3話 #hololiveERROR が始まった。ちょっと分析

桃鈴ねね
hololiveERROR ©︎ cover corp.
スポンサー

開幕謝罪

2話目までは後ろや横にクラスメイトがいてVR360度でそちらも見れる感じでしたが、今回は最初から視界に全員入ってました。

いきなり杏鈴音(CAST:桃鈴ねね)に謝られ、話を聞くと「叩いてごめんなさい」「スキンシップのつもりだったのに強くしすぎた」という内容でした。

謝る杏鈴音と、付き添いの雪原冬花

そんなシーンあったっけ?と2話を見返しましたが、やっぱり叩かれるシーンというのは無くて雪原冬花(CAST:雪花ラミィ)と杏鈴音がこちらを見ながら「誘いたい」「声かけようか」と相談してる内容でした。

2話と3話の間に勇気を出して声をかけた杏鈴音が緊張しすぎて力加減を誤った感じでしょうか。解釈一致。

ERROR発生と周囲の反応

2話まではなんだかんだで日常風景でしたが、今回はホラーとして進展がありました。

突然画面と音声にノイズが走り、違う光景が映り込みます。

ERROR発生

その後は何も見えなくなり、暗い画面にホワイトノイズが走ります。

何も見えなくなる

これは自分だけでなく、彼女たちにも起きているようで「何この音!?」と激しく動揺している声が聞こえます。

『いやぁぁぁぁぁー!』という悲鳴は迫真。

白雪稲裡(CAST:白上フブキ)の視線

ちょっと白雪稲裡(CAST:白上フブキ)がずーーーっとこっちを見てるのはちょっと気になりました。

教室に6人しかいない中で、3人が集まって謝ってたらじっと見てるのも全く不自然さはないんですけど、なんだか記憶に残る視線。

ホラーだという事前情報があるとより「何かあるのかな」と想像しちゃいますね。

白雪稲裡は学級委員なので、そうした面で気になっているのかも。

ただ賑やかなのを見て輪に入りたいだけにも見えます。

最後に

茨咲希(CAST:アキ・ローゼンタール)だけまだ直接話したことがないのも気になりますが、何よりしっかりホラー演出が入って面白くなってきました。

2話分を使って日常があったことで、これから始まりそうな非日常の異常さが引き立つと期待。

タイトルとURLをコピーしました