【ジョジョ】第7部ストーンオーシャンがアニメ制作が決定したぞ

おすすめ

2021年4月4日、YouTubeに「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」のアニメ制作決定のPVが公開されました。

ストーンオーシャンは「ジョジョの奇妙な冒険」のタイトルで出された最後の作品。

ジョジョシリーズは7部の後に「スティールボールラン」がありますけど、スティールボールランは最初はジョジョじゃ無い新作だったはず。ファンの期待に応える形でなのか、ジョジョシリーズに加わり、さらに後にはジョジョリオンが連載されます。

スポンサー

主人公は3部主人公「空条承太郎」の娘

ストーンオーシャンの主人公である空条徐倫(くうじょうじょりーん)は、第3部スターダストクルセイダーズの主人公である空条承太郎の娘です。

第6部の主人公ジョルノ・ジョバーナはジョジョシリーズ初となるDIOの血筋でしたが、第7部で再び第1〜5部と同じジョースター家の血筋の主人公です。そして初にして執筆時点で唯一の女性。

徐倫のスタンド

スタンド名『ストーンフリー』

「スタンドを糸状にする能力」を持っているので、排水溝の中に落ちた10ドルを見つけても楽々回収できますね。めちゃくちゃ応用が効く能力です。

それでいて承太郎のパワーも受け継いでいて、名物の「オラオラ」も強力。

物語の始まりと親子関係

承太郎が結婚して子供がいるというのは意外な事ですが、けっきょく離婚して徐倫と一緒にいたことはほとんど無いみたい。そんな徐倫が逮捕され、石の海…刑務所入りするところから物語は始まります。

今までほとんど話したこともない承太郎が面会にやってきて、あるものを渡そうとしますが、父親に愛されなかったという想いから徐倫は反発。承太郎を拒絶します。

しかし…。  これ以上はぜひ本編で。

7部の敵は一人一人がかなりキャラクターが濃くて、全員6部でいうペッシ並に印象に残ってます。

声優は沢城みゆき

アニメ化決定前から、ストーンオーシャン以外のPVやCM、ゲームで声優を担当していた沢城みゆきが継続して空条徐倫役を勤めます。

沢城みゆきが演じるキャラクター

人気があるだけでなく…というよりも、実力がすば抜けているため女性は少女から妖艶な女性に生真面目な女性まで幅広ーく、そして男子役も珍しくありません。

  • 峰不二子(ルパン三世)
  • クラピカ(HUNTER×HUNTER)
  • 神原駿河(物語シリーズ)
  • カタリナ・アリゼ(GRANBLUE FANTASY)
  • キュアスカーレット/紅城トワ(GO!プリンセスプリキュア)
  • セルティ・ストゥルルソン(デュラララ!)
  • 鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)
  • 真紅(ローゼンメイデン)
  • プチ・キャラット(デ・ジ・キャラット)
  • 腐川冬子(ダンガンロンパ)
  • マキムラマコト(龍が如く)
  • ヴァルキリー(ヴァルキリーアナトミア)

系統としては「かっこいい」「美形」「冷静」が多めですね。

私的女性声優実力ランキング1位。

タイトルとURLをコピーしました