【グラブル×VOMSProject】クソコラコラボ妄想まとめ、元ネタも紹介(本人巡回済み?)

SSR天野ピカミィVOMSproject

非公式二次創作として、VOMSProjectの二人をグラブル風にコラージュしました

スポンサー

SSR天野ピカミィ(上限解放済み)

上限解放前は頭身が高い姿だが、解放後は「カイジュウのすがた」イラストに変化するという妄想

フードの眼球と右下のしゃもじはなんとかスペースに収めたかった。しゃもじくんに名前があったと思うんだけどなんだっけ……非公式wikiにも見当たらず

光属性 種族:その他 得意武器:格闘

SSR天野ピカミィ

ピカミィが武器を持ってる姿があまり想像できないので、カイジュウだし格闘に。でも包丁似合いそうこの姿。包丁なら剣か短剣か斧

電気はグラブルで光属性扱いなので光、種族はモンスターなのでその他

奥義・アビリティ

SSR天野ピカミィ アビリティ構成

動画ネタが中心。作ってる時に限界が近かったので、アビリティアイコンは変え忘れてます

奥義【瞬間湯沸かし器ケトル】

超高音の引き笑いが沸騰時のやかん音に似てることから

高音域の音波や雷属性であることを考え、麻痺の追加効果あり

【切り抜き】突如ピカミィのものまね大会が開催される【天野ピカミィ/伊東ライフ/因幡はねる/郡道美玲/兎鞠まり/文野環/緑仙】

配信中はよく笑うので、ほぼ全ての配信で聞けます

強化:「4Gぃ……5Gーー!!!」

緋笠トモシカとピカミィによるシュール動画

5G

5Gは早い!ということで連続攻撃が出やすくなって奥義ゲージも上がりやすくなります

敵弱体+味方強化:おはおー!!天野ぉ、ピカミィでーす

開始時の挨拶。基本的に全配信で聴けます

敵ダメージ+弱体:怖いだけど!I’m scared!!

ピカミィは「怖いんだけど」じゃなく「怖いだけど」とか「ヤバいだけど」と発言することが多い

恐怖が伝染し敵に恐怖効果

サポートアビリティ:ネタに走らないと死んじゃう病

バトルに効果はないネタアビリティ

初期は比較的まともでしたが、配信を重ねるごとにネタに走らなくてはいられない体に

【VOMS切り抜き】徐々におかしくなっていく天野ピカミィのキャラメイクまとめ

「今回はネタじゃなく……」とめずらしく美形キャラで始まりそうだったデモンズソウルも気付けば紫肌でした

SSR緋笠トモシカ

初期姿と迷いましたが、せっかくなので新ビジュアルを採用

いたずらな笑顔がそれっぽい

もちろん火属性、種族はモンスター

得意武器「格闘」「楽器」の理由はアビリティ欄で

奥義・アビリティ

奥義:吸引力の変わらないただ1つのサムネ

敵にダメージ与えてダメージ1%分HP吸収

自分のHPが4万とかその辺で、与えるダメージが400万行くこともあるので実質全回復

私がトモシカの大きな魅力だと感じているのが個性的なサムネイルから

緋笠トモシカのサムネイル
緋笠トモシカのサムネイル

サムネイルに文字が入っていないものも多く、それでいて手抜き感がないのは余白の使い方がうまく画面構成がしっかりされているから

デザインかイラストの勉強をかなりガッツリしたことがあるんじゃなかろうか

味方回復:スペースンゴ(宇宙やばい)

宇宙の人智を超えた世界を思えば弱体効果くらいどうってことない(弱体1つ回復)

元ネタはトモシカの1発ネタと宇宙を学ぶラジオから

スペースンゴ(動画)

自己強化:私のリコーダー聞いて!

夕刻ロベルを犠牲にして緋笠トモシカが1度だけダメージを受けずに済む

ちょっと練習したリコーダー演奏を聞かせるさまを収録するために、とつぜんホロスターズの夕刻ロベルに通話をかけたネタ動画から

この二人なら台本しっかり考えてあっても、ガチで打ち合わせなしでもおかしくないと思えるのが楽しい 二人ともうるさくて草 動画

得意武器を「楽器」にしたのはこれです

攻撃:かわいい女の子に殴られるだけの配信

敵を15回殴る

物理攻撃や精神攻撃をしたりされたりする配信内容と、スタンドみたいなネタから

物理トモシカ

得意武器「格闘」はこれ

サポートアビリティ:茶番に命燃やすエンタメモンスター

VOMSメンバーを的確に表すキャッチコピー的な一文

なにをしでかすかわからないので、敵にランダム内容で弱体効果

本人巡回済み?

本人たちからいいねがもらえました、うれしい

▲「いいねしてくれたアカウント」の中にピカミィ公式が
▲こちらはトモシカ画像単体の方に、本人のいいねが

あとがき

磁富モノエはやるとしても、つくっていいのかどうなのか

ママ鳥は面白そうだしネタも多いけど属性がちょっとむずかしい

素直に考えれば闇属性・楽器得意だと思いますが、実際にまとめるとなれば果たして……?

タイトルとURLをコピーしました