【大空スバル】お待たせ!3周年記念LIVE開催!【ホロライブ】

大空スバル

2021年10月7日、ホロライブ2期生の大空スバルが3周年記念LIVEを開催しました。

スポンサー

一度延期されている

実は開催予定だった9月16日の前に体調不良に見舞われ、コロナではありませんでしたが大事をとって時期不定の延期になっていました。

延期の報告の際にはファンやスタッフのことを想い、いつも明るく振る舞う大空スバルが涙声になる一幕があったほど苦渋の決断だったようです。

場所の予約などの都合もあり「時期未定、それでもきっと年内には」と報告されていましたが、とてつもなく頑張ったのか運が良かったのか、その両方なのか、延期は1ヶ月以内の10月7日に決まり、無事に放送できました。

よかった。

LIVE内容

ダンスが可愛い

動きが可愛いことに定評がある大空スバル、ボーイッシュとのギャップが良い。

今回のLIVEでもそれは健在で、踊る姿は可愛さ特化なアイドルという印象。

可愛い振り付け+可愛いスバルのダンス。実在の人間じゃなくゲームキャラかと思うほどでした。

踊りながらの衣装チェンジ

「ファンサ」の中には踊りながら光に包まれ、初期衣装からアイドル衣装にチェンジする演出も。

バーチャルならではのこうした表現は嬉しいし楽しい。スタッフの方の手腕でしょうか、素敵。

事前収録形式

このLIVEは生ではなく、事前に収録したものです。(配信アーカイブ動画概要欄より

それもあってか、カメラワークや凝った歌詞表示など、生とはまた違う高度な演出が素敵でした。

その他にも、指の動きに合わせて輝く星が出るなど見ていて気分が盛り上がる場面がたくさんあります。

新オリジナル曲

新オリジナル曲「ぷ・れ・あ・で・す」が発表、初お披露目として歌い踊るステージで締め括られました。

元気さと可愛さが共存するスバルにぴったりな曲です。

バックダンサーはダンスの先生

スアルドダック的な頭を持つ謎の黒タイツバックダンサー。彼(彼女)の正体は、スバルのダンスの先生でした。

スバルの動きの完全コピーではなかったので分身的なものではないとは思っていましたが、なんと先生だったとは。

どういう経緯でダンスの先生がバックダンサーをしてくれたのか気になります。仲良くやってそうというのは勝手なイメージですが、これを頼み引き受けてくれるというのは、良き友好関係を築いているからこそなのでは。

過去記事

大空スバル3周年記念LIVE配信アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました