【Pixiv】自分好みのイラストを見つける検索の小技

「講座」検索結果生活

大型イラスト投稿SNSのPixivは基本無料で利用できます

そんなPixivを便利に使う、イラストを見つけるための検索時の小技を紹介

スポンサー

検索系テクニック

単語+α

例として「講座」というワードで検索してみると、お絵かき講座が多く引っかかります

「講座」検索結果
https://www.pixiv.net/tags/%E8%AC%9B%E5%BA%A7/artworks?mode=safe&s_mode=s_tagより

わかりやすかったり、人気がある講座はたくさんブックマークされています。そして次のようなタグをつけられることが多いんです

「講座10000users入り」

講座10000users入り

このタグをクリックしてもいいですが、自分で検索する場合に「講座 0000」と入力するのもOK

1万人や3万人、10万人がブックマークしてタグつけされた、多くの人が「参考になる」「見返したい」「好き」と思うような講座ばかりが検索されます

講座 0000 検索結果
https://www.pixiv.net/tags/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%200000/artworks?mode=safe&s_mode=s_tag

さすがに「0000」だと1万ブックマーク超えという希少なものしかありません

講座は人気コンテンツなので1万超えもありますが、ハイレベルなイラストであれば千や5千くらいが多いのでゼロ3つ「000」が一番便利

見たいイラストに合わせて「ピカチュウ 000」や「炭治郎 000」にしましょう

クオリティが高いものにつけられるタグ

他にもPixivではレベルの高いイラストによくつけられるタグがあります

メインで検索したいものと合わせて、2つ目のワードに使うと良い

例:「ポケモン 野生の公式」

野生の公式
https://www.pixiv.net/tags/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%20%E9%87%8E%E7%94%9F%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%BC%8F/artworks?mode=safe&s_mode=s_tag

クオリティ系

本家

野生の公式

振り込めない詐欺

10点じゃ足りない

000users入り

俺の知ってる落書きと違う

仕事絵

skeb

同人再録

描き込み系

愛がなければ描けない

クリック推奨

センシティブ系(閲覧注意)

私個人的には「これはR-18にすべきだ」と感じるものも多くあるので、閲覧は自己責任で。逆に言えば見たくない人もマイナス検索に利用できます

剥ぎ取りたいブラ

剥ぎ取りたいパンツ

R-17

R-17.9

R-15

R-18G

極上の〜(乳、尻、竿など)

魅惑の〜(ふとももなど)

-巨乳

わざわざ全年齢で公開して自分からRタグをつける人はほぼ見かけませんし、クオリティが高いと感じないイラストに上記タグをつけるユーザーもあまりいないようです

マイナス検索

苦手ジャンルにつけられやすいタグを「好きなワード -(嫌いなワード)」のように、嫌いなワードの前に「-(ハイフン、半角)」をつけるとそのタグがついたものを除外できます

-男性向け

-極上の

-ポケモン人間絵

-らくがき (ラクガキ、落書き)

-BL

-腐

-R-

-魅惑の

-総受け

異性愛を見たくない人向けに下記のタグがあります(普及はしていません)

-ヘテロ

「異質」を意味する言葉で、一部のBL好きの方が使う異性同士のものを表すワード

BLを見たくない人や見つけたい人のための「腐」と同じようにつけられますが、ほとんどの人には「ヘテロって何?」というところから始まるので普及はむずかしいでしょう

かといって異性間のやりとりに愛があるとは限らないので、異性愛というワードも浸透しにくいでしょうし、なにか普及しやすい良いタグがあるといいなと思います

見たい人も見たくない人も便利ですから

検索単語系の注意点

ブックマーク数に応じた「〜000users入り」や「愛がなければ描けない」のほとんどは、ブックマーク数を確認したり描き込みが凄い絵に誰かがあとからつけたタグです

  • 誰もつけてない
  • 投稿者がタグ編集不可にしている
  • 該当するようなものではないが、投稿者が目立ちたくて自分でつける

つける義務もなければ、つけてはいけないルールもないので、当てはまらないものが検索に出ることは避けられません

有料なら

検索結果をブックマーク数やいいね数が多い順に表示する機能があります

さらに苦手な単語の表示除外設定が可能

今回紹介しているのは無料でできる抜け道的な小技なので、これ以上は無料だとむずかしいでしょう

無料でも利用できるサービスとはいえ、課金や広告で成り立っているので気が向いたり余裕があれば支援も兼ねてプレミア登録してみても良いですね

まとめ

Pixivはプロが趣味絵や仕事絵も公開していたり、公式では見られないようなファンアートや二次創作が見られたりと魅力的な場所

しかし見たいものを見つけたり、見たくないものを見ないのが難しい場所でもあります

私は女性の半裸や子供向け作品キャラの性的なもの、BLなんかは「見たい時ならいいけど見たくない時は見ずにいられたらいいのに」と感じるんですが、これに関してはプレミアムに加入したとしても避けられないことが多い

なので楽しんだりスルーできたりするような心に余裕がある時だけ楽しむようにしています。数ヶ月開かなかったり、毎日見たり。

私にとって不快なコンテンツも誰かの好きなコンテンツ、私が好きなコンテンツも誰かにとって不快なコンテンツ。

関わりあうことなく、住み分けできたらいいなーと思います。何かいい方法を見つけたらシェアしますね。

タイトルとURLをコピーしました