【カリオペ&ぐらのKING制作秘話】まふまふさんがすでにラップ版を歌っていたので、普通に歌うつもりだったらしい【ホロライブENGLISH切り抜き】

森カリオペ
©︎ cover corp. ©︎ がうるぐら全編翻訳
スポンサー

翻訳切り抜き

KING Cover制作秘話

私はホロライブENGLISHメンバーから、ホロライブ関連の配信者の名前が出たのを初めて見たので驚きました。

まふまふさんは「歌ってみた」を調べていたらちょくちょく目にすることがあるし、見る配信者がかなり偏っている私でさえ名前を知っている方です。

せっかくなので動画をいくつか見てみましたが、中性的で顔出しもしていてVTuberとしての体もあるんですね。

がうるぐらの提案でKINGを歌うことにし、ラップバージョンにしてみようと言うことになったものの、すでにまふまふさんが日本語でラップバージョンを歌っていたのでラップなしの普通バージョンで歌うつもりだったそうです。

まふまふさんとnqrseさんのKING

私は詳しくないので間違っているかもしれませんが、ラップ部分を歌っているのはnqrseさんの方みたいですね。

ラップ詞入れ
みず希 https://twitter.com/mzk_i6
歌/ラップ nqrse 
https://twitter.com/nqrse
歌/Mix まふまふ https://twitter.com/uni_mafumafu

KING@歌ってみた【まふまふ feat. nqrse】

概要欄には日本語でラップと書かれていますがタイトルには入っていませんし、よく見つけましたね。そしてちゃんと再生して確かめたんだと思うとなんだか興味深い。

©︎ cover corp. ©︎ がうるぐら全編翻訳

ラップを入れるかどうか

普通に歌おうと言うのはまふまふさん達の歌詞の使用許可を取るのは難しいだろうと考えてのことだったようですが、他の曲でもラップアレンジを入れているカリオペはやはりラップがなくてはと感じて今の形になったとのこと。

ぐらがアレンジして送ってきたのでカリオペもアレンジで返した、と、なんかラッパーらしさを感じるやりとりがあった様子。

©︎ cover corp. ©︎ がうるぐら全編翻訳

遊びもあり、かなりいい仕上がりになっていたのはこのアドリブと、まふまふさんの動画を見た上でより深く考えてラップ部分を盛り上げて見たりもしたのかも。

色々な要素が絡まって現在につながっていると言うのは面白いことだなと思います。

KING / Gawr Gura x Calliope Mori (Cover)おすすめ

私はかなり好き。

聞いた後も繰り返しおすすめに出てくるのですが、その度に開いている気がする。

©︎ cover corp. ©︎ がうるぐら全編翻訳

記事内のスクリーンショット画像は全てがうるぐら全編翻訳様のカリオペ&ぐら「KING」歌ってみたの制作秘話【日英字幕/English⇔Japanese】から引用しております。
動画はこの記事の先頭に配置してあり、スクリーンショットにある字幕以外にも面白い話があるので気になる方はチェック。他にもホロENの面白い切り抜きを多数公開しています。

タイトルとURLをコピーしました