猫又おかゆYouTubeチャンネル登録者数100万人突破

猫又おかゆミリオン達成猫又おかゆ

ホロライブゲーマーズの猫又おかゆが、2021年4月18日(土)にYouTube登録者数100万人突破しました。日本のホロライブ所属タレントとしては10人目の快挙です。(所属全タレント数は36人)

バーチャルYouTuber全体としても登録者数100万人を突破しているのは世界で14人ほど。ホロライブENを含めると13人がホロライブ所属、残りの1人はキズナアイ(&キズナアイ(ゲーム))です。

もしかすると2021年のうちにあと4人くらい、ホロライブから100万人達成が出るかも。

スポンサー

100万人記念の「キャットアイメイク」(Cover)がすげぇ

元曲を知らなかったこともあってスルーしちゃってたんですが、再生してすぐ聴き入ってしまいました。

今回は歌声、イラスト共に「かっこよくセクシー」な猫又おかゆです。

歌詞での一人称が「ボク」であったり、タイトルに「キャット」が入っているのも猫又おかゆのキャラクターにぴったり。

「キャットアイメイク」というタイトルと歌詞についてですが、化粧には「キャットライン」という単語があり、目尻を上げるようにアイラインを引くメイク方法があります。これにより挑発的で小悪魔的な目を印象付けられるのです。

アイラインで跳ねた強気なEyes 僕の上で君は戯[じゃ]れつく “スキ”を見せたらイイヨの合図 猫かぶりな夜を はじめましょう

キャットアイメイク / 巡音ルカ - 奏音69

歌い出しでも正にキャットラインのメイクを思わせる歌詞で、”スキ”を見せたらという部分もあえてカタカナにされると悪戯な雰囲気が出ると同時に、文脈からストレートに「隙」であるとも、少しひねって「好き」であるとも考えられる遊びが素敵。

「キャットアイメイク」はボカロ曲で、ボーカルは巡音ルカ。ボカロの中でも特に大人っぽい雰囲気のあるキャラクターで、この曲は特に妖艶な雰囲気がありますね。

これからの猫又おかゆ

下記は動画より聞き取った文字起こし(【目指せ100万人】歌う歌う歌う!達成したら告知もあり✨【猫又おかゆ/ホロライブ】1時間13分5秒あたりから。文字起こし内容は正確ではない可能性があります。)

えっと、まず100万人突破ということでありがとうございます皆さん

えっとボクは基本的にはそのなんて言うんですかね

好きなことばっかりやってるダラダラ猫なんですけど、こんなボクをね、たくさんの人が好きだって言ってくれてることをね、毎日うれしく思ってます

えっと、まぁでも、きっとこれからもやっていくことは変わらないと思うし、ボクのスタイルっていうのはなんかそんなに変わっていかないかなっていうのはあります

なんでね、こんな、もう、ボク以下でもボク以上でもないこんなボクですけど、よかったらね、これからもよろしくお願いします

ありがとうございます

【目指せ100万人】歌う歌う歌う!達成したら告知もあり✨【猫又おかゆ/ホロライブ】1時間13分5秒あたりからの聞き取り文字起こし

初配信から知ってる人でもおかゆの印象は全然変わらないって人もいるんじゃないでしょうか。思い込んでるだけかな?と思い見返してみましtがあ、やはり良い意味で大きな変化はありませんでした。

きっとこれからも良い意味で大きな変化はないのでは。それでいて良い意味で成長していくのかも、ダンスレッスンやボイトレを受けて、さらに歌が上手くなるとか。

おまけ おかゆの初配信の面白さ

初配信見てて一番笑えるのは、大空スバルのことを「スバルさん」って呼んでることです。この変化に関してはおかゆの変化というよりも、後輩に「さん付けしなくていい」とするスバルのスタンスの魅力もありますね。

#おにぎりゃー の愛称や #生おかゆ。もぐもぐ〜おかゆ〜からのウマ!ウマ!のコールアンドレスポンスもきっちり初回で決めています。

おかゆのホロライブ入りは「ゲーセンで白上フブキに誘われた」が定説だと思いますが、初放送では「おにぎりを買いに来たYAGOOに声をかけられた」と言ってますね。

▼猫又おかゆ初放送。

なお19日(月)21時からは凸待ち配信があります。

タイトルとURLをコピーしました