ホロメンとフェイクニュースのアレ

猫又おかゆ

虚構新聞っていうジョークサイトがあるんですけど、ここはほぼありえないネタをめちゃくちゃ真面目に書いて、文面だけだと本当にあったニュースに見えることを楽しむ場所です。

もうサイト名に「虚構」が入ってるので、真に受ける人がいてもデマにはなりにくくて、私が知る限りもし事実としてデマが広まってしまったとしても問題ない内容を取り扱っていました。

スポンサー

ホロメンの話

私は猫又おかゆの配信で知ったんですが、紫咲シオンが「パインアメの穴の位置がズレたものが珍しいとして、1.3億円で落札された」というのを見て配信で話し、リスナーに「それ嘘だよ」とツッコまれたらしい。

紫咲シオンが話しちゃったパインアメの記事

穴ずれパインアメ、1.3億円で落札 過去2位の高額
 あめ菓子「パインアメ」の製造過程で偶然出来上がった「エラーパインアメ」が7日、英国・ロンドンのオークションにかけられ、穴の位置が中心から大きくずれたパインアメ「ピーサウンド」が最高額の88万ポンド(約1.3億円)で落札された。.advert { font-size: 10px; color: #dedede; }.....

一部を引用します。

 この日出品されたのは、穴の位置が中心からずれたエラーパインアメ。パインアメ愛好家の間では、半濁点( ゜)にちなんだ「ピーサウンド」の名で知られており、今回出品されたピーサウンドは、08年8月に大阪市内のコンビニ店で発見されたもの。

穴ずれパインアメ、1.3億円で落札 過去2位の高額 これは嘘ニュースです
https://kyoko-np.net/2018080801.html

引用のところに「これは嘘ニュースです」と書いていますが、これは白背景に白文字で書かれていてすぐには見えないようになってます。

半濁点に因んだピーサウンドとか、疑ってかからないとそういうものがあるんだーって思っちゃうそれっぽい情報があります。

しかも写真付き。

軽く検索してみた限りそんな言葉自体見つからないのでとことん虚構なんですが、真面目な文面でそれっぽい情報はこれ以外にも短い記事の中に多数ちりばめられていて、サイトデザインもパッと見ニュースサイト。

悪質なフェイクニュースに引っ掛かる人もいますが、虚構新聞の場合は「信じてしまっても誰かを傷つけることはほぼない」と思われるジョーク。「なんでそんな嘘をつくかわからない」嘘って疑いにくいんですよね。

虚構新聞では「円周率割り切れる」「自動運転車、運転手置き去り多発」などといったものもあり、ニュースサイトを記事タイトルしか読まないとちょっと信じちゃいそうな感じ。

信じた大空スバルと確認してフェイクを見抜いた猫又おかゆ(切り抜き動画)

紫咲シオンは自分がひっかかったのが悔しかったそうで、ホロライブのメンバーにこれを紹介しました。

大空スバルは「これ配信でネタにできるかな」なんて思った後に「Twitterアカウント名見てみ」と、虚構新聞に気づかされ、笑える話になった様子

これを話してる時のコメント欄も「え?」「まじ?」みたいなのが見えます。

猫又おかゆはすぐに「虚構新聞」を確認しネタと把握。

シオンはドッキリに失敗して悔しがり、シオンのリスナーも「おかゆは騙されないと思う」とコメントしていたそうな。

おかゆも「気をつけようと思ってるから大丈夫だったけど、友達から言われたらそうなんだーと信じちゃうよね」といった内容の話もしていました。(切り抜きに収録されていない部分)

無害な嘘って信じやすいよね

フェイクニュースがなんだと言われるようになって、実際に被害者も出てるので気をつける人は増えてると思います。

それでもやっぱり記事タイトルで判断しちゃう人はいますし(私自身がかなり気をつけないとやらかす)、書く側は気を引くためや文字数制限で誤解されるかもしれないタイトルを狙って、あるいはやむを得ずにすることがあります。

ブログ記事のタイトルで言えば、32文字を超えると一気に読まれる確率が下がるので、キーワードを入れつつ短くしなきゃいけません。

それが例えば「あのVTuberが炎上!」みたいなものだったら、タイトルだけで鵜呑みにする人だけでなく、真相を確認する人もいるでしょう。真相確認のために記事を開いたらデマを書いた人の思う壺でもありますが。

しかし無害な内容であれば真相確認しようと思う人もそれだけ減ると思います。

「昨日、隣のクラスのAさんが轢かれそうになったんだって」とか話題にされてもAさんと親しくなければわざわざ確認せず「そうなんだー」ってなっちゃいますよね。

嘘をつく意味も分かりませんし。(世の中にはネタですらなく、本当に意味なく嘘をつく方がいるらしい)

最後に

私はめちゃくちゃ引っかかりやすいので気をつけなきゃなんです。

今回は「1.3億円はさすがに」と思って疑うことができたんですけど、100万円だったら「そういうこともあるだろうなぁ」と鵜呑みにしてたと思います。

本当、気をつけないとね。特に今回みたいな面白いネタじゃなく、誰かが何をしたーみたいな話は。

実際のところ、大空スバルと猫又おかゆがこのことに関して嘘をつくわけがないと思っているので、紫咲シオンが実際にパインアメの話をしたシーンまではチェックできていません。

切り抜きも断片なので、場面によっては誤解の生まれる内容になってしまうことがあります。

全部本編をチェックして、チェックしたものしか話題に出さない……けっこう厳しい。でも内容がセンシティブなものほど、気をつけなくてはいけませんね。肝に銘じなくては。

タイトルとURLをコピーしました