「霊呼びの鈴」の入手・「遺灰」の使用方法【エルデンリング】

エルデンリング
エルデンリング

「霊呼びの鈴」の入手・「遺灰」の使用方法。

スポンサー

使用には条件がある

  1. 「霊呼びの鈴」を持っている
  2. 必要なFPがある
  3. シングルプレイ中(マルチプレイ中ではない、という意味)
  4. 還魂碑の範囲内である

「霊呼びの鈴」が必要。その入手方法

「関門前」の祝福で休み、「霊馬の指笛」を入手
(霊馬トレントを呼び出せるようになる)

「エレの教会」へファストトラベル
(マップからワープ)

話しかける声が聞こえたら、白い女性がいるので話す

トレントを呼び出せるようになっていることと、ロードを挟んで「エレの教会」に移動していることが出現条件と思われます。

いなかったらもう一度「エレの教会」へファストトラベルすると出現する場合がありました。

必要なFP・HPがある

「遺灰」ごとに必要なFPなどが異なります。

基本的にはFP消費。

種類によっては消費一切なしのものや、HP消費のものが見つかるかも。

シングルプレイ中(マルチプレイ中ではない、という意味)

マルチプレイ中は使えません。

マルチプレイは自分でプレイヤーを召喚した場合と、侵入された場合が該当します。

還魂碑の範囲内である

アイテム・装備表示の上の方にお墓のようなマークが表示される場所があります。

これが「還魂碑」の範囲内であることを表していて、これが無い場所では使えません。

やけに敵が多い場所や、ボスエリアが範囲内であることが多いようです。

使用方法

アイテムとして使用

必要な条件が満たされたら、アイテムとして使用します。使用するのは「遺灰」です。

PS4なら△ボタンを押し続けている時に表示されるクイックスロットにセットも可能。

下記の条件が満たされている限り、霊は共に戦ってくれます。

  • 還魂碑の範囲にいる
  • 霊のHPがゼロになっていない

ボスエリアの場合は、ボスを倒すと消滅します。

遺灰のちょっとしたテクニック

餅つき戦法

エルデンリングの敵は「最後に自分へ攻撃した相手を標的にする」ことが多いです。

そのため、自分が攻撃したら防御や回避に専念して、霊が攻撃したら回復したり背後を攻撃したりするといった餅つきのような交互に攻撃を仕掛ける戦法が効果的。

標的が切り替わるので自分、霊ともに受けるダメージがかなり減ります。

後半戦で召喚

相手によっては有効。

強敵次第では、前半はいいけど後半に攻撃が苛烈になって手が付けられない、なんてことがある。

前半に霊が倒されて、後半の激しい状態を一人で乗り切るのが厳しい…という場合は、最初からではなく後半に呼び出すのもあり。

ただ、後半に範囲攻撃が増える相手だと役に立つ間もなくやられる可能性があるので、この戦法が使いにくい相手も多くいます。

遺灰を使い分ける

複数の遺灰を強化できる状態なら、近距離、遠距離、人数が多いという3パターンの遺灰を育てられていると便利。

それぞれに下記のようなメリットがあります。

  • 単体攻撃が多い相手なら近距離で手数が多いと嬉しい
  • 範囲攻撃や継続ダメージを使う敵なら遠距離の方が安全
  • 敵が多かったり怯みやすかったりする場合は、数で勝負

以上。

私は初プレイ時に「レナの教会」をスルーしてしまっていたので、複数の「遺灰」を手に入れても「霊呼びの鈴」がなく、いろんなところで苦戦しました。

入手してからはかなり攻略が進んだので、ソロプレイに限界を感じていた方は是非利用してほしい。

エルデンリング
「エルデンリング」の記事一覧です。

下にもエルデンリング関連記事が表示されているので、気になるものがあったらどうぞ。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / ©2022 FromSoftware, Inc.

タイトルとURLをコピーしました