属性相性【ラグナロク オリジン/RO】

ラグナロク オリジン

ゲーム内で説明されたのかもしれないが、私には分かりにくかったのでまとめる

スポンサー

属性相性

相手と同じ属性は相性が悪い傾向にある

記載の「無」は無属性。該当の属性がない場合は「なし」と記載

無属性の敵

有効:なし
抵抗:念

風属性の敵

有効:地、毒
抵抗:風、水

地属性の敵

有効:火、毒
抵抗:地、風

火属性の敵

有効:水、毒
抵抗:火、地

水属性の敵

有効:風、毒
抵抗:水、火

毒属性の敵

有効:なし
抵抗:毒、闇、不死

聖属性の敵

有効:闇、不死
抵抗:聖、毒、風、地、火、水、念

闇属性の敵

有効:聖
抵抗:闇、不死、毒、念

念属性の敵

有効:念
抵抗:無

不死属性の敵

有効:聖、火、念
抵抗:毒、闇、不死

まとめ

属性の種類が多く、それぞれに有効と抵抗が複数あるためちょっとわかりにくい。特にマジシャン系なら属性の理解が必須になるだろう

シーフ系が得意な毒属性は、有効な相手も抵抗を受ける相手も多くなっている

ゲーム中では「手帳」>「モンスター図鑑」>「モンスター詳細」で該当のモンスターを選び、名前の下にある属性をタップすると相性に関する文章が表示される

オート戦闘を活用する場合、狩る敵が決まっているならスキルの自動設定で属性付きのスキルを入れ替えてSPと時間を節約していきたい

© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました