【グラブルおすすめ設定】クエスト便利設定/表示・演出設定

【グラブル】クエスト便利設定ゲーム

ある程度、演出も見慣れてきてもっと快適スピーディーにプレイしたくなってきたら、「クエスト便利設定」を見直しましょう。

【グラブル】クエスト便利設定

会話シーン設定

【グラブル】会話シーン設定

演出の自動再生

  • フルボイスでしっかり聞きたいならオン
  • ボイス途中でも自分のペースで進めたいならオフ

シナリオ時に、タップしなくても自動的に次に進んでくれる機能のオンオフ設定です。シナリオ再生後の画面内でも変更できます。

フルボイスのシナリオであれば比較的自然なタイミングで次のページへ進んでくれるため、ボイスコミックみたいな感覚で見ることもできます。時間に余裕がある時に、以前スキップして読んでいなかったシナリオや、お気に入りのストーリーをルリアノートで読み返すときにも便利。

また、ボイスは全て聞きたいと言うときには間違えて次のページに進んでしまわないように、自動再生に任せていれば間違えて進めてしまうことによる聞き逃しは無くてすみます。

フルボイスのシナリオには、メインストーリー(一部をのぞく)、シナリオイベント/サイドストーリー、SSRキャラのフェイトエピソードがあります。

SR以下のフェイトエピソードの場合は、SR/Rキャラのみフルボイスです。(ルリアやビィなどの登場人物は、最初の1単語のみボイス付きが多い。例「なんだぁ?このチビっこは」の場合、「なんだぁ?」のみボイスあり。)

初期設定ではオフになっています。

テキストの一括表示

テキストが表示される時、一度に全文が表示されるか、ボイスに合わせたペースで一文字ずつ表示するかの設定。

ボイスもある程度聞いたら次に進んじゃう、またはボイスを全て聞きたいのに間違えて途中でタップして次に進めてしまうことがあるという人には一括表示をするをオンにするのがおすすめ。

フルボイスを全て聞きたくて、リアルタイムで文字も表示させたいならオフがいいでしょう。

初期設定はオフです。

クエスト設定

クエストのイベントスキップ

オンがおすすめ。 クリア済みクエストの会話シーンを自動的にスキップする機能。オンにしておけば、素材集めでシナリオのあるクエストに挑む時に便利です。オフだと毎回、同じシナリオが表示されます。

アドベンチャーパートのスキップ

【グラブル】アドベンチャーパート
グラブルのアドベンチャーパート

基本的にはオン(スキップする)がおすすめ。

メインシナリオで、戦闘の前に「進む」を押すだけのパートをスキップできます。スキップしても得られるものは同じなので、単純にかかる時間を短くできます。

オフにするメリットは、ランダムで現れるキャラのセリフ(ボイスなし)が見られること。新キャラを入手したら、ここだけで見られる専用セリフをチェックして見るのも面白い。

バトル開始時の編成内容の表示

【グラブル】EXアビリティ表示設定
「アビリティ」表示

「アビリティ」がおすすめ。

「アビリティ」だと、パーティー編成の部分に、現在主人公が設定しているEXアビリティとメイン装備を見ることができます。

項目として「アビリティ」と「加護効果」から選べますが、ある程度ゲームに慣れたら自分で設定した召喚石の加護効果がわからなくなることは無いので、自由に変更ができるEXアビリティを表示しておくのがおすすめ。

【グラブル】加護表示設定
「加護」表示

「そういえば一時的に違うのにしてた!」という事故や、「全ジョブで同じスキンを使ってるけど、この編成ではなんだっけ…?」といった戸惑いを減らせます。

【グラブル】スキン使用例
主人公は全ジョブに使えるスキンを使っていますが、武器やアビリティでジョブ(上画像ではランバージャック)がわかる

敵が特殊な能力を持つ場合の警告表示

【グラブル】敵が特殊な能力を持つ場合の警告表示
敵が特殊な能力を持つ場合の警告表示

基本的には「メインのみ」がおすすめ。

一部の敵は、主人公がわの有利属性以外からの属性ダメージを極端に軽減する能力を持っています。

間違えて別属性で強敵に挑んでしまわないようにメイン(最初からバトルに出る4キャラ)に違う属性が含まれているときに警告される「メインのみ」がおすすめです。

「OFF」「メインのみ」「サブ含む」から選ぶことができますが、有利属性以外であることを承知で挑む上級者の場合は「OFF」もあり。

「サブ含む」は、最初からはバトルに出ない2人も別属性の時に警告が出る機能ですが、サブには属性を問わずメリットのあるキャラクター(風SRセワスチアンや火SSRエッセルなど)がいるため、編成によっては警告が邪魔なだけかも。

天破の祈りの使用確認の表示

【グラブル】天破の祈り
天破の祈り

その時の戦力やプレイスタイルによりますが、どちらかといえばオンがおすすめ。

「天破の祈り」は、『神撃、究極の竜HL』など一部の高難易度バトルで使用できる特別なもので、トレジャーを消費して自分の編成が超強化されてエリクシール使用制限が条件付きで解除される代わりに、救援を出せなくなるシステム。

つまり、強くなる代わりに一人で戦うことになるわけですが、ソロ討伐称号ももらえなくなるので、使用する状況は限定的。例は下記。

  • 救援で入ってくる人が敵の性質を理解していないと困る(『神撃、究極の竜HL』はある条件が満たされるとマルチ参加が全滅する。執筆時点の仕様。)ので一人がいい場合
  • ソロで倒せるけど時間を短縮したい場合
  • 自分のペースで、敵のHP減少に合わせた立ち回りを覚えたい
  • その他、とにかく一人で戦いたい

バトル画面でのAUTOの切り替え

【グラブル】バトル画面でのAUTOの切り替え
バトル画面でのAUTOの切り替え

個人的には「常にON」がおすすめ。

「常にON」にしていると、バトル前画面(READY表示中や、ビィが次のステージに進む表示)に画面をタップすると、オート戦闘/フルオート戦闘のオンオフを切り替えることができます。

「OFF」「ON」「常にON」から選ぶことができて、「OFF」はバトル前画面でのオートオンオフ切り替えができません。

「ON」はバトル前画面でタップすると、オンにするかどうかの確認画面が出ます。基本的には不要ですが、間違えてオンにしてしまってピンチになった、と言う経験がある人ならあり。

表示・演出設定

表示・演出設定は、バトル中の右上にあるMENUボタンからバトルメニューを開き、表示・演出設定ボタンから設定画面を開きます。(表示手順は下記画像)

【グラブル】表示・演出設定
表示・演出設定メニュー表示手順1
【グラブル】表示・演出設定
表示・演出設定メニュー表示手順2

表示オプション内容とおすすめ設定(リスト下に画像あり)

  • 属性相関図:オフ
  • キャラセリフ:オフ ※特におすすめ
  • 参戦者エフェクト:オフ
  • AUTOボタン:オン
  • バリア表示:オン
  • バトルスピード:早送り
  • 召喚再生スピード:省略
【グラブル】表示・演出設定

「キャラセリフ」はバトル中に出てくるビィやルリアのセリフです。

「ティアマトを呼べますよ!」などと召喚石の召喚可能を知らせてくれたりしますが、バトルに慣れてくるとタップ回数が増えるだけなので、オフにしたいオプション。

設定を変更したら、「設定を反映する」ボタンを押しましょう。変更はボタンを押してから初めて反映されます。

まとめ

クエストを快適に進めるためのおすすめ設定は以上です。実際に使ってみて、自分のプレイスタイル的に違う設定の方がいいな、と感じたら調整してみましょう。

関連記事もあります。

当記事の引用画像は、グラブル内クエスト便利設定内画像及びゲームのスクリーンショットを使用しています。(リンクはグラブル内クエスト便利設定ページ。ログインしていない場合はグラブルTOPページが開かれます。)

タイトルとURLをコピーしました