VR機器なしでもVR動画は見れる。ホロライブのホラーを堪能しよう【hololiveERROR】

桃鈴ねね

ホラー企画hololiveERRORで公開された「【#hololiveERROR 】青上高校、ある日の昼休み 01 【ホロライブ 360度動画】」。もしかしてVR機器がないからと再生してないファンはいませんか?

そんな方がいたらもったいないので、YouTubeのVR動画は(全てじゃないけど)機器なしでも普通に再生できて、マウス(スマホなら指操作)でアングルを変えられるよ、ということを伝えたい。

スポンサー

最初に

出演者はhololiveERROR内でのキャラ名があります。例:白雪稲荷(白上フブキ)

まだ筆者がVR版を見たけど約1時間の番組の方は存在に気付いていなかったので未チェック。それもあって、キャラ名間違ってるかもしれません。番組はあとで見る予定。

VR機器なしで見るVR動画

VRのゴーグル装着で見るのを想定しているので、わずかに世界が丸く見える魚眼レンズっぽい見た目です。

空間を意識した視点・音響になっているので、声も姿も白雪稲荷(白上フブキ)と夏乃華火(夏色まつり)が実際に詰め寄ってきてるかのような感覚。

詰め寄る白雪(白上)
詰め寄る白雪(白上)

360度VRなので、横を見ると会話中の雪原名花?(雪花ラミィ)と茨咲希(アキ・ローゼンタール)が仲良く話している姿や、白雪(白上)の左側の窓辺には外を眺める(桃鈴ねね)の姿があります。

窓辺で話すクラスメイト
お話ししているクラスメイト(雪花ラミィ&アキ・ローゼンタール)
外を眺める桃鈴ねねと、みんなの位置関係

話しかけられているあなたの位置は固定なので、宙に浮いたり地面を這ったり、こちらから近づいたり離れたりはできません。

知らない天井
陰キャ視点

ただ横と縦は視点移動できるので、さきほどの雪原名花?(雪花ラミィ)と茨咲希(アキ・ローゼンタール)、(桃鈴ねね)だけ見続けるなんてことも可能。

多分、予算とか時間とか技術とかの問題だと思いますが教室に生徒の物が無いのがすでにホラー感あります。意図的な演出だとしたらナイスセンス。

シンプルにホラー作品としても面白そうですし、白上フブキと夏色まつり推しならば二人に教室で話しかけられ、ちょっと近くに詰め寄られるのはかなり嬉しいのでは?流行れVRガチ恋。

VR動画はこちら

hololiveERROR

執筆時点でまだ見れてないけど番組

おまけ 癒月ちょこ先生のひざ枕ASMR360度VR

ちょこ先生、ASMR、主観視点、シチュエーション好きにはかなりの破壊力なちょこ先生VRです。

しかも自主規制される前のちょこ先生3Dモデルですね。

ドキドキしたいファンは絶対見た方が良いおすすめ動画です。

タイトルとURLをコピーしました