の成分が近い。

AL-AN: The artifact you found contains traces of information suggesting what has become of my people.

AL-AN: The artifact you found contains traces of information suggesting what has become of my people.

アラン:君が見つけた人工物には、私たちがどうなったかを示唆する情報の痕跡がある。

AL-AN: This skeleton is very dense…anble to handle heavy forces, a good frame for my new form.

AL-AN: This skeleton is very dense…anble to handle heavy forces, a good frame for my new form.
Robin: Are you ok, Al-An?
AL-AN: It is not often that Igaze upon the form of a fallen Architect.
Robin: Is this place another sort of sanctuary? It’s peaceful even.
AL-AN: As the beacterium spread, the continuation of life became…uncertain. This is a place to reflect.
Robin: I think I understand.

アラン:この骨格は非常に密……度が高く、高い負荷にも耐えられる。私の体に適しているな。

ロビン:アラン、大丈夫?

アラン:……遺跡が崩れた姿を見ることはめずらしい。

ロビン:この場所は平和な感じがする、聖域のようなものなの?

アラン:この星では細菌感染が蔓延し、生命の存続が危ぶまれていた。ここは考えるための場所だ。

ロビン:わかったような気がする。

AL-AN: Robin, I have something important to share.

AL-AN: Robin, I have something important to share.
Robin: Another artifact.
AL-AN: Yes, although…
Robin: You cannot know for sure what it is, but it is certainly of significant import. I know.

アラン:ロビン、大切な情報がある。

ロビン:別のアーティファクト?

アラン:ああ、だが……。

ロビン:「それがなんであるかはわからないが、重要なものであることは確かだ」でしょ。わかってる。

AL-AN: This artifact could provide useful information. Processing.

AL-AN: This artifact could provide useful information. Processing.

アラン:このアーティファクトは有益な情報を提供してくれるだろう。加工する。

AL-AN: I can visualize a location where we may find an important component for my body…

AL-AN: I can visualize a location where we may find an important component for my body. The image is hazy but I am sure it is correct. A stark syrface landscape. Dangerously cold. Curved spires stretch to the sky.

アラン:私の体の重要パーツがある場所がイメージできる。ぼんやりとしているが、おそらく間違いない。茫洋とした表層の風景……恐ろしく寒い所だ。湾曲した尖塔が空に向かって伸びている。

AL-AN: How do humans cope with the loss of memories?

AL-AN: How do humans cope with the loss of memories?
Robin: Like forgetting someone’s birthday? Idon’t know. It just happens.
AL-AN: When you die, some quntity of knowledge is lost forever to the next generation. Isn’t that–
Robin: I’m warning you:if you call humanity inefficient one more time, I will swim us both into the mouth of a Leviathan.
AL-AN: Is that sarcasm? I am still having trouble differentiathing.
Robin: How inefficient.
AL-AN: Efficiency aside, does the loss of knowledge not create dompllications?
Robin: Well– On a personal leel, losing someone can be traumatic. But it’s harder to process the idea of generational knowledge. Humans aren’t networked so we can’t even be aware of what we are losing, moment by moment.
AL-AN: What happens when you no longer have the memories of others to combine with your own?
Robin: You make your own memories and interpretations. You have to experience life as an autonomous being– discover yourself.
AL-AN: That idea is foreign to me.

アラン:記憶が失われた時、人はどのように対処するんだ?

ロビン:誰かの誕生日を忘れるとか?別によくあることよ、どうもしない。

アラン:人が死ぬと、ある種の知識は次の世代に永遠に失われる。それは……

ロビン:警告しておくわ。これ以上人類を非効率的だと言ったら、あんたごとリヴァイアサンの口の中に飛び込んでやる。

アラン:それは皮肉なのか?私にはまだ区別ができん。

ロビン:それは非効率的ね。

アラン:効率はともかく、知識が失われることで矛盾が生じるのではないか?

ロビン:誰かを失うことは大きな悲しみをともなうわ、個人的な話だけどね。でも、世代を超えた知識というものをどうにかするのは難しい。人間はネットワーク化されてないから、自分が何を失っているかを常に意識することさえできない。

アラン:他人の記憶と自分の記憶が矛盾したら?

ロビン:自分の解釈を作るの。自立した存在として人生を経験して、自分自身を発見していくわ。

アラン:その考えは私にとっては異質だ。

AL-AN: What is the purpose of this device?

AL-AN: What is the purpose of this device?
Robin: It plays music so that I have something to listen to.
AL-AN: What is music? I can detect certain patterns within it. Is it mathematical? An instrument of science? Does it help with your research?
Robin: It does! Just not in the wayyou’re probably thinking. Music and math are strongly related. Rhythm is math. But music as a whole is more than that. We experience it on an emotional level.
AL-AN: I sense it has an impact on your pluse and breathing. It makes you move differently. Humans are controlled by music?
Robin: We make music, and we are moved by it. Not everything is about control, Alan.

アラン:このデバイスは何のためにある?

ロビン:音楽を再生して、それを聴くのよ。

アラン:「音楽」とは何だ?音に特定のパターンを見つけられるな。これは数学的なものか、科学の道具か、それとも研究に役立つのか?

ロビン:役立つわね。と言ってもあなたが考えるようなものではないわ。音楽と数学は密接な関係にある。リズムは数学。でも全体としてはそれ以上のものがあって、私たちは音楽を感情で受け取るの。

アラン:肺活量や呼吸に影響を与えているようだ。運動に変化を与えている。人間は音楽に支配されているのか?

ロビン:私たちは音楽を作り、それに影響される。全てがコントロールされているわけではないのよ、アラン。

AL-AN: I am impressed. That was most resourceful.

AL-AN: I am impressed. That was most resourceful.

アラン:素晴らしい、最適で柔軟な対応だ。

AL-AN: With this artifact, I am again able to trace the imprint of my people…

AL-AN: With this artifact, I am again able to trace the imprint of my people. They survived for a time but then their presence becomes faint.

アラン:これでまた「私たち」の痕跡を辿ることができる。彼らは一時的に生き残ったが、その存在はかすなかものになる。

AL-AN: This site is one of dome significance. Its data will assist us on our quest.

AL-AN: This site is one of dome significance. Its data will assist us on our quest.

アラン:この場所はドームだ。データは私たちの探求に役立つ。

AL-AN: I sense the presence of a substantial facility in the area. Unable to identify.

AL-AN: I sense the presence of a substantial facility in the area. Unable to identify.

アラン:このエリアには充実した設備の存在を感じる。識別はできない。

AL-AN: This is the fabrication facility where we will construct my next form…

AL-AN: This is the fabrication facility where we will construct my next form. We must first locate all the necessary components. You should focus on that.
Robin: You didn’t even know what this place was, but you’re telling me what to focus on?
AL-AN: I am trying to encourage you.

アラン:ここは私の器を構築するためのファブリケーション施設だ。まずは必要な設計図を全て揃えなければならない、君はそれに集中してくれ。

ロビン:この場所が何かも知らなかったのに、何に集中すべきか教えてくれるの?

アラン:君を励まそうとしているんだ。

Robin: Sam loved working here with her Spy Penglins.

Robin: Sam loved working here with her Spy Penglins.
AL-AN: Do all humans like work?
Robin: The lucky ones do.
AL-AN: Are you lucky?
Robin: I used to think I was.

ロビン:サムは彼女のスパイペングリンと一緒にここで働くのが大好きだった。

アラン:人間は皆、仕事が好きなのか?

ロビン:運がいい人はね。

アラン:君は幸運か?

ロビン:昔はそう思ってた。

AL-AN: Researchers here were trying to find me.

AL-AN: Researchers here were trying to find me.

アラン:ここの研究者たちは私を探していた。

AL-AN: Lil wanted to know too musch about Architects. I could not let her. She was– what do you call them? Alterran.

AL-AN: Lil wanted to know too musch about Architects. I could not let her. She was– what do you call them? Alterran.
Robin: What di you think she would do to you?
AL-AN: She might have discovered the gateway to our home world. I thought it wiser not to take the chance.

アラン:私はリルがアーキテクトについて知りたがらないことが許せなかった。彼女は……彼らの事はなんと呼ぶんだ?アルテラ人。

ロビン:彼女があなたに何をすると思うの?彼女は私たちの故郷の入り口を発見したかもしれない、そのチャンスを逃さない方が賢明だと考えたんだわ。

Robin: Al-An, what is this place?

Robin: Al-An, what is this place?
AL-AN: It is Architect thchnology. Standard for my people.
Robin: Well, nothing that your people do is standard to me. What is it?
AL-AN: This facility provides the means for… rapid travel.
Robin: It seems to be inactive.
AL-AN: Without a vessel of my own, this site is not of any great utility.
Robin: I see…

ロビン:ここは?

アラン:私たちにとって標準的なアーキテクトの技術だ。

ロビン:私にとっては標準的なことじゃないの、それは何?

アラン:これは……高速移動の手段だ

ロビン:動いてないみたいね。

アラン:自分の船がなければここは役に立たない。

ロビン:なるほど……。

AL-AN: Outpost Zero is where your sister worked her final days on 4546B? It is quite isolated…

AL-AN: Outpost Zero is where your sister worked her final days on 4546B? It is quite isolated.
Robin: Yeah. I know the brightest ideas can flourish in the middle of nowhere, but this is practicallu off the map!
AL-AN: They also motivated me to chane my behaviour.
Robin: Because they drove you into hiding?
AL-AN: I had calculated that they might be well-places to answer my distress signal. But I came to suspect their motivations were not aligned with mine.
Robin: So you made yourself harder to find.
AL-AN: It was a calclation.

アラン:アウトポスト・ゼロは君の姉が4546Bで最後に仕事をした場所だな?かなり孤立している。

ロビン:そうなのよね。そういう場所でいいアイデアが生まれるのは知ってるけど、ここは地図に載ってない場所なんだ。

アラン:彼らは私の行動を変える動機にもなった。

ロビン:身を隠すよう仕向けられたから?

アラン:彼らは私の救難信号に答えてくれるかもしれないと計算した。しかし彼らの動機は私と一致しないと思うようになった。

ロビン:だから自分を見つけにくくしたのね。

アラン:それが計算だった。

AL-AN: There is something of significance beyond this bridge…

AL-AN: There is something of significance beyond this bridge. It was important to Alterra but more important to me.
Robin: Will it help us build you a body?
AL-AN: I believe so, yes.

アラン:この橋の先にはアルテラにとって重要なものがある。私にとってはもっと重要なものだ。

ロビン:それはあなたの体を作る助けになる?

アラン:だと思う。

AL-AN: I am picking up the signature of an important item belonging to my people…

AL-AN: I am picking up the signature of an important item belonging to my people. I will share its location.
Robin: Okay.

アラン:私の仲間が持っている重要なアイテムの信号を拾った、その場所を教える。

ロビン:オーケー。

AL-AN: Another site found, but I cannot yet tell whether the others survived….

AL-AN: Another site found, but I cannot yet tell whether the others survived.Still, it holds valuable information. I hope you will find more.

アラン:違う遺跡を発見したが、他の遺跡が生き残っているかはわからない。もっと見つけてくれ。

AL-AN: The network is indicating more of my peoples’ technology, …

AL-AN: The network is indicating more of my peoples’ technology, but the images I am receiving are fragmented… repeating. I am struggling to locate them precisely.
Robin: Fragmented images… why would that happen?
AL-AN: I can only theorize that the locations are deep, and shielded by a refractive material. Perhaps amongst large crystal formations.

アラン:ネットワークは私の仲間の技術を多く示しているが、断片的で……繰り返している。正しく見つけるのが困難だ。

ロビン:断片的……。なんでそんなことが?

アラン:深い場所で屈折する素材に遮蔽されているのではないだろうか。おそらく、クリスタルの層の中だ。

AL-AN: Our searches have been useful, but ultimately, …

AL-AN: Our searches have been useful, but ultimately, I have no defnitive evidence as to the fate of my people. The network I hoped to rejon may no longer exist. I cannot feel it.
Robin: There could be a million reasons for that. Like… what if the network had a system update? They’re on version 2001.4 and you’re still on version 14.2.
AL-AN: That would make me incompatible. How would I even begin to plan my upgrades?
Robin: Okay, that’s not what I meant. Bad example. You still know how to get home?
AL-AN: Yes.
Robin: So don’t give up. Go there. See for yourself what happened!
AL-AN: You are expressing optimism, but it is not supported by probability.
Robin: Hope isn’t based on statistics. It’s born form a drive for something better.
There’s a poem Sam loved– Hope is human. Hope is….uhh… of right– “Hope is the thing with feathers!”
AL-AN: This does not match any fauna designation I can find in your PDA.
Robin: It’s a line form a 19th century Earth author. Emily something.
“Hope” is the thing with feathers – / That perches in the soul – / And sings the tune without the words – / And never stops – at all –
I promise we’ll get answers one way or another, Al-An.
AL-AN: Adding Hope o your database.

アラン:我々の調査は役立ったが、最終的には決定的なものを見つけられていない。私が期待したネットワークはすでに失われているのかもしれない。それを感じ取ることができないんだ。

ロビン:理由はいくらでも思いつくわ。例えば……ネットワークがシステムアップデートされたとか。あなたの仲間がバージョン2001.4で、あなたはバージョン14.2のままとか。

アラン:だとしたら私には互換性がない。どうやってアップグレードをしたらいいのだろう。

ロビン:ああ、そういう意味じゃなくて。例えが悪かったわ。帰る方法はわかるんでしょ?

アラン:ああ。

ロビン:だから、あきらめないで。行ってみましょう。自分の目で確かめるの。

アラン:君は楽観的なことを言うが、それは確率的な裏付けがない。

ロビン:希望は統計に基づくものじゃないわ。より良い結果を求める気持ちから生まれるの。サムが好きだった詩があるんだけど ──希望は人。希望は…ええと…、そうだ、「希望は翼があるものだ」だわ。

アラン:それは君のPDAで見つけた動物相とは一致しないな。

ロビン:19世紀の地球で書かれた詩の一節よ。作者はエミリーなんとか。”希望”は翼を持つものであり、/魂にとまり、/言葉を使わずに曲を歌い、/決して止まることのないものである。まあ、いずれにしてもなんらかの答えを出すと約束するわ、アラン。

アラン:”希望”を君のデータベースに追加しよう。

AL-AN: I fave detected an energy signature of some strength. I am not sure what it is for…

AL-AN: I fave detected an energy signature of some strength. I am not sure what it is for.
Robin: Go ahead and share it. Can’t hurt.

アラン:ある程度の強さがあるエネルギー信号を検出した。それが何かはわからない。

ロビン:大丈夫よ、教えて。

AL-AN: I am sensing interesting patterns to North-East. It would be worth investigating. But be careful.

AL-AN: I am sensing interesting patterns to North-East. It would be worth investigating. But be careful.
Robin: of what?
AL-AN: I recall ravenous creatures, tunneling beneath the ice.

アラン:北東に興味深いパターンを感じる。調べてみる価値はあるだろうが、気をつけて欲しい。

ロビン:何に?

アラン:氷の下にトンネルを掘る、貪欲な生物がいたはずだ。

AL-AN: Archiyect data patterns are so strong here.

AL-AN: Archiyect data patterns are so strong here. There is almost certainly vital information pertaining to my body construction nearby.

アラン:ここのアーキテクトのデータパターンはかなり強い。私の体の構造に関する重要な情報が近いことは間違い無いだろう。

AL-AN: What happens as you are sleeping?…

AL-AN: What happens as you are sleeping? I was being pulled from illogical world with you at the center of them all.
Robin: I was dreaming. The brain processes in mysterious ways when we sleep.
AL-AN: Does it serve a purpose? It was such disorienting and fragmented thought. Random images and sensations.
Robin: No one is completely sure what it does. There are theories. But every human dreams. Many other mammals, too.
AL-AN: Is it enjoyable?
Robin: It can be. We can experience impossible joy and also improssible terror in dreams. Sometimes I can fly. Sometimes I call out so Sam, and can’t reach her. Sometimes, I am in my underwear, defending my doctoral thesis.It’s a mixed bag.
AL-AN: Your biofeedback indicates that flying is the most enjoyable dream. I therefore hope you have more of those. Mainly for my own safety.

アラン:君が眠っている間に何が起きたと言うのだ?君を中心とした非論理的な世界に引き込まれた。

ロビン:夢を見ていたのよ。寝ている間は脳が不思議な処理をしてるの。

アラン:何のために?とても混乱した、断片的な世界だった。ランダムなイメージと感覚だ。

ロビン:脳が何をしているのか、誰にも完全には分かってない。でも、人間は誰でも夢を見るし、他の多くの哺乳類だってそうよ。

アラン:それは楽しいのか?

ロビン:楽しいわ。夢の中では、ありえないほどの喜びや、ありえないほどの恐怖を体験できる。空を飛べることだってあるわ。サムを呼んでも声が届かないこともある。下着姿で論文を書いていることもあるし、色々。

アラン:君の生理機能によると、空を飛ぶ夢が最も楽しいようだ。ならばもっとたくさんの夢を見て欲しい、君のために。

Robin: ah… that is a rough way to go.

Robin: ah… that is a rough way to go.
Al-AN: Yes, I would not enjoy being crushed while mining ion cube components.
Robin: The cold preserved the body well, but this isn’t a big sample. Will it be enough?
AL-AN: Our tissues are pluripotent, derived from the DNA of various species, capable of changing from as necessary.
Robin: Ah, like stem cells. So what’s to prevent you from… Idon’t know… ending up with hooves where your eyelashes should go?
AL-AN: That does not happen. At least, not since the fourth iteration.

ロビン:ああ……それは荒療治ね。

アラン:ああ、イオンキューブの部品を採掘している時に潰されたらたまらん。

ロビン:寒さで体が保存されてるけど、あまり大きなサンプルじゃ無い。これで大丈夫?

アラン:私たちの組織は、様々な種のDNAに由来する多能性を持ち、必要に応じて変化することができる。

ロビン:肝細胞のようなものね。じゃあどうやって防ぐのかというと……まつ毛の生えているところに蹄が生えてきたりしない?

アラン:そんなことはない。少なくとも第4世代以降は。

AL-AN: You have found two of the three components of my corporeal form….

AL-AN: You have found two of the three components of my corporeal form. This is as close as I have come to autonomy in a long time.
Robin: You have such a way with words.
AL-AN: Is that sarcasm?
Robin: It was. You’re learning.
AL-AN: Hopefully I will not have time to complete my study.
Robin: (laughs)
I was wondering, if you can transfer bodies, why was it important to find a cure when you were infected? Couldn’t you just make a new body?
AL-AN: As you can see in the compornents you have scanned thus far, the forms we rewuire combine biological and mechanical parts.
The tissues you have scanned were developed from the DNA of 27 separate alien species.
Robin: Twenty-seven! That seems greedy. And wouldn’t that mean that anything that infects a body you’ve manufactured can potentially learn how to infect all those other species?
AL-AN: Yes. That is why a cure was imperative.

アラン:これで私の体を構成する3つのうち、2つを見つけたことになる。これは私が久しぶりに自律性に近づいたということだ。

ロビン:あなたは言葉の使い方がとっても上手ね。

アラン:それは皮肉か?

ロビン:(笑う) 気になったんだけど、体を移すことができるなら、なぜ感染した時に治療法を見つけなければいけなかったの?新しい体を作れば良いんじゃない?

アラン:君がこれまでにスキャンした画像を見ればわかるだろうが、私たちが作っている形態は生物学的な部分と機械的な部分を組み合わせている。今回スキャンした組織は27種類の異星人のDNAから開発されたものだ。

ロビン:27種類!?欲張りね。つまり、あなたが作った体に感染したものは、他の全ての種に感染する方法を学ぶ可能性がある、ということ?

アラン:ああ。だから治療法が必要なのだ。

AL-AN: We also keep various creatures as pets…..

AL-AN: We also keep various creatures as pets.
Robin: Really? How does a species that uses the genes and bodies of other creatures view pets?
AL-AN: They are curiosities that bring some sense of presence and energy. They are also test subjects to be evaluated for potential genetic enhancements.
Robin: That’s not a pet Al-An… That’s a data point. Like you said, it’s literally a test subject.
AL-AN: You do not think they can be both?
Robin: There’s a distinction. Pets are something that you care for simply for the pleasure of doing so.
AL-AN: Would humans consider me to be your pet?
Robin: No, I said “pleasure,” Alan. This is more like a job.
AL-AN: Where I come from, you might be a pet.
Robin: I find that thoroughly disturbing.

アラン:また、ペットとして様々な動物を飼育していた。

ロビン:本当?別の生物のDNAや体を利用している種族は、ペットをどう捉えてるの?

アラン:彼らは存在感とエネルギーをもたらす珍妙なものだ。遺伝子を強化するための対象でもある。

ロビン:それはペットじゃ無いわ……ただのデータポイント。被検体よ。

アラン:彼らが両方になるとは思わないのか?

ロビン:人間はそれを区別するわ。ペットを育てること自体が喜びなの。

アラン:人間は私をペットだと思うか?

ロビン:いいえ、私は「喜び」と言ったのよアラン。これはどちらかといえば仕事に近いわ。

アラン:私の出身地では、君はペットかもしれない。

ロビン:すっごい嫌な感じ。

AL-AN: The crystals in this environment are confusing my sensors–

AL-AN: The crystals in this environment are confusing my sensors– and yet I feel certain there is something important below– a facility, or a body component. Perhaps both. I cannot tell.

アラン:この結晶はセンサーを混乱させるが、何か重要なものが下にあるのは確信できる。……施設、または体の構成要素。その両方かもしれない。

Robin: So, Al-AN, you said your people came here in search of a cure?

Robin: So, Al-AN, you said your people came here in search of a cure?
AL-AN: I was a researcher.
Robin: You were a scientist? Like me?
AL-AN: My people regarded my scientific contributions with particular interest.
Robin: As I said, like me.
AL-AN: If that is your interpretation.
Robin: So how did your valuable scientific mind wind up infected?
AL-AN: Not my mind My body. Perhaps you should build the next component.

ロビン:アラン。あなたの仲間は治療法を探しにここへ来たって言ったわよね。

アラン:私は研究者だった。

ロビン:科学者だったの?私みたいに?

アラン:私の仲間は私の科学的貢献に注目していた。

ロビン:やっぱり、私みたいな科学者なのね。

アラン:君がそう思うなら。

ロビン:じゃあ、あなたの貴重な科学的思考はどうして感染したの?

アラン:心ではなく体だ。次の部品を作った方が良いかもしれない。

Robin: So you came here to search for a cure?

Robin: So you came here to search for a cure?
AL-AN: I lead the mission.
Robin: Does that mean the bacteria got out on your watch?
AL-AN: This subject is uncomfortable. If you would like to know more, I will ask that you first construct the final component.

ロビン:治療法を探すためにここに来たの?

アラン:私はミッションを率いている。

ロビン:あなたの目の前でバクテリアが漏洩したってこと?

アラン:この話題は居心地が悪い。もっと知りたいなら最後の部品を組み立ててくれ。

AL-AN: There is definitely something of value nearby. It could jelp you build my body.

AL-AN: There is definitely something of value nearby. It could jelp you build my body.

アラン:近くに何か価値あるものがあるはずだ。私の体を作れるかもしれない。

AL-AN: You will be able to construct bionic organs with the scanned material- – both primary and secondary. Our designs provid for redundancies.

AL-AN: You will be able to construct bionic organs with the scanned material- – both primary and secondary. Our designs provid for redundancies.
Robin:Given your current location, I think they could still be improved.
AL-AN: Your feedback has been noted

アラン:スキャンされた素材を使って、生体器官の1つ目も2つ目も作ることができる。

ロビン:あなたの位置を考えると、まだまだ改良の余地があるわ。

アラン:君の意見は参考になる。

AL-AN: You have scanned all the components we need to make a storage– er- -body.

AL-AN: You have scanned all the components we need to make a storage– er- -body.
Robin: Are you excited?
AL-AN: Using the chemical compounds available in your body, I am able to approximate what you might call cautious optimism.

アラン:君は私の、からだ、を、作るのに必要なものを全てスキャンした。

ロビン:興奮してる?

アラン:君の体で起きるような、楽観主義と呼べる思考に近いかもしれない。

AL-AN: We have gathered the necessary components to begin constructing my body.

AL-AN: We have gathered the necessary components to begin constructing my body.
Robin: Great. What’s next? Let’s get you out of my head!
AL-AN: Do you remember the Fabrication Facility? You must return there.
Robin: Right. The Fabrication Facility. So uou always planned on needing to make new bodies?
AL-AN:It is a standard medical facility.
Robin:A medical facility where you just replace whole body when it wears out? Sounds a little beyond standard to me.
AL-AN: Ours was a research mission of the highest importance. All of my people were not invited.
Robin: So what were you? A scientist? Like me?
AL-AN: I am a scientist now.
Robin: So what happened? Your team found the vaccine and then–
AL-AN: Please, Robin. You have the components. Return to the facility, andconstruct the body.
Robin: Okay. But don’t think I don’t notice you changing the topic.

アラン:体を作るために必要なものは集まった。

ロビン:最高。次は何をするの?頭の中からあなたを追い出しましょ。

アラン:ファブリケーション施設のことを覚えているか?そこに戻らなくてはならない。

ロビン:そうね、製作施設。新しい体を作るつもりだったの?

アラン:普通の医療施設だ。

ロビン:消耗した体全部を交換する医療施設?とんでもないわね。

アラン:私たちのミッションは最重要だった。私の部下全員が招待されたわけではない。

ロビン:じゃあ、あなたは私みたいな科学者だったの?

アラン:私は今も科学者だ。

ロビン:で、どうなったの?あなたのチームがワクチンを見つけて、それから……

アラン:頼む、ロビン。君は必要なものを揃えた、施設に戻って体を作ってくれ。

ロビン:わかった。でも話題を変えたことに気づいてないとは思わないで。

Robin: You said this is the spot where I can make you a body, right?

Robin: You said this is the spot where I can make you a body, right?
AL-AN: Yes.

ロビン:ここであなたの体を作れるって言ってたわね。

アラン:ああ。

AL-AN:Once you have used the Fabricator to build each component, we can assemble them.

AL-AN:Once you have used the Fabricator to build each component, we can assemble them.
Robin: And then we can transfer you out of my head?
AL-AN: I am anticipating it as much as you are.

アラン:ファブリケーターで各パーツを作れば、あとは組み立てるだけだ。

ロビン:そうすれば、あなたを頭の中から転送できるの?

アラン:私もそれを期待している。君と同じように。

AL-AN: We have all the necessary components. You may initiate the body fabrication sequence from the terminal.

AL-AN: We have all the necessary components. You may initiate the body fabrication sequence from the terminal.
Robin: You still owe me an explanation.
AL-AN: I understand.

アラン:必要なものは全て揃っている。端末からボディ作成を開始してくれ。

ロビン:あなたはまだ私に説明する義務があるわ。

アラン:わかっている。

Alien Facility: Commencing storage medium fabrication.

Alien Facility: Commencing storage medium fabrication.
AL-AN: The escape of the bacteria was an accident. I thought my solution was doolproof. I was wrong.
Robin: Dis you cause the accident?
AL-AN: Yes.
Robin: Oh.
AL-AN: I do not wish to speak about it.
Robin: We can come back to this.

異星人の施設:記憶媒体の製造を開始

アラン:バクテリアの漏洩は事故だった。私は自分が絶対に失敗しないと思っていたが、それは間違いだった。

ロビン:あなたが事故を起こしたの?

アラン:ああ。

ロビン:あら。

アラン:このことについては話したくないな。

ロビン:そうね、また今度にしましょう。

AL-AN: What are you doing?

AL-AN: What are you doing?
Robin: Research. Tit for tat. You’ve probed my mind I scan your body.

アラン:何をしている?

ロビン:研究。仕返しよ。あなたは私の心に入ってきた、私はあなたの体をスキャンする。

Alien Facility: Commencing data transfer.

Alien Facility: Commencing data transfer.
Robin: (Gasp)
Did it work? Are we…
AL-AN: It has been some time since I last stretched out in so many dimendions. Like waking drom a dream.
Robin: Whoa!
Hey.
You’re really not in my head anymore?
AL-AN: There are some remnants. Would you like your memories of me removed as well?
Robin: Are you kidding? No way. You still owe me the end of your story.
AL-AN: I told you I must return home. To assess. Repair. Make amends.
Robin: Tell me more.
AL-AN: When the bacteria escaped, it was my fault. I disobeyed the directive from my network.
Robin: Oh no…
AL-AN: We noticed that a species of leviathan young produced an enzyme that is efficient against the bacteria. I thought if we incubated Sea Dragon eggs, we might expedite their hatching. I was not wrong…
Robin: But…
AL-AN: It would appear that Sea Dragon parents are stronger and more motivated than our facility was rated to handle.
Robin: And the bacteria got out, infecting everything.
How many survived the outbreak, back home? Are they still waiting for someone to bring back a cure?
AL-AN: I do not know.
Robin: Can I help?
AL-AN: The fact that I withheld this information does not concern you?
Robin: It was certainly manipulative. But I’ve also made my own share of mistakes. I’m still committed tohelping.
AL-AN: I accept your help. Find me at the Gate when you are ready. In the meantime, I must prepare.

異星人の施設:データ転送開始

ロビン:(体制を崩す) うまくいったの?

アラン:こんなに体を伸ばしたのは久しぶりだな、夢から覚めた気分だ。

ロビン:おっと!? ねえ、あなたは本当にもう私の頭の中にいないの?

アラン:いくつかの残滓はある。私に関する記憶も消そうか?

ロビン:冗談じゃない。全部話してくれる約束でしょ。

アラン:私は帰らなければならないと言ったはずだ。評価のため。治療のため。償いのために。

ロビン:もっと話してよ。

アラン:バクテリアが漏洩したのは私のせいだ。ネットワークからの指令に従わなかった。

ロビン:そんな……。

アラン:私たちは、ある種のリヴァイアサンの子供がバクテリアに有効な酵素を生産していることに気がついた。シードラゴンの卵を孵化をさせれば……。卵の孵化を早めようと思った、それは間違いではなかった。

ロビン:でも……。

アラン:シードラゴンの親は私たちの施設よりも強く、対応できないほどの情熱があった。

ロビン:そしてバクテリアが漏洩して、全てのものに感染したのね。あなたの故郷では何人が生き残ったんだろう?誰かが治療薬を持ち帰ってくれるのを待っているのかしら。

アラン:私にはわからない。

ロビン:お手伝いしましょうか?

アラン:私がこの事を隠していたというのに、手伝ってくれるのか?

ロビン:確かに隠されてたわね。でも私だって失敗することはある。まだ協力してあげるわ。

アラン:協力を受けよう。準備ができたらゲートに来てくれ、その間に準備しておく。

Robin: Strange place for a securyty bunker…

Robin: Strange place for a securyty bunker…

ロビン:セキュリティ・バンカーとしては変わった場所ね……。

AL-AN: Did the person who worked here also live in storage?

AL-AN: Did the person who worked here also live in storage?

アラン:ここで働いていた者は、ストレージにも住んでいたのか?

Robin: What happened here?

Robin: What happened here?

ロビン:ここで何が?

AL-AN: I sense many things here. Death, among them.

AL-AN: I sense many things here. Death, among them.

アラン:様々なものを感じられる。その中には、「死」も含まれている。

Robin: This was Sam’s necklace. She never took it off.

Robin: This was Sam’s necklace. She never took it off.

ロビン:これはサムのネックレスだわ。彼女は絶対にこれを外したりしなかった。

AL-AN: It appears that your sister’s death was accompanied by significant destruction.

AL-AN: It appears that your sister’s death was accompanied by significant destruction.
Robin: It doesn’t make any sense.
She would never destroy a base…well…baselessly.
AL-AN: Are your feelings confused? I am detecting more than one.
Robin: I don’t know. I feel…disillusioned? Worried? I thought I knew Sam better than I really did.
When we were kids, I was always the one breaking and rebuilding things. She wouldn’t even go into a bake sale without a plan– for classic oatmeal cookies, no less.So serious. She wouldn’t have anything to do with my molecularly transformed caramel pretzel lumps.
AL-AN: Your mind goes easily to food. To distract you from your feelings?
Robin: Okay I think that’s enough mind reading for now.
This wasn’t negligense. That’s not Sam. This was…something else.

アラン:君の姉の死は、大きな破壊を伴ったようだな。

ロビン:彼女は絶対に基地を…その…根拠なく破壊するようなことはしないわ。

アラン:混乱しているのか?

ロビン:わからないわ。私は……幻滅した感じ?それとも心配?私はサムのことをよく知っていると思っていたけど、そうじゃなかったみたい。子供の頃、私はいつも何かを壊したり作り直したりしていた。彼女はオートミールクッキーのために、計画なしにセールに参加することさえしなかった。私が作ったキャラメルプレッツェルを分子レベルで変化させた時も、彼女は何もしてくれなかった。

アラン:君の心はすぐに食べ物に向かうな。気持ちを紛らわすためか?

ロビン:頭の中を覗くのはもう良いわ。これは事故じゃ無い。あれはサムじゃ無い。これは……別の何かよ。

AL-AN: I believe the antibacterial agent was effective. Without it, the bacteria could have spread. Now it cannot. Your sister’s memory will live in you through this gesture.

AL-AN: I believe the antibacterial agent was effective. Without it, the bacteria could have spread. Now it cannot. Your sister’s memory will live in you through this gesture.
Robin: It feels good, doing this one last thing for Sam. I feel like I got some closure.
AL-AN: My people do not experience “endings” as you do. Do humans feel joy in realizing that you’ve reached the end of something?
Robin: Sometimes. Closure is a sense of resolution. Like, knowing that even though it still hurts, it’ll be okay.
I did what I came to do. I found out what really happend to her, and I got to finish her work. I learned a little more about the person I’ve looked up to for my whole life. I wish I’d told her that more.
Sam always wanted to make a difference. She wanted the bacteria contained, to keep everyone safe. I’m grateful to give her that. I just wish I could have said goobye.

アラン:抗菌剤の効果はあったようだ。それがなければ菌が広がっていたかもしれないが、今はそうなっていない。君の姉の思い出は、この行為によって君の中で生き続けるだろう。

ロビン:サムのために最後にこれをするのは良い気分だわ。区切りがついた気がする。

アラン:私たちの民族は、君たちのような「終わり」を経験しない。人間は何かの終わりに気づくことに喜びを感じるのか?

ロビン:時々ね。区切りっていうのは解決感のことよ。例えば、まだ痛みがあったとしても、もう大丈夫って思えること。

私はやるべきことをやった。彼女に何が起きたかを知って、彼女の最後の作業を手伝えた。私がずっと尊敬してきた人のことを少しだけ知ることができた。そのことを彼女に伝えたかったけど……。

サムはいつも何かを変えたいと思ってた。彼女はバクテリアを封じ込めて、みんなの安全を守りたかったんだ。私はそれに協力させてもらえたことに感謝してる。私はただ、さよならを言いたかっただけなんだ。

エンディング

ここからはここまでの翻訳以上に正確ではないが、意味はだいたい合ってるはず

AL-AN:ロビン、ちょうど良いところに来た。ちょうどフェースゲートが開くところだ。

ロビン:これを?アルテラから隠してたかったわけね。

AL-AN:隠していたのはほんの千年ほどだ。故郷の安全を守るのが最優先だった。同族が生きていることを信じて。

ロビン:(同意を示す)

AL-AN:私のアームを貸す、手伝って欲しい。

(AL-ANの浮遊するアーム3対の内、1対がロビンに付与される)

ロビン:これは……なかなか。

(ロビンが倒れた柱を直す)

AL-AN:ありがとう、これで準備が整った。

(AL-ANが高速移動したかと思うと、宇宙船が一瞬で建造される)

AL-AN:おいで、ロビン。

(ロビンが宇宙船に勢いよく吸い込まれて天井に叩きつけられる)

AL-AN:すまない、浮遊装置はもっと重いものを想定して作られている。手を貸せたら良かったのだが、見ての通り私は船と一体化している。

ロビン:ずっとそのままなの?

AL-AN:永遠はない。準備はいいか?

ロビン:ええ、過去と別れる覚悟はできてる。

AL-AN:発射まで3・・・2・・・1・・・

(フェーズゲートが開き、ワームホール移動らしき不可思議な移動と宇宙空間を経由していく)

(異星人の施設と特徴を同じとする都市のような光景が展開する。廃墟に見えなくもない。)

ロビン:生き残りがいたら?

AL-AN:君となら、どんな困難にも立ち向かえる。

前作未プレイなら、前作もプレイする価値あり

前作のエンディングを知っていると感慨深いものがある

ネタバレを知りたいならすでにまとめたものがあるので、参考になるかもしれない

まだマルグリッドの会話やPDAに登録されたサム達の会話を解読していないので、わからない部分も多いがアランとロビンの会話がわかっただけでもかなり理解が進んだ。

会話がつながっていない部分があり、翻訳ミスと思われるがそれでも収穫はあった。日本語エラー落ちバグが改善されたら、ぜひ答え合わせをしたい。

タイトルとURLをコピーしました