【AZKi&みずしー】3DLiveコラボ、2大歌姫やっぱり凄い

AZKi
ⓒ cover corp. ⓒ GEMS COMPANY

イノナカミュージック(ホロライブ)AZKiの3DLiveに、GEMS COMPANYのみずしー(水科葵)がゲストで登場しました。

配信枠のサムネイルには「みずしーに会いたかったのでお呼びして3DLive」とあります。

二人とも実力派の歌姫で、水科葵がソロパートでオリジナル曲「メロウ」を歌ってから、AZKiのオリジナル曲「いのち」を歌う場面でAZKiも登場して一緒に歌うという演出が素敵。

二人はShotgun Rose(ショットガンローズ)という事務所を超えた3人ユニットに所属していて、「いのち」を歌い終わったあとの短い雑談では笑い合い、仲の良さが感じられます。

ライブで歌われるのはまだAZKiが今の姿になる前のスタイリッシュフォームだった頃のオリジナル曲も多く、ステージうしろに流れるMVと今歌っているかなり印象の変わるAZKiの姿を同時に見られるのは不思議な感じがして楽しい。

みずしーはアイドルなので、オリジナル曲「メロウ」ではMVと同じダンスをしながら生歌であるらしく、収録とは違うリアルな息遣いが感じられます。

AZKiはVシンガーなので手や姿勢、歩くなどの所作はありますが激しいダンスなどは無く、こうしたポジションによる違いも楽しめました。

AZKiソロパートの後には再び共演し、今度はみずしーのグループオリジナル曲を二人で歌います。

ミニあずとみずしー

知らない方に興味を持ってもらいたいので言うと、GEMS COMPANYはスクウェア・エニックス社のVTuberアイドルグループです。

正統派美少女、ショートヘアボーイッシュ、そしてみずしーのような個性的実力派が揃っていて、似た人が揃うのでは無く多種多様であるからこそ気に入るメンバーが見つかるかも。

みずしーとAZKiが一緒に歌った曲はAZKiが「本当にいい曲」と熱弁し、みずしーが「ずっとそれ言ってる」と笑い合うシーンもほほえましい。

ちょっとリア友っぽい雰囲気を感じるけれど、やっぱり仕事仲間としての適切な距離感もある不思議な組み合わせです。

タイトルとURLをコピーしました