グラブルを始めた湊あくあ、初のガチャでガチャピンモード(SSR出るまで無限に引ける)を当てる

湊あくあのグラブル配信 ムックモード突入ゲーム

グラブルは完全初見プレイで右も左も分からない湊あくあがプレイを開始。記事タイトルでネタバレしますが、初のガチャ※は7周年ガチャピンルーレット開催中で、初回からなんとSSRが出るまで引き放題の大当たり、ガチャピンモードを引き当てました。さすが人気バーチャルYouTuber。

※チュートリアルの中身確定ガチャを除く

はじめてのグランブルーファンタジー【湊あくあ/ホロライブ】

やや残念ながら、運が良すぎたのか10連で早速SSRを引き当ててしまいガチャピンモードは早くも終了しました。しかし救済措置的なラッキーでムックモードが発動。

ムックモードとは、SSRが出るまで引き放題かつSSRが異常に出やすい仕様。運次第では10連内にSSR3つなんてこともあり得ます。こちらも10連でSSRを引きました。

個人的には無料100連でSSRが出ないこともあり得るので、これはこれでラッキーとも言えると思います。

初回はガチャ配信に

さらに7周年であることもあり、無料石やチケットがアホほど配布されているので、その後もガチャ引きは続く。

SRダエッタも引き当てました。

ダエッタは「あちしはダエッタら、よろしくらろ」と舌足らずすぎる話し方をするキャラクターで、大空スバルの配信では話し方があくあに似てるとリアクションされています。

あまりにも初心者お助けキャラなSSRヨダルラーハも当てました。

「えー当たりなの?かわいいキャラが良かった!」とリアクションする湊あくあでしたが、グラブルキャラの魅力は外見以上に中身なのでエピソードを知れば印象が180度変わるかも。ちょうど開催中のシナリオイベントSTAY MOONとか。

「古戦場には湊あくあが100人以上いる」

配信中で湊あくあが触れていましたが、「古戦場(グラブル内の競争イベント)に湊あくあが100人以上いる」というのは事実。グラブルはユーザー名を自由に設定でき、複数のユーザーで同じ名前がつけられるため、湊あくあという名前でプレイしている人が多数います。

しかも「湊あくあ」名にはガチプレイヤーが多く、しのぎをけずる古戦場でランキングトップが湊あくあであることも。「湊あくあ知らないけど(古戦場でめちゃくちゃ強い対戦相手がその名前で)嫌いになった」なんてコメントも見かけるそう。風評被害がすごい。

古戦場上位に限らなければ、湊あくあと同事務所のバーチャルYouTuberの名前でプレイしている人はたくさんいます。私も兎田ぺこら、白銀ノエルにはかなりの頻度で遭遇していますね。この記事を書いている前日には戌神ころねがいました。

湊あくあ本人のユーザー名やホロライブメンバー

湊あくあ本人は、6文字までのユーザー名で「湊あくあ本物」という名前に設定。先にグラブルを始めている大空スバルはマルチバトルに参加しないようにしていたようですが、いつか二人とマルチバトルで遭遇する日も来るかもしれませんね。

ホロライブでは他にもロボ子さんや獅白ぼたん(ししろぼたん)、兎田ぺこらもグラブルアカウントを持っていますが、ロボ子さんと兎田ぺこらはログイン勢獅白ぼたんはRank100ちょっとの隠居勢っぽい。

兎田ぺこらはガチャしかやってないとのことですが、クラスIIIの主人公ジョブ「スーパースター」を取得済み、かつめちゃくちゃ当たりキャラ持っていて強力な編成が組めそう。

リミテッドメインメンバーの姿も見える

とはいえ、ガチャを引くだけながらもそれが楽しいとのことで、楽しみ方は人それぞれ。そしてゲームは楽しんだもの勝ちだと私も思います。苦しみながらもゲーム内トップを狙ったり、プロゲーマーになるという楽しみ方もそれはそれで素敵。

まとめ

事前情報のない初見プレイはキャラや召喚石、アイテムの良し悪しがわからないのでリアクションが新鮮でいいですね。興味がある方はぜひ配信アーカイブもご覧ください。

はじめてのグランブルーファンタジー【湊あくあ/ホロライブ】

グラブルとホロライブの両方が好きな身としては、ホロメングラブル配信が増えてグラブル雑談コラボとかして欲しい。プレイ配信についてはメインストーリーやサブストーリー以上に、気に入ったキャラのフェイトエピソードを見て欲しい。

タイトルとURLをコピーしました