【グラブル】スピナー(クリスマス)のストーリーが遊戯王で草 ※ネタバレあり

グラブル
グラブル
スポンサー

出来心とガチャピンによってクリスマスに天井しました。

この時にクリスマススピナーも加入しました。RとSRは揃ってるんじゃないかと思っていても、知らない季節系SRが意外といるんですよね。

クリスマススピナーのストーリー(フェイトエピソード)なんですけど、ハンドスピナーを武器にしているというキッズ向けアニメみたいな展開でした。
タイトルで遊戯王と特定の作品を出しましたが、ベイブレードとかデュエル・マスターズとかの世界観って意味です。何を言ってるかは次の一文でわかっていただけると思う。

「闇のスピンブレードを開発し、世界征服を企む財閥」

あっ!デュエルで勝たないと世界が危ない系アニメだ!

死なないでスピナー!次回、「スピナー死す」!デュエルスタンバイ!

財閥とスピンブレード対決

世界征服を企む財閥「スピンブレードは武器だ!」
スピナー「芸術だ!!」
ビィ(おもちゃって発想はねぇのか……?)

ビィだけ子供と一緒にアニメ見てる保護者状態
あとはキッズ向けアニメの王道、倒した敵は痛めつけずに正論パンチでトドメです。

悪党はヒーローの言葉で善人になる。やさしいせかい。

そして軽いストーリーの時にはけっこうおちゃめな主人公(プレイヤー)
「答えは回転の中にあるよ」(悟り)

未来の主人公

一方、スピナーの影響もあり成長を遂げた男の子の父は秘密結社と戦いの旅に出ていた。
男の子はスピナーのようなスピンブレードマスターになることを誓い、スピンブレードで世界征服を企む秘密結社との戦いに備えるのだった。主人公の過去話みたいな場面だ…。

なぜおもちゃにこだわるのか。

この世界ではスピンブレード勝負が世界の明暗を分けるのだ。See You Next Spin!

※よい子はまねしないでください

秘密結社があるという話題が出たので、またスピナー別バージョンやSSR化もありえますね。クリスマスキャラの最終上限解放よりは可能性あると思う。

© Cygames, inc,

▼この指スピナーかっこいいと思います

タイトルとURLをコピーしました