VTuber「辞めようと思ってた」切り抜き一覧

夏色まつり

配信でカミングアウトした方のことしかわかりませんが、VTuber活動に重きを置いている人ほど辞めようと考えたことが多いように感じます。
次にVTuber以外にやりたいことがある人。
あとは活動をすることでなんらかの危害を加えられそうな人など。

趣味ならともかく本気で取り組むVTuber活動って過酷だと思います。

辞めることも続けることも自由だと思いますが、好きな人の活動を見続けられると私は嬉しい。

スポンサー

ホロライブ

星街すいせい

概要

イノナカミュージックに所属していた頃、登録者数3万人達成でカメラが良質なものになると決まっていたけれど、会社がごたごたしていた時期で5万人に延期。

今でこそデビュー決定してチャンネルが公開された時点で数万人の登録者数になるホロライブですが、当時はまだそこまでの力はなかった時期だったと思います。

このために必死に頑張っていた星街すいせいはモチベーションを保つのが厳しくなり、辞めようか考えていることをえーちゃんに相談していたとのこと。

えーちゃんが色々と計らってくれて、あれこれある間に5万人を突破しその後も色々して「こんだけ応援してくれる人がいるし、続けよう」と、イノナカミュージックからホロライブへ転向して継続することに。

2021年8月9日現在、星街すいせいのYouTubeチャンネル登録者数は108万人を超えています。

夏色まつり

リスナーの存在

概要

契約更新制の契約期間を更新しないつもりだったけれど、夏色まつりを好きと言ってくれる人がいたから続けていくことにした。

これからも好きとたくさん言ってもらえるほど、続けていく可能性が高まるそうです。

星川サラ編

概要

夏色まつりはにじさんじの大ファンで、特に星川サラ激推し。高額スパチャを投げることさえあるガチ勢です。

何度もやめようと思ったことはあるけど、星川サラが配信で明るくしている姿を見たことで続けられている、という内容。

星川サラはデビューして即炎上したらしく、それでも煽り芸を貫いていましたがやっぱり辛かったらしい。それでも頑張ってた姿を夏色まつりは見守っていたのかも。

「なんでにじさんじ入らなかったの?」という質問はよくされるそうですが、「自分がにじさんじに入りたいんじゃなくて、にじさんじのファンでいたい」みたいな理由でした。ホロライブはホロライブで、今となっては大切な仲間で家族みたいなものだと言ってたと思う。

宝鐘マリン

概要

桐生ココの卒業の際に、落ち込みすぎて「自分も一緒に……」と考えてしまったと言う気持ちを吐露しました。

でももう立ち直っているとのことで、この件に関してはもう引きずってないんじゃないでしょうか。

言い淀んでいたから何を言うんだろうとドキドキでしたが、仲間思いを感じさせるエピソードでした。

同期でも先輩でもなく、後輩である桐生ココ。どれだけ大きな存在だったかが改めてわかりますね。

にじさんじ

舞元啓介

概要

舞元啓介の「辞めようと思ってた」という話はけっこう具体的で、にじさんじの看板についてや人を楽しませられるかについて、ずっと思い悩むことがあったり、自信がなかった様子です。

しかしホロライブ(アイドル事務所)の大空スバルからまさかのコラボ申し出があり、相手がアイドル、異性、大空スバルの初コラボ、デビューして1週間、自分が相手、大空スバルの声も知らないということで、舞元啓介も驚いたし、事務所からも止められたそう。ホロライブ側はノリノリだったとのこと。

大空スバルが舞元啓介に声をかけた理由は、当時ホロライブにともだちがおらず、舞元啓介が野球の話をしてたから(大空スバルはスポーツ好き。総合格闘技部とe-sports部のマネージャー。)というだけのもの。

それを実行に移すのは持ち前の行動力とコミュニケーションに臆さない性格。

舞元啓介が1ミリも知らなかった大空スバルの配信を見たところ、なんかよくわからんことしてて面白そうだったのでと、にじさんじ事務所の制止があってもコラボを受け入れたそうです。

その後、大空スバルのイラストレーターであるしぐれういと3人で「大空家」というコラボが行われたり、そこに犬山たまきがMCを務める学力テスト企画が開催されたりと交流も広がりました。

Pixivでしぐれういアカウントで投稿されたしぐれうい&大空スバルイラストのコメントを見ると「(炎の絵文字)舞元(炎の絵文字)」とコメントしてる困ったファンもいる、みたいな大小様々な影響が見られます。

にじさんじでも舞元啓介がいるといないでは全然雰囲気が変わりそうな大型コラボやイベントも多くありますよね。あまりに大きなバタフライエフェクト。

渋谷ハジメ

概要

周りのみんなの声や、相談に乗ってもらったりして、なんだかんだと続けられた。という内容。

上の切り抜きで家長むぎが言っていますが、「にじさんじは一期生と二期生は誰も辞めてない」んですね。

具体的に誰なのか見てみました。

  • 1期生
    • 月ノ美兎
    • 勇気ちひろ
    • える
    • 樋口楓
    • 静凛
    • 渋谷ハジメ
    • 鈴谷アキ
    • モイラ
  • 2期生
    • 鈴鹿歌子
    • 宇志海いちご
    • 家長むぎ
    • 夕陽リリ
    • 物述有栖
    • 文野環
    • 伏見ガク
    • ギルザレンIII世
    • 剣持刀也
    • 森中花咲

こうして見ると、そうそうたるメンバーですね。

その後に続くゲーマーズ、SEEDs以降はそれぞれ卒業生がいるようです。理由はそれぞれ本人の意向から契約違反まで。

タイトルとURLをコピーしました