【イラスト】ホロライブとにじさんじの ”めい探偵”

ホロライブ

ホロライブENGLISH(以下「ホロEN」)のワトソン・アメリア(以下「アメ」)と、にじさんじのシェリン・バーガンディ(以下「シェリン」)はどちらも探偵VTuberです。

そんな二人を並べちゃったのが今回のイラスト。

近い年齢での身長差の組み合わせが好きなので、この二人を並べるのはその点でも楽しかった。
アメが150cm、シェリンが183cm。今回の近い年齢は見た目の話で、アメは年齢不明、シェリンは27歳(2021年7月20日現在)

スポンサー

私が考えたアメとシェリンの共通点

最も思い浮かぶのは「自分が犯人なら、トリックを暴かれないのに逃げられなさそう。負けそう。」ということ。
二人が揃うとまさに「勝てる気がしない」

アメはホロENの同期メンバーの中で唯一の人間ですが、デビュー配信で何かをキメたかのようなエフェクトをかけたり、同期にセクハラをしかけたりと「一番怖いのは人間」的な要素があります。

シェリンはにじさんじの自称探偵。ただし依頼は来ないというキャラクター性です。
しかしマインクラフトでは先輩ライバー達が驚くような自動設備を作り上げたり、ゲームコラボでは高い勝率を保つなど「探偵業以外なら何でもできる」なんて言われたりします。

二人は探偵キャラといっても推理力があるかと言われると・・・・・・

しかしゲームでアメはスポーツマンシップと真逆と評価されるほどあらゆる手を使って勝利を手にするスタイル。

シェリンも対戦相手に圧勝しては煽り倒すことがあり、勝ちを連続しすぎてハンデをつけることはありますが、そのハンデをつけた中では全力を尽くし、結局勝ってしまいやはり煽る場面を見かけます。

二人とも、それらのスタイルは悪いことでは無く、配信を大いに盛り上げていてファンを喜ばせていると思われる。

ところで、アイキャッチ画像が横長なので左右を塗りつぶしたバージョンを用意したんですが・・・

これ、二人のやべー探偵に壁から犯行現場を目撃されたみたいで偶然にも面白くなりました。

別ライバーを描くときは壁を常設することも考えてみようかと思います。

タイトルとURLをコピーしました