ウマ娘が好きならグラブルやプリコネRやアイマスが楽しめるかもな話

ウマ娘プリティーダービー

私はウマ娘、グラブル、プリコネR、デレマスをプレイしたことがある

これらは全てCygamesが運営または開発に携わっているゲーム

ウマ娘をプレイしていると、グラブルなど他のゲーム開発で培われたノウハウが詰め込まれているな〜と感じる

と、いうことはグラブルやプリコネRやデレマスを楽しめるならウマ娘を楽しめる可能性がある

そしてウマ娘を楽しめるなら他のゲームを楽しめる可能性がある

プレイして感じる共通点やゲームの良さを紹介したい

スポンサー

ライブはデレマス

ウマ娘のウィニングライブは、アイドルマスターシンデレラガールズの演出をさらにパワーアップさせた印象を受ける

▼アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージのライブ

上の動画が2017年に公開されたことを考えれば、当時すでにこれだけのカメラアングルや演出がスマホ向けでできていたのは凄まじい

アイドルマスターもウマ娘も、好きなキャラクターをセンターやサイドに配置してライブを見ることができるのだ

アイドルマスターシリーズはバンダイナムコエンターテインメントのゲームだが、開発はCygamesが関わっており、Cygamesの開発実績ページにもしっかり記載されている

キャラやストーリー絵のテイストはプリコネRが近い

ウマ娘のストーリー閲覧を横画面ですると、プリンセスコネクト!Re:Diveのストーリー画面とは結構近いものがある

※プリコネRは複数キャラが出る場合、話しているキャラが明るく表示される

ウマ娘は3D、プリコネRは2Dという違いはあるが、ウマ娘の3Dはアニメ塗りイラストっぽく見えることもあり絵柄もやや近い

ほとんどのキャラクターの性格や喋り方がアニメっぽく、「こんな人は現実にいない」という色が濃いテイストなのも共通している

サクラバクシンオーが敢えて棒読みっぽい笑い方をしているのがとても好き(完全勝利!はっはっはっはー)

また、ヒロインの人数がある程度限定されていて、新キャラ=新衣装であることが多いのも特徴

ウマ娘という現実の競走馬がモチーフという点でキャラ数に制限が発生し得るゲームの開発に着手できたこと自体、もしかするとプリコネRの実績があったからこそできたのかもしれない

キャラの魅力的なギャップはグラブルっぽい

ウマ娘では、奔放に見えるアグネスタキオンも走りに対して全力で向き合っていて自身の骨の脆さを理由に夢を他のウマ娘に託そうとしていた、というようなギャップが魅力のキャラも多い

真面目で近寄り難いカリスマ性のあるシンボリルドルフが、周りから親しみを持たれようとダジャレを研究するというパターンのギャップもある

もちろん終始意味不明に徹するゴールドシップや爆進からブレないサクラバクシンオーといった直球キャラもいるが。

グラブルには数百人のキャラクターが実装されているが、全員に個別エピソードがある

そしてほとんどのキャラが魅力的なギャップを持っているのだ

グラブル人気美少女キャラクターのカリオストロ(下画像)にいたっては、知らない人にとってギャップしかないだろう

カリオストロ

彼は男である

女装男子ではなく、現在の体は本当に女性であるが、中身(精神)は大昔に封印された錬金術師の男性で、極めた錬金術によって理想の美少女の肉体を作り出してしまいその体で生きているのだ

カリオストロはグラブルから、神撃のバハムートやドラガリアロストなど別ゲームにも同名で出演しているキャラクター

普段は男ウケしそうなぶりっ子で話すが、素の攻撃的な口調と表情も割と見せてくる

▼グラブルVSのカリオストロ

ウマ娘と大きく違う点を挙げれば男性キャラクターも多数いることだろうか

たとえばシヴァというキャラクターは男性、しかし先に触れたシンボリルドルフとギャップの性質が近く、真面目に真顔で砕けた言葉を使うことがある(下画像)

グラブルのシヴァ

グラブルは一見して好きに慣れなさそうなキャラクターでも、キャラクターのエピソードを見ると好きになれることが多い(私は数百のキャラエピソードを見て、あまり好きになれないキャラが一人くらいしか思い当たらない)

ぶっ飛んだギャグストーリーはグラブルや神撃のバハムートやプリコネR

ギャグシナリオになると公式がそれをやってしまうのか!?と思うようなおかしな内容をプロのクオリティで作ってしまうのがCygames

ウマ娘のイベントと新キャラではまさかのファンタジーだったのも、古参ヅラで「これぞCygamesよ」と腕組みしたくなるおかしな、そして気合の入った内容だった

再掲

ウマ娘のイベントもギャグシナリオらしく、窮地の解決策がなんだそりゃ!と言いたくなるとんでもないものだった

一方、同時期のグラブルでは自分をおじさんだと認めたくない37歳がサウナでととのうイベントが開催されていた

何を言ってるかわからないと思うが、シュールな設定を大規模に描いてくれていると考えてくれたら間違いはないと思う

しかしウマ娘が好きでこのページを見ている方は男子に興味がないかもしれないので補足すると、女子ばかり出るイベントや老若男女が出るイベントなど様々あるので、好みのイベントだけ回るというのもあり

イラストや主人公・トレーナーの性別

今回のウマ娘イベントほどではないが、グラブルも専用イラストが出る場合あり

そしてグラブルはウマ娘と同様に主人公・トレーナーの性別をいつでも簡単に変更できて、主人公が登場するイラストはどちらのバージョンも用意されている

ウマ娘ではライスシャワーが性別によってトレーナーを「お兄様」か「お姉様」と呼び、どちらもボイスがきちんと用意されている

グラブルでも妹系キャラがいて、ライスよりだいぶ小さいがヤイアという子が主人公を性別によって「おにいちゃん」か「おねえちゃん」で呼ぶ

それ以外のキャラクターは、ウマ娘だと「トレーナー」、グラブルだと「団長」と基本的に呼ばれるのもちょっと似てる

キャラによっては「お前」などというパターンもあるけど

ゲームジャンルはそれぞれ違う

  • ウマ娘:育成シミュレーション
  • グラブル:ターン制RPG(バトル次第でオンライン要素あり)
  • プリコネR:編成した後はヒロインが戦うのを見守る系RPG(奥義タイミングは指示できる)
  • デレマス:リズムゲー(MV鑑賞モードあり)

ウマ娘と似た感じの育成シミュレーションをして見たい、という場合はアイドルマスターシャイニーカラーズが近いかもしれない

レースやライブは無いが、友情トレーニングや、育成してレース(オーディション)に挑むという点や、スポ根的な夢に向かって全力で努力するストーリーはよく似ている

私はウマ娘もグラブルもプリコネRもデレマスも、偏見で「中身の薄い美少女が売りのゲームかな」と思いっていたらストーリーやキャラやゲームシステムが魅力的という、偏見と実際のギャップに魅入られた

いずれも基本無料ゲームなので、気になったらプレイしてみてはいかがだろう

ハマらなければやめればいいし、とんでもなくハマるゲームが見つかるかもしれない

ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames
ウマ娘 プリティーダービー公式ポータルサイトです。メディアミックスコンテンツ『ウマ娘 プロジェクト』に関する情報をお届けします。
GRANBLUE FANTASY|Cygames
体感せよ、ブラウザ最高峰のRPG。グランブルーファンタジー。
プリンセスコネクト!Re:Dive (プリコネR) 公式サイト | Cygames
「プリンセスコネクト!Re:Dive (プリコネR)」公式サイトです。最新情報をお届けします。
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ) バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
アイドルマスター シンデレラガールズ ス&#12479...
タイトルとURLをコピーしました