百智卿、ギデオン=オーフニール考察メモ【エルデンリング】※ネタバレあり

エルデンリング

セリフはおふざけ改変してます

スポンサー

百智卿、ギデオン=オーフニール

円卓に到着したプレイヤーにイヤミ言うおじいさん

「お前ここに来ただけの居候だから」と、開口一番イヤミを言うおじいさん

たくさんの褪せ人が円卓に来て何も成せずに消えていったのでうんざりしていたんだとは思いますが…

最弱のデミゴットの末裔ゴドリックすら倒さず(倒せず?)机の上で調べ物してるだけで、どうしてこんなに偉そうなんだろう?と思っていたらそれらにも大体すべて意味があるように感じました

私はこの第一印象が誤解ではなく、ガチでエルデンリング1番の悪人であると考えています

ギデオンの悪行

  • ネフェリ・ルーを道具扱い
  • しろがね村を蹂躙
  • しろがね人の女性、ラティナの半身を殺害
  • (おそらく)エンシャをけしかけてプレイヤーを殺そうとした、しかも不戦の円卓で
  • エンシャに罪をなすりつけた
  • 現状の終わりを恐れ、王に近づいたプレイヤーを殺そうとした

他にもあった気がするんですが、今思い出せるのはここまで

(おそらく)エンシャをけしかけてプレイヤーを殺そうとした、しかも不戦の円卓で

エンシャは、ギデオン部屋の前で話しかけると「貴公、何用だ」のジェスチャーをくれる無言の人

しろがね村のボスを倒したあとで円卓へ移動すると、円卓内が暗くなっていて他のNPCが誰もいなくなっています

そしてエンシャが攻撃を仕掛けてくるので、これをプレイヤーが返り討ちにします

このタイミングで襲ってくることが、後述する「しろがね村を蹂躙したのはギデオンの指示」の根拠です

エンシャに罪をなすりつけた

ギデオンに「エンシャについて」を聞くと「あいつが暴走しちゃってね、ごめんごめん、でもあいつ死んだからこの話は終わり」とエンシャが悪いことにします

不戦の円卓で戦闘行動をさせる、無言でギデオン部屋を守っているエンシャが動く

どっちも明確な証拠はないものの、ギデオンくらいの人物じゃないとこれを実現できないと思う

詫びとして、秘割符の情報をくれますがこれによってさらにギデオンの悪行がわかってきます

しろがね村を蹂躙

「しろがね人」がいる「しろがね村」は、死体の山(下画像)と首を吊らされたしろがね人の死体が大量に見られます

これはギデオンがやったようです

自らか、指示したかは不明ですが、ラティナのセリフから部下(エンシャ?)を連れて2人以上で行ったのかも

動機は、聖樹へ向かう秘割符の入手

秘割符の半分はしろがね人のおじいちゃんが持っていて、もう半分はラティナが場所を知っているはず…だからギデオンがしろがね村を襲ったのです

「君が手に入れた割符のもう片方の情報」として、ラティナ(次項)を探せと言い出すのも、エンシャを倒してそれをギデオンに話した時です

しろがね人の女性「ラティナ」の半身(狼)を殺害

ラティナは、ロボ(狼)の遺体のそばで座り込んでいたしろがね人の女性

▼ラティナの半身、狼のロボの遺体

ギデオンがくれた情報では、ラティナが秘割符の情報を持っているとのこと(ちなみにこの情報をもらう前にラティナを見つけてもイベントは進みません)

ラティナはギデオンのことを「百耳」と読んでいます

ラティナは歩けない

ラティナはまだ若そうですが足はすでに弱っているようで既に自分では歩けず、オオカミに乗って動きます(敵として登場するしろがね人の弓使いはそうしている)

しろがね人は足が消えていき、最終的に死んで消える運命にあると消える直前のしろがね人おじいちゃんが教えてくれました

ロボがギデオンに殺される

しかしギデオンが秘割符を求めてラティナを襲い、ロボは死んでしまいラティナは最愛の半身を失って移動ができなくなりました

動けないラティナがギデオンに捕まらず隠れていたということは、ロボはその場でやられたのではなくラティナを安全な場所まで届けて力尽きたと思われます、悲しい

ギデオンなら生かさず殺さずラティナを拷問して情報引き出しそうですけど、ラティナは1人でロボのそばにいましたからね

ちょっと脱線、ラティナについて

ラティナはプレイヤーに巨人の山嶺に秘割符の半分があることを教えてくれて、そこに自分を連れて行って欲しいとお願いしてきます

移動できないからなのか、ここでラティナは自ら遺灰になります

これはつまり自害したということでしょうか、以降は霊体として同行してくれます

遺灰としては「その場から動けないが超長距離のホーミング狙撃をする」という特殊な霊体です

娘、ネフェリ・ルーを道具扱い

ネフェリ・ルーは勇者装備の女性

ギデオンはネフェリ・ルーを拾い、父親として育てたそうですが愛はなく使っているだけといった印象

彼女が何も考えずに従っているだけのうちは良かったものの、自分で考えるようになってしまったら「バカが考えるようになったらゴミ」「使えない」みたいなことを言い出します

一方でネフェリ・ルーは捨てられてもまだ義父を信じたい気持ちが残っている模様

ネフェリ・ルーがギデオンの指示を鵜呑みにせず、考えるようになってしまったきっかけは前項目で書いた「しろがね村の蹂躙」

ネフェリ・ルーはしろがね村の惨状を見て「許せん」と思っていたんですが、これがギデオンの仕業だと気がついていまいギデオンに言われる通り動くことに迷いが出てしまいました

▼義父の仕業と気がつかず、犯人に憤っていたネフェリ・ルー

正義感が強くまさに勇者(HERO)のネフェリ・ルーと、冷血なギデオン…

思い通りに動かない手駒はいらないとギデオンに見限られ、ネフェリ・ルーはかなり長い間凹むことになります

ネフェリ・ルーを「拾った?」

ネフェリ・ルーは初代エルデ王ホーラ・ルーと姓が同じです

▼ホーラ・ルーの肖像画

ネフェリ・ルーは勇者装備で、勇者装備には「余計なものは着ない、ホーラ・ルーをマジリスペクト」ってフレーバーテキストあるので彼女はやっぱりホーラ・ルー要素を継いでる子なんだと思う

その子をギデオンが手中にし、自分で考えない戦士として扱っていたのも偶然とは思えない

ネフェリ・ルーはしろがね村の惨状を見て「幼い頃にこの光景を見たことがある」と言っていました

しろがね村を襲撃したのがギデオンだとしたら、ネフェリ・ルーが見た光景もまたギデオンが行った蹂躙のあとだったのでは?

ホーラ・ルーの子孫であるネフェリ・ルーを使うために故郷を滅ぼし、彼女を娘として育てて都合よく使い続けた

そうだとしたらなんたる外道でしょうか

王に近づいたプレイヤーを殺そうとした

メインストーリー攻略が進むとギデオンが「お前がやろうとしてることなんて女王マリカに望まれてねーから」みたいなことを言いながらケンカを売ってきます

終始、敵だった…とまでは言いませんが、利用価値があるとわかったら情報を渡して動かし、邪魔になったら排除する

基本的に人の情がないように感じられます

いままでもそうやって多くの褪せ人を葬ってきたのかもしれません

「人は神を殺せない」「褪せ人は王になれない」ことを識り、でも「来るはずのない終わりを恐れた」ことから主人公を襲う

自分が識ったことを信じられていれば、別に主人公を放置しても王になれないんだからわざわざ戦う必要はない

ギデオンは確かにレジェンドでしたけど、それでも王にはとうてい到達できるレベルじゃありませんでしたね

ギデオンは伝説の人物

褪せ人枠のレジェンド

伝説の人物って言い方は私が勝手にしてるだけですが、ギデオンはゲーム開始時のオープニングで登場する人物の1人です

他にも褪せ人枠で「糞食い」とか「死衾の少女、フィア」も出てくるんですが、他に名前が出てくるのってもう「ホーラ・ルー」とかデミゴットレベルばかりなんですよね

そう考えるとギデオンたちもかなり伝説的人物だと思うんですが、オープニング映像だとすでにギデオンも死んでいるように見えるし、糞喰いは明らかに首を吊られてる

女王がそもそも「褪せ人から祝福奪った。外行って戦って死ね。」と言ってきて、祝福が壊れたから呼び戻された。だからギデオンたちも外で死んだんでしょうね。

生きているのはフィアだけだと思うんですが、どちらもゲーム中で生きているように思えます。

もしかしたら外で死んでから祝福で蘇生されたのではなく、別ゲーのように…?↓続く

別ゲー(初代?)だと…

「ソウルライク(デモンズソウル系のゲーム)」と呼ばれる初代となるDeamon’s Soulsなんかは「次元が不安定で、なんか100年前の英雄とか普通にいる」という話も出ていました

もしかしたら狭間の地もそう言う場所なのかもしれません

ギデオンは特に何もできず死んだ人物だけど、狭間の地で黄金樹に還らずプレイヤーたちの妨害をし続けているのかもしれない

初代王のホーラ・ルーと戦えるのも、そういうことなのでは。

さすがに有能

偉そうなだけではなくて、実力や知識は確かにNPCの中でもかなり高い様子

私が見落としているだけでなければ、ゴドリックとラダーン戦以外だとデミゴッド戦で仲間NPCいないんですよね(モーゴット戦のメリナはプレイヤーと一緒にいるので除く,2022/4/21時点)

これって「大ルーンを持つ者のところまで辿り着けたのはプレイヤーだけ」ってことだと思います

「円卓は把握している」と言っていたのでギデオンだけの知識ではないんでしょうけど、それなりに大ルーンを持つ者の情報を語ってくれたギデオンはさすが「百智卿」と言われてる偉人ではあるんですね

ギデオンも、追憶からしか覚えられない魔術まで習得しています

まとめ

  1. 子供のネフェリ・ルー周辺を皆殺しにして、彼女を考えない手駒として育てる
  2. 秘割符を求めてしろがね村を襲うが、爺さんに隠れられて見つけられず
  3. もう片方の秘割符の情報を持つしろがね族のラティナを襲うが、彼女の相棒おおかみのロボが命をかけてラティナを逃す
  4. プレイヤーが円卓にきたのでとりあえずイヤミ
  5. プレイヤーがゴドリックを倒したので、利用価値があると考えデミゴットの情報提供
  6. しろがね村でプレイヤーとネフェリ・ルーがギデオンの手駒を倒した
    1. プレイヤーを敵とみなし、エンシャに襲わせた、またはエンシャが先走った
    2. 指示なしに動いて手駒を倒したネフェリ・ルーを、考える手駒はゴミだとして見放す
    3. 自分が入手できなかった秘割符の情報をプレイヤーに提供して探させる
      1. しろがね村で呪殺者がやられたことを知っている→手駒だったから。あるいはネフェリ・ルーが報告した。
      2. ネフェリ・ルーとエンシャへの態度から、他人に対する人の情は皆無。
      3. 秘割符を入手した事を知っているのはプレイヤーが話したから?
  7. プレイヤーが情報提供すると報酬をくれる(一応この時はまだ協力する気がある)
  8. 「褪せ人は神を殺せない」「だから褪せ人は王になれない」と識っていながら、プレイヤーがエルデの王になり「終わり」が来ることを恐れて襲撃。返り討ちにあう。

ギデオンは冷血で狡猾な、自分以外を利用するものとしか考えていない褪せ人っていう感じですね

先天的なサイコパスというより、頭が良くて合理的な性格だからこそサイコパスに極めて近いヤバい人になったっていう印象を私は持っています

以上、ギデオンについての考察材料や私的考察でした

エルデンリング
「エルデンリング」の記事一覧です。

他にもエルデンリング記事があるので、下のランダム記事などから役立ちそうなもの、気になるものがあれば是非ご覧ください

▼PS4「エルデンリング」コレクターズエディション


【PS4】ELDEN RING コレクターズエディション

▼PS5「エルデンリング」コレクターズエディション


【PS5】ELDEN RING コレクターズエディション

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / ©2022 FromSoftware, Inc.

タイトルとURLをコピーしました